お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 191件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
13:05
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]5G Evolution & 6Gにおける超カバレッジ拡張:地上と非地上のネットワークを統合した多層的ネットワーク
外園悠貴小原日向室城勇人深澤賢至岸山祥久永田 聡NTTドコモ
 [more]
RCS 2022-10-28
11:20
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSネットワーク実現に向けた遅延発生器による伝送実験
小原日向外園悠貴室城勇人岸山祥久深澤賢至NTTドコモ)・鈴木 淳北之園 展スカパーJSAT
 [more]
SAT, KOSST
(連催)
2022-10-07
15:05
福岡 リファレンス大博多ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ UEのQoSに基づくEnd-to-Endルート制御 ~
松井宗大加納寿美阿部順一NTT)・外園悠貴巳之口 淳岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2022-54
 [more] SAT2022-54
pp.50-54
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
16:40
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ 降雨時におけるUEの可用性評価 ~
加納寿美松井宗大阿部順一NTT)・外園悠貴小原日向岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2022-37
NTTが掲げるIOWN宇宙統合コンピューティング・ネットワーク構想では, Beyond 5G/6G時代のモバイル通信の要... [more] SAT2022-37
pp.48-53
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
15:40
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3GPP TDLチャネルモデルにおける階層化変調を用いるOFDMの誤り率特性
三田村大輝・○佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2022-90
 [more] RCS2022-90
pp.113-118
RCS 2022-06-15
13:10
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
周波数オフセットを考慮したときのNRのShort Sequenceを用いるPRACH検出確率特性
千葉敬道佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2022-30
 [more] RCS2022-30
pp.37-42
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
13:00
ONLINE オンライン開催 高高度プラットフォーム(HAPS)による5G網と連携した38GHz帯の無線通信システム開発 ~ HAPS向け38GHz帯地上局アンテナシステムにおけるレンズアンテナの検討 ~
大倉拓也辻 宏之三浦 龍菅 智茂松田隆志豊嶋守生NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモWBS2022-6 RCC2022-6 SAT2022-6 MICT2022-6
 [more] WBS2022-6 RCC2022-6 SAT2022-6 MICT2022-6
pp.22-27
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
15:00
ONLINE オンライン開催 高高度プラットフォーム(HAPS)による5G網と連携した38GHz帯の無線通信システム開発 ~ ミリ波帯HAPS用地上局アンテナの追尾方式に関する基礎実験 ~
大津留 豪辻 宏之阿部侑真関口真理子三浦 龍大倉拓也菅 智茂松田隆志NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモWBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
本稿では,ミリ波帯においてHAPSを追尾するための地上局アンテナの追尾方式を提案し,その有効性を示す基礎実験の結果を報告... [more] WBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
pp.40-45
RCS 2022-04-21
12:50
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]5G Evolution & 6Gに向けた最新の取り組み
須山 聡岸山祥久浅井孝浩NTTドコモRCS2022-3
5Gの更なる高度化である5G Evolutionと2030年頃に実用化が見込まれるBeyond 5G/6Gに向けては,国... [more] RCS2022-3
p.11
SAT, SANE
(併催)
2022-02-24
10:55
ONLINE オンライン開催 非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ 混雑度と遅延時間から転送経路を決定するルーティング方法の提案 ~
加納寿美松井宗大阿部順一NTT)・外園悠貴小原日向岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2021-56
NTTはIOWN宇宙統合コンピューティング・ネットワーク構想を掲げており、静止軌道衛星(GEO)と低軌道衛星(LEO)と... [more] SAT2021-56
pp.19-24
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
13:50
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
6Gに向けたサブテラヘルツ帯無線アクセス技術の課題
福園隼人NTT)・須山 聡NTTドコモ)・李 斗煥内田大誠NTT)・奥山達樹NTTドコモ)・岩渕匡史増野 淳NTT)・岸山祥久NTTドコモRCS2021-180
第6 世代移動通信システム(6G) に向けて,その要求条件の一つに超高速・大容量通信があり,100 Gbps を超える通... [more] RCS2021-180
pp.30-34
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
15:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPSを用いたミリ波帯バックホールシステムの開発状況 ~ Beyond5G/6G時代のHAPS搭載NTNシステムの開発と実証 ~
北之園 展鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久外園悠貴NTTドコモ)・外山隆行大内幹博パナソニック)・三浦 龍辻 宏之NICTSAT2021-30 RCS2021-105
「Society5.0時代の地方」を支えるため,地理的経済的理由により光ファイバー敷設が進まない地方においては,第5世代... [more] SAT2021-30 RCS2021-105
pp.14-19(SAT), pp.32-37(RCS)
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
15:40
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]B5G/6G時代の超カバレッジ拡張に向けたNTNの技術動向とHAPSの性能評価
外園悠貴岸山祥久浅井孝浩NTTドコモSAT2021-31 RCS2021-106
Beyond 5G (B5G) および6G では,空・海・宇宙を含むあらゆる場所でのユースケースを想定した「超カバレッジ... [more] SAT2021-31 RCS2021-106
p.20(SAT), p.38(RCS)
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
16:40
ONLINE オンライン開催 DFT-Precoded OFDMにおけるCubic Metricを考慮したCircular 256QAMのブロック誤り率特性
佐々木優悟佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2021-108
本稿では,マルチパスフェージングチャネルにおけるDFT-precoded OFDM におけるCircular 256QA... [more] RCS2021-108
pp.45-50
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
17:05
ONLINE オンライン開催 直交拡散系列割り当てを用いるIn-Band Full Duplexを適用したLayer 1制御チャネル多重法のRound Trip Time特性
佐和橋 衛・○眞喜志奎弥東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2021-109
 [more] RCS2021-109
pp.51-56
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
18:00
ONLINE オンライン開催 上空からの通信エリア化に向けた39GHz帯の電波伝搬測定
外園悠貴岸山祥久浅井孝浩NTTドコモ)・高盛哲実鈴木 淳北之園 展スカパーJSATSAT2021-41
5G が地方創生や地域課題解決に向けた重要技術として期待されている中,その恩恵を享受可能な通信エリアをあらゆる場所に拡張... [more] SAT2021-41
pp.73-78
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
14:30
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた近接波の到来方向推定における精度向上に関する検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝佐藤孝憲北大)・岸山祥久NTTドコモRCC2021-39 NS2021-55 RCS2021-97 SR2021-39 SeMI2021-28
種々のアレーアンテナを用いた電波の到来方向推定技術は,MUSICやESPRITなどの部分空間法に加えて,
計算資源が発... [more]
RCC2021-39 NS2021-55 RCS2021-97 SR2021-39 SeMI2021-28
pp.77-82(RCC), pp.118-123(NS), pp.98-103(RCS), pp.100-105(SR), pp.76-81(SeMI)
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
11:15
ONLINE オンライン開催 FTNを用いるOFDMにおける干渉シンボル推定値の重み付き乗算を用いるターボソフト干渉キャンセラのブロック誤り率
小原敏晴菖蒲谷 翼佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2020-206
本稿では,faster-than-Nyquist (FTN) を適用した直交周波数分割多重 (OFDM: Orthogo... [more] RCS2020-206
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
11:40
ONLINE オンライン開催 3GPP TDLチャネルモデルにおけるPRACHのプリアンブル検出確率特性
鎌田晃輔佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモRCS2020-207
本稿では,3GPPの5種類のTapped Delay Line (TDL)チャネルモデルにおけるNR無線インタフェースの... [more] RCS2020-207
pp.25-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
14:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]6G無線技術への展望
岸山祥久NTTドコモRCS2020-216 SR2020-63 SRW2020-54
国内では2020年3月に5Gの商用サービスが開始されたばかりであるが,既に国内外において6Gおよび2030年代の通信技術... [more] RCS2020-216 SR2020-63 SRW2020-54
p.74(RCS), p.15(SR), p.15(SRW)
 191件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会