お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2023-06-08
15:50
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Co酸化物添加ターゲット材からの酸素欠損補填スパッタリングによるCoPtCr-酸化物グラニュラ型磁気テープの開発
立花淳一小林弘幸齋 輝夫相澤隆嗣ソニーストレージメディアソリューションズ)・斉藤 伸東北大MRIS2023-4
スパッタテープのノイズ低減を目的として,ロール・トゥ・ロール式スパッタリング装置によるグラニュラ記録層の成膜において,C... [more] MRIS2023-4
pp.21-26
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2023-06-08
16:15
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
粒界材としてB2O3, SnO, WO3, Nb2O5, TiO2, MnO, Y2O3, MgO, およびCを用いたL10型FePtグラニュラー薄膜の構造とブロッキング現象
岩動大樹齊藤 節兼子 隼東北大)・タム キム コング田中貴金属)・小川智之斉藤 伸東北大MRIS2023-5
 [more] MRIS2023-5
pp.27-31
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-09
15:25
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
膜厚方向に構造不均一性を有するFePtグラニュラ薄膜の規則度と垂直磁気異方性エネルギー
岩動大樹齊藤 節東北大)・タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・小川智之斉藤 伸東北大MRIS2022-4
粒界材料 (GBM) を用いたFePtグラニュラ薄膜の規則度と垂直磁気異方性エネルギー (Ku⊥) の磁性層膜厚 (dm... [more] MRIS2022-4
pp.19-23
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-11
10:25
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
傾斜配向Co/Pt多層磁性膜の作製と本質的な一軸異方性の定量解析
宮崎大輝斉藤 伸東北大)・本多直樹田河育也東北工大MRIS2021-5
傾斜配向磁性膜において結晶配向軸の傾斜角度の定量的な評価を行うとともに、膜の形状磁気異方性を含んだ実効的な磁気異方性エネ... [more] MRIS2021-5
pp.22-27
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2020-10-05
13:30
ONLINE オンライン開催 種々の融点を有する粒界材を用いたFePtグラニュラ薄膜の構造と磁気特性
齊藤 節東北大)・タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・小川智之斉藤 伸東北大MRIS2020-1
本研究では、熱アシスト磁気記録媒体用の材料開発を念頭に、種々の融点を有する粒界材を用いたL10型FePtグラニュラ薄膜に... [more] MRIS2020-1
pp.1-5
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2020-10-05
13:55
ONLINE オンライン開催 強磁性粒界材を有するグラニュラキャップ層を用いたCoPt基フルグラニュラ媒体の反転磁界および表面制御
タム キム コング櫛引了輔鎌田知成田中貴金属)・斉藤 伸東北大MRIS2020-2
様々なGd2O3含有量のCoPt-Gd2O3グラニュラキャップ層(CL)を備えたフルグラニュラ媒体の磁気特性と微細組織を... [more] MRIS2020-2
pp.6-11
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-06-08
11:35
宮城 東北大学 プローバ装置と組合わせた小型Kerr効果顕微鏡による磁区像の観察
小田切雄介柳沢栄二目黒 栄ネオアーク)・斉藤 伸東北大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2016-06-09
13:00
宮城 東北大学 Characterization of CoPt-based granular media with intergranular magnetic interaction by Q-band ferromagnetic resonance
Shintaro HinataDaiji HasegawaShin SaitoTohoku Univ.MR2016-1
 [more] MR2016-1
pp.1-4
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2016-06-09
13:25
宮城 東北大学 Compositional dependence of Cr100-xTix texture-inducing layer underlying (002) textured bcc-Cr alloy seed layer for FePt-C based heat-assisted magnetic recording media
Seong-Jae JeonShintaro HinataShin SaitoTohoku Univ.MR2016-2
 [more] MR2016-2
pp.5-9
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2016-06-09
13:50
宮城 東北大学 CoPt基グラニュラ媒体の磁気特性におよぼす粒界酸化物種の効果
タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・日向慎太朗斉藤 伸東北大MR2016-3
室温成膜したCo80Pt20-30 vol.% (ZrO2, Cr2O3, Y2O3, Al2O3, MnO, TiO2... [more] MR2016-3
pp.11-16
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2014-11-25
13:50
東京 早稲田大学 [招待講演]CoPt基グラニュラ媒体のマイクロ波アシスト磁気記録時における実効ダンピング定数
日向慎太朗斉藤 伸東北大MR2014-24
 [more] MR2014-24
pp.7-11
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2013-06-21
15:45
宮城 東北大学 エネルギーアシスト用垂直磁気記録媒体のための材料と評価法
斉藤 伸日向慎太朗高橋 研東北大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2012-07-20
09:50
茨城 茨城大学 日立キャンパス 基板加熱成膜によるc面配向Coスパッタ薄膜の完全六方晶化
野沢直樹斉藤 伸日向慎太朗高橋 研東北大MR2012-16
基板加熱がc面配向Coスパッタ薄膜の原子積層構造に及ぼす効果について評価し,原子積層構造と一軸結晶磁気異方性定数 (Ku... [more] MR2012-16
pp.41-46
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2012-07-20
10:15
茨城 茨城大学 日立キャンパス [招待講演]強磁性共鳴によるCo基礎グラニュラ型垂直磁気記録媒体のキャラクタリゼーション
日向慎太朗斉藤 伸東北大)・長谷川大二早大)・高橋 研東北大MR2012-17
強磁性共鳴 (Ferromangeitc resonance: FMR) によるCo基グラニュラ型垂直磁気記録媒体の磁気... [more] MR2012-17
pp.47-52
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-07-08
14:30
茨城 茨城大学 [招待講演]垂直磁気記録媒体のための擬似六方晶薄膜の開発
斉藤 伸高橋 研東北大MR2010-15
実験室設置規模のX線回折装置により擬似六方晶薄膜中の積層欠陥の定量評価法を提案した.擬似六方晶構造とは(111)面配向面... [more] MR2010-15
pp.17-24
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-07-08
15:30
茨城 茨城大学 mmオーダーの磁区観察可能な広視野縦Kerr効果ベクトル磁区観察装置の開発
目黒 栄ネオアーク)・斉藤 伸東北大)・赤羽浩一ネオアーク)・高橋 研東北大MR2010-16
近年,環境問題/資源枯渇問題により,省エネルギー機器の開発が求められている.モーターや変圧器によるエネルギーロスは莫大な... [more] MR2010-16
pp.25-28
ITE-MMS, MRIS
(共催)
2009-06-11
14:15
宮城 東北大学電気通信研究所 c面配向擬似六方晶Co100-xGex薄膜の一軸結晶磁気異方性
日向慎太朗斉藤 伸柳沢龍一高橋 研東北大MR2009-2
Coスパッタ薄膜の結晶磁気異方性エネルギー (Ku) のGe添加効果について評価した.In-plane X線回折法を用い... [more] MR2009-2
pp.5-8
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会