お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2022-08-05
11:00
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スピーカアレイにおける指向性生成のための配置パターン選択法の検討
柴田美桜岡本 学崇城大EA2022-37
4つのスピーカと複数の制御点を用い,境界音場制御の原理を用い強い単一指向性を形成できるスピーカシステムを検討している.境... [more] EA2022-37
pp.56-61
EA, ASJ-H
(共催)
2022-08-05
11:30
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
位相反転による一筐体ステレオ再生方式のパラメータに関する検討
岡本 学崇城大)・二渡卓磨メイテックフィルダーズEA2022-38
近接設置した2つのスピーカに位相を反転させた音声信号をそれぞれ入力すると,スピーカの方向以外から音が聞こえる場合がある.... [more] EA2022-38
pp.62-67
EA, ASJ-H
(共催)
2021-07-15
10:55
ONLINE オンライン開催 ホーンと通常のスピーカを組み合わせた小型指向性スピーカアレイの検討
岡本 学崇城大)・佐藤遼太郎丹羽健太小林和則NTTEA2021-4
複数のスピーカに1個の小型ホーンスピーカを組み合わせたスピーカアレイの提案を行う.ホーンスピーカでは主に高域で,スピーカ... [more] EA2021-4
pp.18-23
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-21
13:10
ONLINE オンライン開催 ビデオ映像を用いた音による生活活性度推定システムのための学習データ作成の検討
松田健太郎筒口 拳岡本 学崇城大ICM2020-36 LOIS2020-24
年々引きこもりの数は増加してきており,生活が立ち行かない世帯が増加し,問題になっている.そのような世帯の見守りシステムの... [more] ICM2020-36 LOIS2020-24
pp.10-14
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-10
10:00
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) 機械学習を用いた歩行音による転倒の予測の研究 ~ 対象者を増やした評価 ~
森 健浩西 宏之岡本 学崇城大ICM2019-36 LOIS2019-51
超高齢社会の進展とともに,独居高齢者が増加し,家庭内の転倒も増加している.著者らは,これらの状況を改善することを目的に,... [more] ICM2019-36 LOIS2019-51
pp.33-37
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-10
10:25
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) 複数モデルの標準偏差を用いた機械の異常音検出手法の検討
伊藤明宏西 宏之岡本 学崇城大ICM2019-37 LOIS2019-52
超高齢社会の進展に伴い,独居高齢者の数が増加している.そのため高齢者の日常を見守るサービスの需要が増えている.しかしなが... [more] ICM2019-37 LOIS2019-52
pp.39-44
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-10
10:50
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) 非定常音を用いた教師なし学習による自動クラスタリングの評価
田中優太西 宏之岡本 学崇城大ICM2019-38 LOIS2019-53
お年寄りを非接触、非侵襲で見守るには生活をAIにより識別することが有効であるが、膨大な教師付きデータが必要になる上、お年... [more] ICM2019-38 LOIS2019-53
pp.45-50
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]音声区間検出におけるLSTM post-filterの検討
松井清彰森谷崇史福冨隆朗篠原雄介山口義和岡本 学青野裕司NTTEA2017-109 SIP2017-118 SP2017-92
 [more] EA2017-109 SIP2017-118 SP2017-92
pp.45-50
HCS 2018-03-13
13:00
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 鼻や顎を用いたコミュニケーション ~ 肢体不自由者のため認証方式の提案 ~
堀 孝浩袋野仁稔黒田万由岡本 学神奈川工科大HCS2017-96
 [more] HCS2017-96
pp.17-22
EMM, IE, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2017-09-05
14:25
京都 京都大学 百周年時計台記念館 視覚障がい者用音声案内における音声明瞭化技術の適用評価について
伊藤達明中村幸博鈴木督史北条伸克岡本 学手塚博久NTT)・山下慎一郎TIATLOIS2017-24 IE2017-45 EMM2017-53
公共空間に設置されている音声案内は視覚障がい者にとって大変有用なものであるが,騒音環境下においては案内音声が聞こえ辛く,... [more] LOIS2017-24 IE2017-45 EMM2017-53
pp.81-86
ISEC, LOIS, SITE
(共催)
2016-11-07
16:50
福井 福井市地域交流プラザ AOSSA 6階601(BC)研修室 携帯端末を活用した視覚障がい者用音声案内の検討
伊藤達明中村幸博鈴木督史平尾美佐北条伸克岡本 学手塚博久NTTISEC2016-58 SITE2016-48 LOIS2016-36
公共空間に設置されている音声案内は視覚障がい者の円滑な移動を支援する大変有用なものであるが,スピーカーが場所に固定される... [more] ISEC2016-58 SITE2016-48 LOIS2016-36
pp.45-50
PRMU, SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2016-06-14
14:15
東京 NTT武蔵野研究開発センター 視覚障がい者用音声案内における音声明瞭化技術の適用可能性について
伊藤達明中村幸博高田信一鈴木督史北条伸克岡本 学手塚博久NTT)・久原勇作山下慎一郎TIAT)・秋山哲男中大PRMU2016-49 SP2016-15 WIT2016-15
空港や駅のトイレ等に設置されている音声案内は視覚障がい者の円滑な移動を支援する大変有用なものであり,遠方からの聴取時には... [more] PRMU2016-49 SP2016-15 WIT2016-15
pp.81-86
SP 2015-08-21
16:15
岩手 岩手県立大学アイーナキャンパス 結合KLダイバージェンスの劣モジュラ最適化に基づく音響モデルの学習データ選択
浅見太一増村 亮政瀧浩和岡本 学阪内澄宇NTTSP2015-58
本稿では,音声認識の音響モデルを構築するための新たな学習データ選択法を提案する.
多種多様な音声認識アプリケーションご... [more]
SP2015-58
pp.45-50
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(連催) [詳細]
2014-09-18
12:20
高知 高知工科大学 歩道通行者の主観を利用した歩道状態推定手法の検討
岩本秀明武藤伸洋伊藤達明内田典佳浦田昌和竹中 光中川純一岡本 学NTTLOIS2014-19 IE2014-32 EMM2014-49
本稿では,歩道通行者の主観を利用した歩道状態の推定手法と検証実験結果を述べる.提案手法は,個々の歩道で特別な調査活動をす... [more] LOIS2014-19 IE2014-32 EMM2014-49
pp.11-16
LOIS, IPSJ-DC
(併催)
2014-07-25
11:00
東京 広島大学東京オフィス スマートフォンを使った路線バス向け観光案内システム ~ 路線を使った評価結果報告 ~
武内重樹井前吾郎岡本 学舘 裕之NTTLOIS2014-15
我々は観光地を走る路線バスに観光客が乗り込むことを想定し,ガイドや特殊なサイネージ機材を搭載せずに,乗客に路線観光情報を... [more] LOIS2014-15
pp.23-28
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2014-05-16
13:30
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス LOIS研究の動向分析(3) ~ 文献検索I-Scoverとその応用システムを利用した分析 ~
若原俊彦槇 俊孝福岡工大)・岡本 学NTT)・山元規靖福岡工大)・茂木 学NTT)・小舘亮之津田塾大LOIS2014-9
 [more] LOIS2014-9
pp.97-102
LOIS, IPSJ-DC
(併催)
2013-07-26
11:30
岩手 岩手県立大学(アイーナキャンパス) LOIS研究の動向分析(2)
若原俊彦福岡工大)・岡本 学NTT)・山元規靖福岡工大)・茂木 学杵渕哲也NTTLOIS2013-9
 [more] LOIS2013-9
pp.19-24
ISEC, LOIS
(共催)
2012-11-21
16:35
静岡 静岡市産学交流センター 生活支援サービス連携システムにおいて柔軟に人的リソース割当を行う手法の検討
林 瑞恵NTT)・美原義行NTT西日本)・中平 篤岡本 学山崎毅文佐藤 敦NTTISEC2012-62 LOIS2012-37
見守り,健康相談等ICT を活用した生活支援サービスは,現在様々な形で提供されている.各サービスの内容は一定の要望に応え... [more] ISEC2012-62 LOIS2012-37
pp.33-40
R 2012-11-15
16:15
大阪 中央電気倶楽部 リチウムイオン二次電池の安全性と評価試験
岡本 学河合秀己奥山 新青木雄一エスペックR2012-65
本稿では,リチウムイオン電池の安全性について代表的な試験規格や輸送に関わる安全性試験について紹介する.特にリチウムイオン... [more] R2012-65
pp.27-30
LOIS 2012-03-09
16:00
沖縄 名桜大学 柔軟な端末-クラウド間連携を可能にする分散リソース活用手法の検討
高田英明中平 篤小池幸生向内隆文岡本 学佐藤 敦NTTLOIS2011-109
絶対つながるICTサービスを目指し,将来の端末の種類と数の増大を考慮しつつ今後の情報通信システム形態に相応しい端末-クラ... [more] LOIS2011-109
pp.219-224
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会