お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯における低遅延大容量中継技術に関する一検討
瀧川将弘堅岡良知大関武雄渡辺大詩天野良晃岸 洋司KDDI総合研究所
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
15:20
ONLINE オンライン開催 高周波数帯における周波数変換装置を搭載した中継端末の最適位置評価
瀧川将弘堅岡良知大関武雄渡辺大詩山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所RCS2021-291
フィジカル空間とサイバー空間の一体化(CPS: Cyber-Physical System)の実現のため,上りリンクにお... [more] RCS2021-291
pp.195-200
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]高周波数帯上りリンクにおける低遅延中継技術の基礎検討
堅岡良知大関武雄渡辺大詩山﨑浩輔岸 洋司KDDI総合研究所
 [more]
SAT 2021-10-07
14:20
ONLINE オンライン開催 PROPOSAL FOR A USER-CENTRIC RAN ARCHITECTURE TOWARDS BEYOND 5G
Kosuke YamazakiTakeo OhsekiYoshiaki AmanoTakahide MurakamiHiroyuki ShinboYoji KishiKDDI Research, Inc.SAT2021-43
In this paper, we present a novel RAN architecture for Beyon... [more] SAT2021-43
pp.4-10
RCS 2021-06-24
13:10
ONLINE オンライン開催 OTFS変調におけるガウス信念伝搬法に基づく多次元信号検出に関する一検討
伊藤裕也衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大)・大澤 昇山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所RCS2021-54
本稿では,OTFS (Orthogonal Time Frequency Space) 変調された信号を,自己繰り返し型... [more] RCS2021-54
pp.151-156
MIKA
(第三種研究会)
2020-10-09
10:15
新潟 西堀会議室(新潟)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ダイナミック周波数共用における異システム干渉除去の評価報告
堅岡良知菅野一生津町直人KDDI総合研究所)・鈴木利則KDDI総合研究所/東北学院大)・石川博康KDDI総合研究所/日大)・山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所
高精細な映像配信や音楽のストリーミングサービスなどの普及に伴い,移動通信システムのトラフィックは年々増加しており,第5世... [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
09:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
多様なサービス要求に応じた高信頼な高度5Gネットワーク制御技術の研究開発
村上隆秀新保宏之塚本 優難波 忍岸 洋司KDDI総合研究所)・玉井森彦横山浩之ATR)・原 郁紀石橋功至電通大)・津田顕祐藤井義巳構造計画研)・安達文幸葛西恵介中沢正隆東北大)・関 裕太外山隆行パナソニックRCS2019-320
第5世代移動通信システムの普及が進む2025年頃には,通信トラヒックの増加に加えてサービスの多様化に伴い通信品質への要求... [more] RCS2019-320
pp.1-6
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
15:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[招待講演]ダイナミック周波数共用実現に向けた研究開発
山崎浩輔林 高広天野良晃岸 洋司KDDI総合研究所)・藤井威生安達宏一電通大)・原田博司水谷圭一京大)・高田潤一齋藤健太郎東工大)・不破 泰田久 修信州大)・澤井 亮木村亮太ソニー)・馬場覚志掛札祐範日本電業工作)・金本英樹安永 毅パナソニックRCS2019-345 SR2019-120 SRW2019-66
総務省電波有効利用成長戦略懇談会においても,5Gの普及等,電波利用の今後のさらなる拡大に対応するためには,従来の地理的な... [more] RCS2019-345 SR2019-120 SRW2019-66
pp.137-142(RCS), pp.41-46(SR), pp.35-40(SRW)
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演][MIKA/RISING共同企画]ダイナミック周波数共用時の5Gにおける干渉許容技術に関する検討
堅岡良知菅野一生KDDI総合研究所)・鈴木利則KDDI総合研究所/東北学院大)・石川博康KDDI総合研究所/日大)・山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所
 [more]
RCS 2019-10-24
16:15
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]5Gと異システム間のダイナミック周波数共用における干渉許容技術の検討
堅岡良知菅野一生KDDI総合研究所)・鈴木利則KDDI総合研究所/東北学院大)・石川博康KDDI総合研究所/日大)・山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所RCS2019-190
 [more] RCS2019-190
p.69
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ダイナミック周波数共用時の5Gにおける干渉許容技術に関する検討
堅岡良知菅野一生KDDI総合研究所)・鈴木利則KDDI総合研究所/東北学院大)・石川博康KDDI総合研究所/日大)・山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所
 [more]
AP 2018-02-16
16:20
東京 構造計画研究所 [依頼講演]au×HAKUTO MOON CHALLENGEプロジェクトにおけるアンテナ・電波伝搬の取り組み
中野雅之本間寛明岸 洋司KDDI総合研究所)・田中利樹清水敏郎ispaceAP2017-190
 [more] AP2017-190
pp.77-80
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-02
15:45
東京 東京工業大学 [招待講演]端末間通信方式を利用した通信システム効率化の検討
北川幸一郎末柄恭宏岸 洋司KDDI総合研究所RCS2016-319 SR2016-101 SRW2016-94
2020年頃以降に実用化が予定されている第五世代無線通信 (The 5th Generation: 5G) システムでは... [more] RCS2016-319 SR2016-101 SRW2016-94
p.171(RCS), p.51(SR), p.145(SRW)
SR 2013-01-24
16:25
長野 信州大 [招待講演]R&D Project of Multilayered Communications Network -- For disaster-resilient communications --
Shingo OhmoriYRP-IAI)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.)・Kazunori TakeuchiKDDI Lab.)・Yoji KishiKDDI)・Masaharu HamaguchiOKI)・Ryo KajiwaraYRPSR2012-74
 [more] SR2012-74
pp.15-16
SR 2012-07-26
13:00
鹿児島 屋久島 ヘテロジニアスネットワークにおけるホットスポットを考慮したピコセルパラメタの最適化
下平英和タン ザ カン阪口 啓荒木純道東工大)・宮崎功旭金子尚史小西 聡岸 洋司KDDI研SR2012-17
 [more] SR2012-17
pp.1-6
NS 2012-01-27
16:00
沖縄 琉球大学 [奨励講演]MDTにおけるカバレッジホール統計的推定
泉川晴紀松中隆志岸 洋司KDDI研NS2011-175
筆者らは,セルラシステムなどの無線システムのカバレッジマップ/カバレッジホールマップを,受信信号強度や受信信号品質といっ... [more] NS2011-175
pp.175-178
AP, RCS
(併催)
2011-11-16
13:20
愛知 名古屋国際会議場 ヘテロジニアスネットワークにおけるリソース利用モデルとパラメタ最適化
田島伸一タン ザカン阪口 啓荒木純道東工大)・金子尚史宮崎功旭小西 聡岸 洋司KDDI研RCS2011-197
近年,急増するトラヒックを収容するための無線通信ネットワークの構築が必要とされている.
そのため新しいネットワーク形態... [more]
RCS2011-197
pp.49-54
NS 2011-05-19
10:50
東京 上智大学 信頼度の高いカバレッジマップ構築法
泉川晴紀難波 忍岸 洋司KDDI研NS2011-19
セルラシステムなどの無線システムのカバレッジマップを、受信信号強度や受信信号品質といった無線品質情報と位置情報とから構成... [more] NS2011-19
pp.19-22
AP 2011-05-13
10:55
鹿児島 屋久島環境文化村センター MIMO-OFDMの屋内伝搬実験に基づくガードインターバルを超える遅延波の影響についての考察
廣田祐生難波 忍岸 洋司KDDI研AP2011-18
 [more] AP2011-18
pp.71-76
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-04
11:50
神奈川 YRP ヘテロジニアスネットワークにおける基地局連携MIMO-OFDMのためのシンボル同期法
田島伸一草島直紀阪口 啓荒木純道東工大)・金子尚史岸 洋司KDDI研RCS2010-306
従来のセルラシステムではセル端における通信品質の劣化が問題となっており,
その解決法として,複数基地局から端末に信号を... [more]
RCS2010-306
pp.337-342
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会