お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
14:35
ONLINE オンライン開催 無線リソース割り当て方式の評価
青木 寛山口真司長谷川晃朗横山浩之ATRRCS2021-259
近年,製造やインフラなど様々な分野でIoT(Internet of things)が利用されるようになり,これらには移動... [more] RCS2021-259
pp.48-53
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
09:00
ONLINE オンライン開催 時分割制御がある場合とない場合の通信システム間の相互作用
青木 寛山口真司長谷川晃朗横山浩之ATRRCS2020-246
無線LANにおける時分割通信システムにおいて,システム内のすべての機器が時分割通信を行うことを想定することが多いが,レガ... [more] RCS2020-246
pp.189-194
SAT, RCS
(併催)
2010-08-27
15:10
鹿児島 鹿児島大学 超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)および無線メッシュネットワークを介した災害時アプリケーション通信実験
近藤良久ATR)・鈴木龍太郎吉村直子寺田岳大NICT)・山口真司ATR)・四方博之関西大)・三浦 龍小花貞夫ATRSAT2010-41
地震等の大規模災害発生時,超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)の車載局やVSATを被災地域に設置し,無線メッ... [more] SAT2010-41
pp.69-74
WBS, SAT
(併催)
2010-06-11
14:50
沖縄 沖縄県青年会館 超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)によるサバイバビリティ・アプリケーション実験
鈴木龍太郎高橋 卓NICT)・近藤良久ATR)・滝澤 修吉村直子NICT)・山口真司ATR)・秋岡眞樹大川 貢浅井敏男赤石 明寺田岳大NICTSAT2010-10
超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)の広帯域通信能力を有効に活用するアプリケーションの一つとして,被災地域に... [more] SAT2010-10
pp.51-56
MBE 2010-01-28
10:00
熊本 熊本大学 ヒト脳内嗅覚情報処理の基礎研究 ~ 快臭と不快臭刺激による大脳誘発電位 ~
山口真司伊賀崎伴彦林田祐樹村山伸樹熊本大MBE2009-77
嗅覚の研究において,ヒト脳内で快臭と不快臭がどのように処理されていくか,また被験者の感性評価と脳内反応との関係を求めるこ... [more] MBE2009-77
pp.1-4
RCS, IN
(併催)
2009-05-21
15:40
東京 機械振興会館 ネットワークコーディングを用いた高信頼リアルタイムブロードキャスト通信方式の実機実装による評価
近藤良久四方博之山口真司デイビス ピーター三浦 龍小花貞夫ATRRCS2009-12
携帯ゲーム機によるアドホック対戦ゲームは,最も一般に普及したアドホックネットワークの利用形態のひとつである.ひとつのゲー... [more] RCS2009-12
pp.67-72
EMD 2007-11-14
10:45
静岡 アクトシティ浜松 The Relationship between Contact Resistance and Frictional Coefficient under High Current Sliding Contact
Takahiro UenoKenichi KadonoShinji YamaguchiNoboru MoritaNippon Inst. of Tech.)・Akio TanakaOyama Nat'l College of Tech.EMD2007-72
 [more] EMD2007-72
pp.19-24
EMD 2007-11-14
11:05
静岡 アクトシティ浜松 Influence of Surface Finish Processing on Contact Voltage Drop of Sliding Contact
Kenichi KadonoTakahiro UenoShinji YamaguchiNoboru MoritaNippon Inst. of Tech.)・Akio TanakaOyama Nat'l College of Tech.EMD2007-73
 [more] EMD2007-73
pp.25-30
EMCJ, EMD
(共催)
2007-07-27
16:15
東京 機械振興会館 摺動速度変化における接触電圧降下と表面皮膜生成の関係(その2)
山口真司上遠野賢一上野貴博森田 登日本工大EMCJ2007-42 EMD2007-28
電気摺動接触機構は,静止物体から移動物体(回転物体)への電流通電を行う機構である.摺動面に生成される表面皮膜は極めて重要... [more] EMCJ2007-42 EMD2007-28
pp.59-63
MoNA, IPSJ-MBL
(共催)
2007-05-17
11:20
沖縄 沖縄青年会館 パケット到達周期測定による帯域混雑具合推定方式の提案
近藤良久板谷聡子山口真司デイビス ピーター鈴木龍太郎小花貞夫ATRMoMuC2007-7
CSMA/CAによる無線通信においては,メディアに同時アクセスする端末数が多いほどフレームの衝突や送信待ちが起きる確率が... [more] MoMuC2007-7
pp.33-36
EMD 2007-03-09
16:05
千葉 千葉工業大学(津田沼キャンパス 6号館3階631教室) 摺動面仕上げ処理法と接触電圧降下の関係について
西本竜哉山口真司上遠野賢一上野貴博森田 登日本工大
 [more] EMD2006-84
pp.41-44
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会