お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-10
11:25
ONLINE オンライン開催 RMT Processor用Hypervisor RMTvisorの設計
牧野真成山﨑信行慶大CPSY2021-45 DC2021-79
近年, 組込みシステムに対して Hypervisor による仮想化を用いることが注目されてきている. 組込み仮想化 は,... [more] CPSY2021-45 DC2021-79
pp.1-6
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:10
ONLINE オンライン開催 SMT Processor用Imprecise Mixed Criticalityスケジューリング
名倉怜央山﨑信行慶大CPSY2021-63 DC2021-97
近年,リアルタイムスケジューリングの分野では,同一システム上に重要度の異なるタスクが混在する Mixed Critica... [more] CPSY2021-63 DC2021-97
pp.109-114
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 Fluidスケジューリングを用いた高効率なMixed Criticalityシステム
八島幸祐山﨑信行慶大CPSY2021-64 DC2021-98
近年のリアルタイムシステムでは,実行時間が状況に応じて変化するタスクを扱う必要がある.
Mixed Criticali... [more]
CPSY2021-64 DC2021-98
pp.115-119
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-25
11:40
ONLINE オンライン開催 マルチプロセッサにおけるスポラディックタスクと周期タスクのスケジューリング手法
森 祐樹山﨑信行慶大CPSY2020-54 DC2020-84
機器に組み込まれ,特定の機能を実現する組込みシステムの中でも特に,デッドラインや周期などの時間制約を守る必要があるシステ... [more] CPSY2020-54 DC2020-84
pp.25-30
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
14:20
ONLINE オンライン開催 高効率なRT-DVFS向けIPC制御機構
山藤篤志山﨑信行慶大CPSY2020-65 DC2020-95
組込みリアルタイムシステムではリアルタイム性を満たしつつ 消費電力を削減することが求められる. リアルタイムスケジューリ... [more] CPSY2020-65 DC2020-95
pp.91-96
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
14:40
ONLINE オンライン開催 不揮発性素子を用いたノンストッププロセッサ
中別府将太杉山尚央山﨑信行慶大)・鈴木健太平賀啓三神田泰夫ソニーセミコンダクタソリューションズCPSY2020-66 DC2020-96
特定の機能を満たすために機器に組み込まれるコンピュータシステムを組込みシステムという.組込みシ
ステムの例としてウェア... [more]
CPSY2020-66 DC2020-96
pp.97-102
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-25
13:45
ONLINE オンライン開催 FPGA内蔵高速トランシーバーを用いたResponsive Linkの高スループット化
高橋真彦山﨑信行慶大VLD2020-46 CPSY2020-29 RECONF2020-65
リアルタイムシステムは処理結果の正確さだけでなく決められた時間内での実行完了も求められるという制約がある.この時間の制約... [more] VLD2020-46 CPSY2020-29 RECONF2020-65
pp.40-45
DC, CPSY
(連催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-10-12
10:15
ONLINE オンライン開催 Trace Bufferを用いたEmbedded Non-stop OSにおけるリプレイオーバヘッドの削減
杉山尚央中別府将太山﨑信行慶大CPSY2020-17 DC2020-17
機器等に組込まれて処理を行う組込みシステムでは,様々なトラブルに対処する必要がある.中でも瞬電等の電源トラブルでは,揮発... [more] CPSY2020-17 DC2020-17
pp.1-6
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
13:40
鹿児島 与論町中央公民館 RMTProcessorのコンテキストキャッシュを用いたリアルタイムタスク管理機構
井餘田笙悟山藤篤志森 祐樹山﨑信行慶大CPSY2019-113 DC2019-119
 [more] CPSY2019-113 DC2019-119
pp.183-188
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
14:00
鹿児島 与論町中央公民館 SMT Processorにおけるリアルタイム処理用CPU資源予約機構
山藤篤志高橋真彦杉山尚央井出陽介山﨑信行慶大CPSY2019-114 DC2019-120
 [more] CPSY2019-114 DC2019-120
pp.189-194
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
15:15
鹿児島 与論町中央公民館 宇宙機制御用 Space Responsive Multithreaded Processor (SRMTP)
中別府将太井出陽介鈴木宏海宍戸 開高橋真彦山﨑信行慶大CPSY2019-115 DC2019-121
 [more] CPSY2019-115 DC2019-121
pp.217-222
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-22
11:50
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 リアルタイム処理用DDR4 SDRAMコントローラ
原村 颯山﨑信行慶大VLD2019-56 CPSY2019-54 RECONF2019-46
組込みシステムにおいて,家電や輸送機器,ロボットなどの高機能化にともない,プログラムやデータの大 規模化が進み,主記憶の... [more] VLD2019-56 CPSY2019-54 RECONF2019-46
pp.13-17
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
11:50
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 Reservation Stationにおける優先度付き資源管理
中別府将太山﨑信行慶大VLD2019-85 CPSY2019-83 RECONF2019-75
 [more] VLD2019-85 CPSY2019-83 RECONF2019-75
pp.187-191
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
16:10
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 割込み起床機構を用いた低遅延割込み処理機構
和田 涼山﨑信行慶大CPSY2019-50
近年,組込みリアルタイムシステムは複雑さを増し,非周期タスクと周期タスクの両方を処理できることが求められる.I/O等の機... [more] CPSY2019-50
pp.71-76
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
16:35
愛媛 愛媛県男女共同参画センター Trace Bufferを用いたNon-stop embedded OS
宍戸 開山﨑信行慶大CPSY2019-51
ある特定の機器を動作させることを目的に機器などに組み込まれるシステムのことを組込みシステムという。一般的なコンピュータと... [more] CPSY2019-51
pp.77-82
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-24
14:00
北海道 北見市民会館 IPC制御機構を用いたFluid schedulingの実現
塚原悠太山﨑信行慶大CPSY2019-19 DC2019-19
 [more] CPSY2019-19 DC2019-19
pp.27-32
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
15:50
鹿児島 西之表市民会館(種子島) IPC制御を用いたSMTプロセッサ向けRT-VFS手法
鈴木宏海井出陽介塚原悠太山﨑信行慶大CPSY2018-106 DC2018-88
組込みリアルタイムシステムはリアルタイム性の維持のみならず,消費電力を削減することが要求されている.本研究ではSimul... [more] CPSY2018-106 DC2018-88
pp.161-166
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
16:10
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 組込みプロセッサ用AI処理向けベクトルユニットの設計
井出陽介鈴木宏海森 祐樹山﨑信行慶大CPSY2018-107 DC2018-89
近年, AI アプリケーションが幅広い分野で用いられるようになり,その学習や認識に用いられるニューラルネットワーク (N... [more] CPSY2018-107 DC2018-89
pp.167-172
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2018-03-08
11:00
島根 隠岐の島文化会館 組込みリアルタイム処理用IO Coreプロセッサのコンテキストキャッシュの設計
原村 颯宍戸 開山﨑信行慶大CPSY2017-143 DC2017-99
 [more] CPSY2017-143 DC2017-99
pp.233-237
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2018-03-08
11:25
島根 隠岐の島文化会館 Responsive Linkを用いた時刻同期機構
塚原悠太山﨑信行慶大CPSY2017-144 DC2017-100
 [more] CPSY2017-144 DC2017-100
pp.239-244
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会