お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 70件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-24
11:00
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回転式LiDARの2次元点群のためのノンパラメトリック直線近似
窪田諒我田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
SWIM, SC
(共催)
2022-08-26
14:15
ONLINE オンライン開催 学習済み推論モデルの自動連携における前処理関数の動的生成
伊藤智仁下田功一田谷昭仁戸辺義人青学大SWIM2022-16 SC2022-22
 [more] SWIM2022-16 SC2022-22
pp.34-39
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
12:27
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
再生可能エネルギー指向自立分散グリッドのための行列連結による最大電力フロー導出のグラフ生成手法
和田拓海神奈川工科大)・市川晴久横川慎二電通大)・戸辺義人青学大)・川喜田佑介神奈川工科大SeMI2022-3
再生可能エネルギーに指向した自立分散型のエネルギー活用が注目される中,小規模のグリッドを適切な規模にネットワーク化し,従... [more] SeMI2022-3
pp.11-14
HPB
(第二種研究会)
2022-02-28
14:25
ONLINE オンライン開催 CBWS:脳波を利用したゲームに適した脳波解析システムの設計
山崎大地鶴ヶ崎裕真田谷昭仁戸辺義人青学大)・唐山英明富山県立大
近年, eスポーツのイベントや大会の開催が増加し,需要が高まっている.様々な種目があるeスポーツだが,手を使って操作する... [more]
SeMI 2022-01-21
15:20
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]小型センサ端末のための非同期分散勾配ブースティング
山下優衣田谷昭仁戸辺義人青学大SeMI2021-64
近年,装着が容易で多数のセンサが搭載されたウェアラブル端末が普及している.これらの端末から取得したデータを用い,機械学習... [more] SeMI2021-64
pp.45-47
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
15:00
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]電極数に低依存なEEG解析のための学習手法
鶴ヶ崎裕真田谷昭仁戸辺義人青学大SRW2021-50 SeMI2021-49 CNR2021-24
EEGを使用した機械学習によって感情や運動状態など,人間の様々な状態を推測することが可能である.機械学習に使用するEEG... [more] SRW2021-50 SeMI2021-49 CNR2021-24
pp.79-81(SRW), pp.66-68(SeMI), pp.56-58(CNR)
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS, IPSJ-ITS
(連催)
2021-05-27
17:35
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]推論モデルの動的組み合わせによる実世界認識システム
田谷昭仁下田功一戸辺義人青学大SeMI2021-6
IoT(Internet of Things)端末や多様なセンサが搭載されたウェアラブル端末を使って, 実空間の物理量を... [more] SeMI2021-6
pp.27-32
HPB
(第二種研究会)
2020-08-29
13:20
ONLINE オンライン開催 3次元情報を考慮した野生動物の行動経路の推定
原 道樹青学大)・下徳大祐小林博樹東大)・田谷昭仁戸辺義人青学大
野生動物の行動を理解することは生態学を理解することにおいて不可欠である.実際のデータを用いた実験結果は多くあるが,いまだ... [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-08-29
13:40
ONLINE オンライン開催 機械学習に向けた脳波状態判別の最適化雑音除去手法の検討
陳 維鶴ヶ崎裕真田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
14:15
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス Umapにおけるセンシング行動の誘導
増田拓也高橋和太郎青学大)・高橋淳二鹿児島大)・戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
14:30
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 加速度センサを用いた犬の日常行動の自動判別の試み
荻島 楓原 道樹ギヨーム ロペズ青学大)・永澤美保土橋直子麻布大)・戸辺義人青学大)・小林博樹東大
犬は人間と古くからパートナーとして親密な関係を築きながらともに暮らしてきた.しかし、いまだに犬の行動や感情を理解すること... [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
14:45
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 加速度信号を用いた野生動物の行動履歴の推定 ~ 人との違いに焦点を当てて ~
原 道樹青学大)・下徳大祐小林博樹東大)・田谷昭仁戸辺義人青学大
野生動物の行動を理解することは生態学を理解することにおいて不可欠である.実際のデータを用いた実験結果は多くあるが,いまだ... [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
15:25
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 生体情報を用いた対ロボットのパーソナルスペースの評価
大門栞奈下田功一青学大)・菅谷みどり芝浦工大)・田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
15:40
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 脳波を用いた動画自動編集システムの設計と実装
本田祐樹高橋和太郎田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
16:55
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス スマートフォンによるメイク提案アプリケーションの設計と実装
飯田 南下田功一田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
17:10
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 視聴覚バランスを考慮した語学教材作成のための検討
松岡華凜田邊 俊青学大)・池上真平昭和女子大)・田谷昭仁戸辺義人青学大
 [more]
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター ユーザ提供型モバイルネットワークにおける通信速度の測定
小野寺 俊中山 悠戸辺義人青学大
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
14:05
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) LF/HF値と使用携帯アプリケーションの関係について
濱田佳那青学大)・駒澤真人WINフロンティア)・石塚宏紀KDDI)・柏本幸俊KDDI総合研究所)・○原 道樹中山 悠戸辺義人青学大
本研究では,COCOLOLOを利用してストレス指標の一つであるLF/HF値を取得し,無線データ層の通信ログに当たる端末と... [more]
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
16:20
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) 天候を考慮した都市交通マルチエージェントシミュレーション
渡辺大貴青学大)・尾山武史富山県立大)・中山 悠戸辺義人青学大)・榊原一紀富山県立大
人口減少や高齢化が進んでいる現代社会のまちづくりにおいて,交通手段の設計は重要な課題である.都市交通インフラの設計には交... [more]
HPB
(第二種研究会)
2018-06-21
10:30
長野 軽井沢 すずかる荘 モバイル端末を用いたネットワーク仮想センサ:画像ローカライゼーション
小野寺 俊兼子朋也青学大)・高橋淳二鹿児島大)・戸辺義人青学大
センサデバイスは,物理世界の状態を取得することによって,インテリジェント環境を実現することが不可欠である.それらの機能は... [more]
 70件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会