お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2022-10-15
14:20
佐賀 佐賀大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
児童の学習状況把握を目的とした手書きデータに基づく教諭向けICTツール
高谷悠太郎服部聖彦松岡丈平東京工科大ET2022-24
近年,小学校教諭の業務負担増加が社会問題の一つとなっており,対策の一つとして小学校への教育ICTツールの導入が求められて... [more] ET2022-24
pp.16-22
HPB
(第二種研究会)
2022-09-22
13:05
東京 LocationMind株式会社 AirTagを用いた人流計測の実現可能性検討 ~ Tag数と検知性能の関係性評価 ~
山口魁登東京工科大)・加川敏規電中研)・松岡丈平服部聖彦東京工科大
近年,BLEを用いた小型のtag型紛失防止デバイスが普及しつつある.このデバイスを用いて紛失物の探索を行う場合,(1)タ... [more]
HPB
(第二種研究会)
2021-09-28
14:05
ONLINE オンライン開催 パラサイトセンシング2 ~ Apple AirTagを用いた人流計測の可能性検討 ~
服部聖彦東京工科大)・加川敏規電中研
近年,BLE(Bluetooth Low Energy)の省電力性に着目し,BLEシステムを小型のtag型にパッケージン... [more]
HPB
(第二種研究会)
2021-03-03 ONLINE オンライン開催 端末間協調システムを用いたバッテリープールコンセプトの評価 ~ アンケートを用いた検証 ~
服部聖彦東京工科大)・天間克宏NICT
モバイル端末の消費電力において,5GやLTE等のWAN通信の占める割合は大きく,端末の稼働時間の大きな制約となっている.... [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-26
17:20
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]車々間通信を用いた隣接車情報に基づく強化学習ベース自動運転制御の一検討
原田智広都立大)・服部聖彦東京工科大SeMI2020-34
近年,AI技術やセンサ性能の向上に伴い自動運転の研究が盛んに行われている.現在市販されている車の運転支援システムの多くが... [more] SeMI2020-34
p.75
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
11:35
東京 構造計画研究所(本所新館東京) マルチエージェントシミュレーションを用いたバッテリーシェアリングコンセプトのための事前検証
服部聖彦東京工科大CNR2019-23
近年のモバイル端末の高速化,高性能化に伴い,通信の省電力化が大きな課題となっている.この課題に対し,我々は近隣のモバイル... [more] CNR2019-23
pp.39-42
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
15:20
鹿児島 奄美市社会福祉センター 端末間協調省電力システムを用いたバッテリーシェアリング ~ バッテリータンクコンセプトの検討 ~
服部聖彦埼玉工大)・天間克宏NICTSeMI2019-17
モバイル端末の消費電力においてワイドエリアネットワーク(WAN)通信は割合は大きく,通信の省電力化が強く求められている.... [more] SeMI2019-17
pp.225-228
RCC 2019-01-25
15:50
東京 一般財団法人電力中央研究所 大手町会議室 BLEを用いた端末間制御通信による省電力協調通信システムの評価
服部聖彦埼玉工大)・天間克宏NICTRCC2018-112
本研究では複数の無線インタフェース(WAN用のLTEインタフェース、LAN 用のIEEE802.11無線インタフェース,... [more] RCC2018-112
pp.31-33
ASN
(第二種研究会)
2018-11-29
17:20
海外 ハノイ工科大学、ベトナム [依頼講演]漁業ICTのための水中定置型360カメラおよびWiFiデータ送信ブイの試作
服部聖彦埼玉工大)・天間克宏西村竜一NICT
(事前公開アブストラクト)  [more]
EA 2018-10-11
14:30
福島 いわき産業創造館(いわき市) 深層学習を用いた音紋による船種同定の試み
西村竜一天間克宏NICT)・服部聖彦埼玉工大)・金子健司東北マリン)・伊藤彰則東北大)・藤井豊展東北マリン)・木島明博東北大EA2018-54
近年,食文化のグローバル化による需要の高まりとそれに伴う価格高騰から,密漁が問題となっている.乱獲による生態系への将来的... [more] EA2018-54
pp.1-6
CW
(第二種研究会)
2017-12-16
- 2017-12-17
沖縄 石垣市 市民保健部 健康福祉センター 端末連携省電力通信システムの妥当性評価 ~ 全体最適と平等性のジレンマ ~
服部聖彦埼玉工大
無線端末の消費電力においてワイドエリアネットワーク(WAN)通信が占める割合は無視できないほど大きく,通信の省電力化が強... [more]
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
13:45
北海道 北海道大学 端末間連携による省電力通信方式のスマートフォンへの実装と評価
天間克宏NICT)・服部聖彦NICT/埼玉工大)・単 麟趙 欧NICTRCC2017-16
移動無線通信の高速化に伴って通信に要する消費電力が大きくなっており,通信の省電力化が強く求められている.この課題に対し,... [more] RCC2017-16
pp.37-42
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-20
10:30
北海道 北海道大学 漁業ICTのためのセンサーボックス試作と評価
服部聖彦天間克宏NICTASN2017-27
漁業へのICT技術適用による生産性向上に焦点を当て,各種の海洋センサを収容可能なセンサーボックスを試作した.試作したセン... [more] ASN2017-27
pp.83-85
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS, IPSJ-ITS
(連催)
2017-06-02
15:30
沖縄 北谷町美浜MS 端末群協調による省電力化フレームワーク ~ 端末モビリティを用いたプロキシ適応度の検討 ~
服部聖彦天間克宏NICTMoNA2017-7
無線端末の消費電力における通信が占める割合は非常に大きく,通信の省電力化が強く求められている.この課題に対し,我々は近隣... [more] MoNA2017-7
pp.247-249
ICTSSL 2017-03-03
10:20
新潟 新潟大学 地域防災対策のためのエージェント属性を導入した都市避難シミュレーションの構築
玉井拓之山﨑達也新潟大)・大和田泰伯服部聖彦NICTICTSSL2016-78
地域防災対策を促進するツールとして,避難シミュレーションが注目されている.避難シミュレーションでは避難者を自律的なエージ... [more] ICTSSL2016-78
pp.43-48
RCC 2017-01-27
10:20
神奈川 情報通信研究機構ワイヤレスネットワーク総合研究センター (YRP) 無線端末群のための省電力協調方式に関する一検討 ~ 端末の通信環境による消費電力の測定実験 ~
単 麟服部聖彦天間克宏李 還幇趙 欧児島史秀NICTRCC2016-64
最近,筆者らは位置的に近い複数のモバイル通信端末を連携・協調させることにより,モバイル通信端末群全体から見た通信効率向上... [more] RCC2016-64
pp.1-5
ASN
(第二種研究会)
2016-12-07
12:50
海外 ソカ シュムリアップ ホテル Interference-Aware Channel Segregation for IEEE 802.11 Wireless LANs
Katsuhiro TemmaNICT)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.)・Lin ShanYasunori OwadaKiyohiko HattoriKiyoshi HamagutiNICT
(事前公開アブストラクト) The same wireless channel has to be reused in ... [more]
ASN
(第二種研究会)
2016-12-07
13:40
海外 ソカ シュムリアップ ホテル 無線端末群のための極省電力協調方式の研究と実証実験
単 麟服部聖彦天間克宏李 還幇児島史秀NICT
(事前公開アブストラクト) In this paper, we propose a new framework of v... [more]
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
17:45
東京 東京工業大学 干渉測定型チャネル棲み分けに基づく動的チャネル配置の収束性に関する一検討
天間克宏安達文幸東北大)・単 麟大和田泰伯服部聖彦浜口 清NICTRCS2015-361
筆者らはこれまで,干渉測定型チャネル棲み分けに基づく動的チャネル配置(IACS-DCA)を用いれば,同一チャネル干渉(C... [more] RCS2015-361
pp.169-174
HPB
(第二種研究会)
2016-02-18
11:15
東京 東京電機大学 スマートフォンのテザリングを用いたどこでも誰でもHotSpotの実現性の検討
服部聖彦単 麟大和田泰伯浜口 清NICT
 [more]
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会