お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 133件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2024-03-15
11:25
福井 福井大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実数マクローリン展開を用いた疑似量子アニーリングによる大規模アレーアンテナのビーム成形
藤元美俊鍵主庄吾福井大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンク
 [more]
AP 2024-02-16
10:00
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]ミリ波帯電波環境測定におけるオムニ・指向性合成アンテナ等価性に関する考察
保前俊稀山口 良豊見本和馬池田友典ソフトバンクAP2023-193
電波環境の伝搬評価にはオムニアンテナが多用されているが,ミリ波帯での利用は低利得によるリンクバジェットの制限や水平偏波対... [more] AP2023-193
pp.34-38
AP, WPT
(併催)
2024-01-18
09:55
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]回転反射鏡アンテナによる仮想BFアンテナ構成法の偏波MIMO評価に向けた拡張
池田友典保前俊稀豊見本和馬山口 良宮下真行矢吹 歩ソフトバンクAP2023-168
第六世代移動通信においてテラヘルツ帯の利用が検討されており,その伝搬損失を補うため,ビームフォーミング可能な多素子アンテ... [more] AP2023-168
pp.47-51
AP
(第二種研究会)
2024-01-08
- 2024-01-10
海外 EPU, ハノイ 4素子ホーンアレーアンテナのアイソレーション改善
星子智紀久世竜司佐野 誠福迫 武熊本大)・豊見本和馬宮下真行保前俊稀山口 良ソフトバンク
A 4-element horn array antenna is proposed.
The 4-element ... [more]

AP 2023-12-14
14:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯(30~300 GHz)反射波測定に関する考察(III)
山口 良保前俊稀豊見本和馬ソフトバンクAP2023-158
 [more] AP2023-158
pp.19-23
AP, RCS
(併催)
2023-11-15
11:05
熊本 熊本県労働者福祉会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
車載アンテナに関する位置検討 ~ (II)車内における高さ依存性 ~
中山結加西山英輔佐賀大)・山口 良豊見本和馬宮下真行ソフトバンク)・豊田一彦佐賀大AP2023-131
近年の移動通信技術の発達により,ネットワークに繋がって様々なデータをやり取りしながら走行するコネクテッドカーが注目されて... [more] AP2023-131
pp.11-16
AP, RCS
(併催)
2023-11-17
13:50
熊本 熊本県労働者福祉会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]EHF帯における偏波MIMOシミュレーションと測定法の検討
豊見本和馬保前俊稀池田友典山口 良ソフトバンクAP2023-152 RCS2023-175
 [more] AP2023-152 RCS2023-175
pp.116-120(AP), pp.119-123(RCS)
AP 2023-10-19
10:00
岩手 岩手大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]疑似量子アニーリングを用いた大規模IRSの設計
鍵主庄吾藤元美俊福井大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2023-99
Beyond5G,6Gでは現状の移動通信システムよりも高周波数帯の利用が検討されている.高周波帯の電波は伝搬損失が大きい... [more] AP2023-99
pp.48-49
AP 2023-10-19
10:00
岩手 岩手大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]同一周波数Full Duplexにおける電波吸収体の有効性評価
内田淳也藤元美俊福井大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2023-101
同一周波数 Full Duplex の実現には,約 110 dB の自己干渉除去が必要となり,移動体では実質的に不可能で... [more] AP2023-101
pp.55-56
AP 2023-10-20
15:20
岩手 岩手大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
疑似量子アニーリングによる大規模アレーアンテナのビーム成形
藤元美俊鍵主庄吾福井大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2023-127
Beyond5G,6Gでは現状の移動通信システムよりも高周波数帯の利用が検討されている.高周波帯の電波は伝搬損失が大きい... [more] AP2023-127
pp.153-157
MW, AP
(併催)
2023-09-29
10:05
高知 高知城歴史博物館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯(30~300 GHz)実環境建材の反射特性測定(I)
山口 良保前俊稀豊見本和馬ソフトバンクAP2023-83
 [more] AP2023-83
pp.27-30
AP, SANE, SAT
(併催)
2023-07-13
14:50
北海道 北海道立道民活動センター(かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]ミリ波帯(30~300GHz)偏波特性に関する実験的検討
山口 良保前俊稀豊見本和馬ソフトバンクAP2023-49
 [more] AP2023-49
pp.98-102
AP
(第二種研究会)
2023-06-01
13:55
長野 長野県 南牧村教育委員会・中央公民館 ミリ波帯(30~300 GHz)反射波測定に関する考察(II)
山口 良保前俊稀豊見本和馬ソフトバンク
 [more]
AP 2023-05-12
14:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センター(てぃるる)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯(30~300 GHz)反射波測定に関する考察
山口 良保前俊稀豊見本和馬ソフトバンクAP2023-20
 [more] AP2023-20
pp.65-69
RCS 2023-04-13
13:15
島根 松江ニューアーバンホテル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]次世代移動通信に向けた車載アンテナ評価技術
山口 良豊見本和馬ソフトバンクRCS2023-5
 [more] RCS2023-5
p.25
AP 2023-03-17
11:20
富山 富山県民会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回転軸チルト方式を用いたミリ波帯(30~300 GHz)到来波分布測定
山口 良保前俊稀豊見本和馬宮下真行矢吹 歩ソフトバンクAP2022-245
 [more] AP2022-245
pp.67-71
AP 2023-03-17
11:45
富山 富山県民会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数偏波測定可能な回転反射鏡アンテナを用いたマルチパス到来方向測定法の検討
保前俊稀豊見本和馬山口 良ソフトバンクAP2022-246
次世代通信で活用されるミリ波・テラヘルツ波帯は V,H 偏波の人体散乱特性が異なることが報告されている.そのため,偏波 ... [more] AP2022-246
pp.72-75
AP 2023-02-16
13:25
宮城 東北大学 青葉山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]屋内外における300GHz帯コセカント2乗ビーム反射鏡アンテナの受信電力距離特性評価
保前俊稀豊見本和馬山口 良宮下真行矢吹 歩ソフトバンクAP2022-215
Beyond 5G/6G で利用が検討されている 300 GHz 帯は,高い伝搬損失を補償するために高利得アンテナでの通... [more] AP2022-215
pp.101-105
AP, WPT
(併催)
2023-01-19
15:45
広島 広島工業大学広島校舎
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異なる指向性・偏波を組み合わせた車載マルチアンテナの実環境評価
豊見本和馬山口 良ソフトバンクAP2022-187
 [more] AP2022-187
pp.57-61
AP
(第二種研究会)
2022-12-08
10:00
沖縄 沖縄県名護市21世紀の森公園(名護市中央公民館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯(30~300 GHz)アンテナ・伝搬測定法に関する一検討
山口 良ソフトバンク
 [more]
 133件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会