お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-14
13:40
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LCDバックライトとローリングシャッターカメラを用いた標準画像重畳4PPMアップリンク可視光通信
大谷 颯川口翔大中條 渉小林健太郎名城大WBS2022-48 ITS2022-24 RCC2022-48
小型LCD(液晶ディスプレイ)のバックライト変調とローリングシャッターカメラを用いたアップリンクSCC(スクリーンカメラ... [more] WBS2022-48 ITS2022-24 RCC2022-48
pp.77-82
ET 2020-03-07
13:25
香川 香川高等専門学校
(開催中止,技報発行あり)
プログラミング演習授業におけるAI手法を用いた学習状況自動推定システム
川口翔大佐藤克己学芸大)・大沼 亮福島大)・中山祐貴早大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2019-101
 [more] ET2019-101
pp.141-146
ET 2019-07-06
13:25
岩手 岩手県立大学 学習状況推定時における教師データ作成のためのプログラミング演習環境
川口翔大西川直志佐藤克己学芸大)・大沼 亮福島大)・中山祐貴早大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2019-20
 [more] ET2019-20
pp.25-30
ET 2018-07-14
14:55
北海道 函館工業高等専門学校 ソースコード編集履歴に基づく学習状況推定のための機械学習モデルの開発
川口翔大佐藤克己学芸大)・中山祐貴早大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2018-27
プログラミング演習における学習状況推定には,学習者の試行錯誤の過程が反映されるソースコードの編集履 歴が重要... [more] ET2018-27
pp.47-52
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会