お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2011-11-18
09:30
島根 島根大学 屋内用高機能多心光ファイバケーブル
佐藤文昭小名篤裕坂部 至住友電工)・岡部圭寿竹内孝介舌間誠二SEIオプティフロンティアOFT2011-53
データセンターや局内等で光配線の高密度化が進展しており、光ケーブルの多条布設時の施工性向上が求められている。今回は外被材... [more] OFT2011-53
pp.33-36
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2008-11-21
15:20
大分 日本文理大学 湯布院研修所 FTTH施工を効率化する新架空配線ケーブルと周辺配線物品
宮野 寛大塚健一郎西岡大造住友電工)・岡部圭寿トヨクニ電線)・為国芳享住友電工ハイプレシジョン)・大杉哲也日本通信電材)・粟飯原勝行濱田眞弘住友電工OFT2008-69
FTTHの加入者は増加を続けており、開通工事を簡略化できる新配線物品や新配線方法による工事時間短縮が求められている。今回... [more] OFT2008-69
pp.113-118
OFT 2008-10-17
10:50
東京 芝浦工業大学 両端コネクタ付きスパイラルドロップケーブルの検討
宮野 寛大塚健一郎住友電工)・岡部圭寿田島英明永井 博トヨクニ電線OFT2008-36
FTTHの加入者は増加を続けており、開通工事簡略化による工事時間短縮が求められている。従来、加入者へのドロップケーブル配... [more] OFT2008-36
pp.11-14
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会