お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
11:00
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯屋内基地局用セクタアンテナの指向性によるチャネル容量評価
松本昇太新井宏之横浜国大)・井上祐樹木村泰子NTTドコモ
 [more]
AP, MW
(併催)
2022-09-14
12:00
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
八木・宇田アンテナの低サイドローブレベル化に関する検討
木村泰子井上祐樹NTTドコモ)・曽我智之水村 慎日本電業工作)・新井宏之横浜国大AP2022-74
 [more] AP2022-74
pp.17-21
AP, MW
(併催)
2022-09-15
14:15
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯室内基地局用マルチセクタアンテナを用いた伝搬試験評価
井上祐樹木村泰子NTTドコモ)・新井宏之横浜国大AP2022-80
Beyond 5G, 6G移動通信システムではさらなる高周波数帯の利用が検討されている.高周波数帯では伝搬損失が大きくな... [more] AP2022-80
pp.50-55
AP 2022-05-19
13:50
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯室内基地局用マルチセクタアンテナ
新井宏之篠崎良太横浜国大)・井上祐樹木村泰子NTTドコモAP2022-17
 [more] AP2022-17
pp.35-38
AP 2018-05-18
14:25
熊本 熊本大学 Improving Channel Capacity in Indoor 4 x 4 MIMO Base Station Utilizing Small Bi-Directional Antenna
Bakar RohaniKanata TakahashiHiroyuki AraiYokohama National Univ.)・Yasuko KimuraTaisuke IharaNTT DoCoMoAP2018-32
 [more] AP2018-32
pp.105-110
AP 2016-01-15
10:20
東京 拓殖大 八王子キャンパス [依頼講演]動的なエリア変更に適した偏波共用アンテナ
木村泰子安部田貞行NTTドコモAP2015-179
マクロセル内に複数のスモールセルを設置し,複数のスモールセルとマクロセルがキャリアアグリゲーションで連携する高度化C-R... [more] AP2015-179
pp.65-70
AP 2015-02-19
14:10
兵庫 尼崎市中小企業センター [依頼講演]リム付き部分球状反射器を有する偏波共用アンテナ
木村泰子NTTドコモ)・恵比根佳雄日本電業工作AP2014-194
スループットの向上と無線容量の拡大を図る高度化C-RAN アーキテクチャの実現のため,スモールセルの導入が重要となってい... [more] AP2014-194
pp.43-48
AP 2011-05-13
09:20
鹿児島 屋久島環境文化村センター 800MHz帯3セクタ/2GHz帯6セクタを実現する垂直偏波基地局アンテナの検討
木村泰子長 敬三NTTドコモAP2011-15
移動通信では通信効率と品質を高めるために,周波数共用化,ダイバーシチ構成化,セクタ化を行ってサービスを提供している.その... [more] AP2011-15
pp.55-60
MWP 2011-04-28
11:05
東京 機械振興会館 [招待講演]W-CDMA/LTEシステム共用RoFシステムの開発
福家 裕谷川大祐藤井昌宏木村泰子NTTドコモMWP2011-4
2010年12月にサービスを開始したLTEシステムによる高速,大容量,低遅延のサービスを,屋内エリアでも実現することを目... [more] MWP2011-4
pp.15-19
MW 2009-11-19
13:25
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター スタブ装荷による反射器付き水平偏波C形状ダイポールアンテナの共振長の短縮
木村泰子長 敬三NTTドコモMW2009-129
現在の移動通信用基地局アンテナでは,設置スペースや設置コストの削減を考慮した多周波共用で偏波共用アンテナが多く用いられて... [more] MW2009-129
pp.7-12
ACT
(第二種研究会)
2008-12-01
16:20
京都 同志社大学寒梅館(今出川キャンパス) 測定距離が短い電波暗室における遠方界指向性測定
山口 良木村泰子小宮一公長 敬三NTTドコモ
 [more]
AP 2008-10-17
13:25
宮城 東北学院大学 合成開口型波源を用いた遠方界指向性測定法における擬似平面波評価
山口 良木村泰子小宮一公長 敬三NTTドコモAP2008-103
 [more] AP2008-103
pp.49-54
AP, SAT
(併催)
2008-07-23
15:40
北海道 北海道大学 合成開口型波源を用いた遠方界指向性測定法の適用範囲
山口 良木村泰子長 敬三NTTドコモAP2008-48
 [more] AP2008-48
pp.69-74
AP, SAT
(併催)
2008-07-25
13:25
北海道 北海道大学 3セクタ用水平偏波アンテナにおける水平面内指向性のビーム幅広帯域化
木村泰子山口 良長 敬三NTTドコモAP2008-64
移動通信の基地局用アンテナでは,条件に応じて多周波共用アンテナを使っている.しかし,使用する周波数帯域が離れているため,... [more] AP2008-64
pp.155-160
AP 2008-05-16
10:25
長崎 佐世保高専 合成開口型波源を用いた長尺アンテナの遠方界指向性測定法
山口 良木村泰子長 敬三NTTドコモAP2008-19
 [more] AP2008-19
pp.47-52
AP, SAT
(併催)
2007-07-19
11:30
北海道 第一滝本館(登別) 給電用マイクロストリップ線路を用いた周波数共用プリントモノポールアンテナのインピーダンス整合について
木村泰子今井哲朗NTTドコモAP2007-49
アンテナを小形化すると性能が劣化することが知られている.また,小形化アンテナに給電ケーブルを設置すると漏れ電流のためにア... [more] AP2007-49
pp.41-46
AP 2007-01-25
14:15
福井 福井大 周波数共用プリントモノポールアンテナ
木村泰子恵比根佳雄ドコモ・テクノロジAP2006-117
データ通信アダプタ機能を携帯電話の無線部と一体化した小型化モジュールのサービスがされている.現在の携帯電話では複数の周波... [more] AP2006-117
pp.43-48
AP, SAT
(併催)
2006-05-18
11:15
鹿児島 鹿児島大学 IMT-2000における基地局アンテナの垂直面内指向性と下りシステム容量の関係
木村泰子恵比根佳雄ドコモ・テクノロジ)・今井哲朗NTTドコモ)・新井宏之横浜国大AP2006-14
移動通信用基地局アンテナの垂直面内指向性は,エリア内の利得はある一定レベル以上が得られ,エリア外は他エリアに干渉を与えな... [more] AP2006-14
pp.29-34
AP, RCS
(併催)
2005-10-20
14:50
秋田 秋田県立大学 移動通信における基地局用3セクタ偏波ダイバーシチアンテナの狭ビーム化
木村泰子恵比根佳雄ドコモ・テクノロジ
IMT-2000方式における基地局アンテナの水平面内ビーム幅はサービスエリアであるセクタ分割角より狭くすることにより加入... [more] AP2005-94
pp.63-67
AP, SAT
(併催)
2005-07-22
13:25
北海道 ホテル大雪(北海道 層雲峡) 金属導体近接配置による60°ビームアンテナの狭ビームおよび低サイドローブ化
木村泰子長 敬三NTTドコモ)・恵比根佳雄ドコモ・テクノロジ
IMT-2000方式では,水平面内ビーム幅はサービスエリアであるセクタ分割角より狭い方が加入者容量は増大することが知られ... [more] AP2005-63
pp.149-154
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会