お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-17
10:25
沖縄 沖縄産業支援センター 商品選択においてフォントがユーザの選択行動に及ぼす影響の調査
川島拓也・○築舘多藍細谷美月山浦祐明中村聡史明大HCS2019-16 HIP2019-16
費者の商品評価において,フォントが影響を与えることが知られている.我々はこのフォントによって,消費者の商品の選択行動も変... [more] HCS2019-16 HIP2019-16
pp.113-118
CPM 2018-10-03
14:45
東京 機械振興会館 高圧水蒸気熱処理による多結晶磁性ガーネット膜の吸光度低減
川島拓也水戸慎一郎東京高専CPM2018-39
本研究では,スパッタリング法および結晶化熱処理(600℃~)により作製された磁性ガーネット薄膜に対し,高圧水蒸気熱処理(... [more] CPM2018-39
pp.13-15
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-02
13:40
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス 軟判定復調におけるq元線形符号の復号誤り率
川島拓也山口和彦電通大IT2014-69 ISEC2014-82 WBS2014-61
線形符号の復号誤り率計算法を軟判定に拡張した方法を提案する.
この拡張ではよく知られている軟判定復号のアルゴリズムには... [more]
IT2014-69 ISEC2014-82 WBS2014-61
pp.47-52
ICD 2012-12-17
15:55
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール [ポスター講演]0.18μmCMOSプロセスを用いたパッチクランプ測定システムの設計
中山 渉大野隆一安田陽平川島拓也中野誠彦慶大ICD2012-110
神経細胞の解析手段として細胞のイオン電流を測定できるパッチクランプ法があり、今後の研究のために測定システムの小型化が必要... [more] ICD2012-110
pp.73-76
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会