お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME, IEE-DEI
(連催)
2022-07-18
14:15
長野 軽井沢観光振興センター会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]摩擦発電のI-V特性評価のための測定系構築と摩擦発電体としての等価回路パラメータの評価:トライボエレクトロニクスに向けて
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2022-16
 [more] OME2022-16
pp.10-15
OME, SDM
(共催)
2022-04-22
13:40
宮崎 高千穂ホール(宮崎市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
摩擦発電の乾燥窒素雰囲気温度特性評価のための測定系構築:トライボエレクトロニクスに向けて
田口 大間中孝彰岩本光正東工大SDM2022-3 OME2022-3
 [more] SDM2022-3 OME2022-3
pp.11-16
OME 2021-12-28
09:55
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電界誘起光第2次高調波発生法を用いた摩擦帯電測定系の構築とpolyimideの摩擦電荷の可視化:トライボエレクトロニクスに向けて
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2021-43
 [more] OME2021-43
pp.30-35
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
13:50
ONLINE オンライン開催 誘電分極をエネルギー源とする発電源の等価回路モデル
田口 大間中孝彰岩本光正東工大EE2021-25 CPM2021-43 OME2021-19
 [more] EE2021-25 CPM2021-43 OME2021-19
pp.41-46
SDM, OME
(共催)
2021-04-24
10:00
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とpolyimideの摩擦帯電と剥離帯電の観察
田口 大間中孝彰岩本光正東工大SDM2021-9 OME2021-9
 [more] SDM2021-9 OME2021-9
pp.34-39
EE, OME, CPM
(共催)
2020-12-11
13:00
ONLINE オンライン開催 摩擦発電を貯めてから使う電気回路の作製
田口 大間中孝彰岩本光正東工大EE2020-18 CPM2020-50 OME2020-3
 [more] EE2020-18 CPM2020-50 OME2020-3
pp.13-18
SDM, OME
(共催)
2020-04-14
09:30
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行なし)
電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とpolyimideの摩擦帯電と剥離帯電の観察
田口 大間中孝彰岩本光正東工大
 [more]
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
13:50
東京 機械振興会館 地下3階1号室 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とポリエチレンテレフタレートの電界測定
田口 大間中孝彰岩本光正東工大EE2019-43 CPM2019-85 OME2019-29
 [more] EE2019-43 CPM2019-85 OME2019-29
pp.41-46
OME, IEE-DEI
(連催)
2019-10-17
14:35
高知 高知工科大学永国寺キャンパス 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とポリエチレンの電界測定
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2019-18
 [more] OME2019-18
pp.5-8
OME 2019-05-31
15:00
東京 機械振興会館(地下2階2号室:B2-2) トライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築と摩擦帯電の正電荷と負電荷の可視化
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2019-8
 [more] OME2019-8
pp.1-7
EE, CPM, OME
(共催)
2018-11-22
09:00
東京 機械振興会館 地下三階 B3-6 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とカプトンポリイミドの摩擦電荷発生のその場観察
田口 大間中孝彰岩本光正東工大EE2018-33 CPM2018-61 OME2018-21
 [more] EE2018-33 CPM2018-61 OME2018-21
pp.41-46
OME, IEE-DEI
(連催)
2018-07-19
14:20
新潟 [19日](株)コロナ 本社 会議室, [20日]まちなかキャンパス長岡301会議室 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とpolyimideの摩擦帯電と除電の測定
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2018-9
 [more] OME2018-9
pp.3-6
OME 2017-12-28
15:30
東京 機械振興会館 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とpolyimideの摩擦帯電の測定
田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2017-54
ものを擦り合わせたときに生じる摩擦電気の利用が環境にやさしい発電技術として注目されている。しかし、摩擦電気の発生と消失の... [more] OME2017-54
pp.25-30
ICD, CPM, ED, EID, EMD, MRIS, OME, SCE, SDM
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2017-01-31
13:10
広島 みやじま杜の宿(広島) 光EFISHG法による有機EL素子の非破壊寿命推定
田口 大間中孝彰岩本光正東工大EMD2016-81 MR2016-53 SCE2016-59 EID2016-60 ED2016-124 CPM2016-125 SDM2016-124 ICD2016-112 OME2016-93
電界誘起光第2次高調波発生法(光EFISHG法)は、有機材料・デバイス内部のキャリア挙動を光学的にプローブできる測定手法... [more] EMD2016-81 MR2016-53 SCE2016-59 EID2016-60 ED2016-124 CPM2016-125 SDM2016-124 ICD2016-112 OME2016-93
pp.59-64
OME 2016-03-03
15:50
東京 東工大南3号館S322講義室 ゾーンキャスト法によるTIPSペンタセン薄膜の移動度制御
山道 稜間中孝彰岩本光正東工大OME2015-90
 [more] OME2015-90
pp.19-23
OME 2015-10-23
11:05
大阪 大阪大学中之島センター [招待講演]分光学的手法による有機デバイスの動作評価
間中孝彰岩本光正東工大OME2015-51
 [more] OME2015-51
pp.7-12
OME 2015-10-16
15:50
東京 機械振興会館 2波長電界誘起光第2次高調波発生(EFISHG)測定によるITO/PEDOT:PSS:sorbitol/P3HT:PCBM/Alバルクへテロ型有機太陽電池の光起電力の選択的評価
三和健人田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2015-48
2波長電界誘起光第2次高調波発生(EFISHG)測定により、バルクへテロ型有機太陽電池(ITO/P3HT:PCBM/Al... [more] OME2015-48
pp.29-34
OME 2015-10-16
16:15
東京 機械振興会館 積層有機薄膜太陽電池素子の光起電力の面内分布 ~ 軸偏光EFISHG顕微測定による電界分布とレーザー光誘起電流測定による電流分布の比較 ~
平野友保東工大)・貞方敦雄九州産大)・田口 大間中孝彰岩本光正東工大OME2015-49
軸対称偏光を用いた電界誘起光第2次高調波発生(EFISHG)法とレーザー光誘起電流(LBIC)測定により、有機薄膜太陽電... [more] OME2015-49
pp.35-40
EMD, CPM, OME
(共催)
2015-06-19
17:10
東京 機械振興会館 電界誘起光第2次高調波発生法による有機材料中の3次元電界評価
間中孝彰岩本光正東工大EMD2015-20 CPM2015-30 OME2015-33
 [more] EMD2015-20 CPM2015-30 OME2015-33
pp.51-56
OME 2015-03-17
13:50
東京 東工大南4号館S421講義室 [招待講演]マックスウェル変位電流と光第2次高調波によるキャリヤ輸送評価
岩本光正東工大OME2014-83
 [more] OME2014-83
pp.7-11
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会