お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
17:10
沖縄 沖縄県青年会館 パケット結合によるDMA転送効率の向上
大輝晶子八田彩希川村智明山崎晃嗣羽田野孝裕宮崎昭彦新田高庸NTTVLD2018-106 HWS2018-69
CPUを介さずに周辺機器やメインメモリなどの間で直接データ転送を行うDMA転送は、コンピュータにネットワーク機能を追加す... [more] VLD2018-106 HWS2018-69
pp.79-84
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-06
11:20
広島 サテライトキャンパスひろしま FPGA搭載NICへの40 Gbit/s対応無効DNSパケット自動応答回路の実装によるDNSコンテンツサーバのCPU使用率抑制
大輝晶子八田彩希川村智明NTT)・山崎晃嗣NTT-AT)・羽田野孝裕宮崎昭彦新田高庸NTTVLD2018-55 DC2018-41
汎用サーバ上で動作するDNSソフトで実現したDNSコンテンツサーバのCPU使用率抑制と性能向上を目的として、管理外のドメ... [more] VLD2018-55 DC2018-41
pp.113-118
EST, MWP, OPE, MW, EMT, IEE-EMT
(共催) [詳細]
2013-07-18
13:40
北海道 稚内総合文化センター トラヒック特性を考慮した通信用SoC用消費電力推定方法の提案
草場 律鵜澤寛之川村智明川合健治有川勇輝重松智志NTTMW2013-52 OPE2013-21 EST2013-16 MWP2013-11
本稿では通信処理SoCの消費電力推定手法を提案する.提案手法は次の3つのステップから構成される.第1は消費電力に影響する... [more] MW2013-52 OPE2013-21 EST2013-16 MWP2013-11
pp.39-44
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2011-11-30
10:55
宮崎 ニューウェルシティ宮崎 22-Gb/sかつ33-mega-frame/s以上のスループットを有するブリッジ回路を搭載する10G-EPON/GE-PON共用型OLT-LSI
大輝晶子川村智明首藤啓樹浦野正美中西 衛柴田随道NTTCPM2011-166 ICD2011-98
10G-EPON,GE-PON共存を可能とする高機能・高性能なブリッジ回路とバッファ回路を搭載した10G-EPON用OL... [more] CPM2011-166 ICD2011-98
pp.91-96
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2011-11-30
11:20
宮崎 ニューウェルシティ宮崎 グリーンな次世代光アクセスを実現する10G-EPON用OLT/ONU LSI
川村智明大輝晶子安田禎之宮崎昭彦川合健治草場 律中西 衛浦野正美柴田随道NTTCPM2011-167 ICD2011-99
次世代の光アクセスの通信規格である10G-EPONに準拠した通信装置を実現するための2品種のLSIを開発した。局内装置(... [more] CPM2011-167 ICD2011-99
pp.97-102
ICD, ITE-IST
(共催)
2008-10-24
11:40
北海道 北海道大学 情報教育館3F スペクトル変換を用いたジッタ低減化回路を有する10Gbit/sデータタイミング生成IC
川村智明大友祐輔NTTICD2008-85
多チャネル並列伝送時のチャネル間遅延調整やLSIテスタ等の試験・評価用機器等への適用が可能な10 Gbit/s データタ... [more] ICD2008-85
pp.155-158
ICD 2005-05-27
10:00
兵庫 神戸大学 0.13μm CMOSを用いた10Gb/sバースト対応CDR IC
野河正史西村和好木村俊二吉田智暁川村智明富樫 稔雲崎清美大友祐輔NTT
将来の超高速なパケットベースネットワークへの適用を目指し、10Gb/sで動作するバースト伝送対応CDR ICを0.13$... [more] ICD2005-28
pp.1-5
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会