お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
09:50
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イリジウム衛星を用いた南極上空スーパープレッシャー気球の測位誤差の実験評価
加保貴奈鈴木貴登湘南工科大)・斎藤芳隆JAXA)・冨川喜弘国立極地研
 [more]
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
13:50
ONLINE オンライン開催 イリジウム衛星ショートバースト通信を用いた南極上空の通信実験
加保貴奈湘南工科大)・斎藤芳隆JAXA)・冨川喜弘NIPRWBS2022-8 RCC2022-8 SAT2022-8 MICT2022-8
南極昭和基地に設置したPANSYレーダーとスーパープレッシャー気球を用いて南極上空の大気の波動(大気重力波)を測定する実... [more] WBS2022-8 RCC2022-8 SAT2022-8 MICT2022-8
pp.34-39
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-28
14:30
ONLINE オンライン開催 南極域での大気重力波観測実験 (LODEWAVE : LOng-Duration balloon Experiment of gravity WAVE over Antarctica) ~ イリジウム衛星によるスーパープレッシャー気球からのデータ伝送 ~
斎藤芳隆JAXA)・冨川喜弘国立極地研)・村田 功東北大)・加保貴奈湘南工科大)・菅野高司明星電気SAT2021-21
大気重力波は,大気中の運動量輸送を担い,中層大気の子午面循環の駆動を通じて成層圏・中間圏の温度・物質分布の決定に重要な役... [more] SAT2021-21
pp.7-11
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会