お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
13:55
ONLINE オンライン開催 光周波数多重位相OTDRを用いた分布振動計測の架空ケーブルモニタリングへの応用検討
脇坂佳史飯田大輔岡本達也古敷谷優介本田奈月NTTOFT2020-69 OPE2020-90
光ファイバ分布振動計測(DVS)による交通情報取得,構造物ヘルスモニタリング,地震や強風を含む災害検知などの様々な応用が... [more] OFT2020-69 OPE2020-90
pp.62-65(OFT), pp.67-70(OPE)
OFT 2021-01-15
14:35
ONLINE オンライン開催 BOTDRを用いた2モードファイバ接続点における損失・クロストーク推定
小田友和中村篤志古敷谷優介本田奈月NTTOFT2020-52
 [more] OFT2020-52
pp.38-42
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-02-28
15:00
沖縄 沖縄県市町村自治会館 複数波長OTDRを用いたMTコネクタの診断法
中村篤志本田奈月押田博之NTTOFT2019-72 OPE2019-115
(事前公開アブストラクト) MTコネクタの接続部が屈折率整合剤で正常に満たされているか判定する方法について提案し,その原... [more] OFT2019-72 OPE2019-115
pp.63-66(OFT), pp.83-86(OPE)
NS, IN
(併催)
2016-03-04
11:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) ネットワーク装置設定一括管理を実現するゼロタッチConfigオペレーション
新納拓弥濱 竹志沼田直樹本田奈月NTT西日本IN2015-134
現状のネットワークは,様々なベンダ,機種のネットワーク装置によって構成されており,装置設定等の運用管理オペレーションに大... [more] IN2015-134
pp.153-158
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-02-27
13:00
沖縄 ネストホテル 那覇 FM一括変換システム伝送特性に対するローカル光入出力によるクロストークの影響
川野友裕下羽利明田邊暁弘真保 誠廣田栄伸清倉孝規本田奈月真鍋哲也NTTOFT2013-54 OPE2013-204
我々は,ユーザ影響の低減を目指したローカル光入出力技術を用いる光線路切替技術を提案している.本技術では,迂回光線路に通信... [more] OFT2013-54 OPE2013-204
pp.1-4
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-02-27
14:15
沖縄 ネストホテル 那覇 光側方出力技術を用いた上り通信光のモニタリング検討
真保 誠川野友裕廣田栄伸清倉孝規本田奈月真鍋哲也NTTOFT2013-57 OPE2013-207
(事前公開アブストラクト) 光ファイバ同士の新たな接続として、コネクタを用いない側方光入出力技術を検討している。本技術は... [more] OFT2013-57 OPE2013-207
pp.15-18
OFT 2014-01-24
15:30
東京 芝浦工業大学 側方入出力技術を用いた光線路切替装置の検討
廣田栄伸川野友裕真保 誠清倉孝規本田奈月真鍋哲也NTTOFT2013-50
(事前公開アブストラクト) アクセス網の保守運営の簡易化を目的に、光側方入出力技術の検討を進めている。今までに、光ファイ... [more] OFT2013-50
pp.21-24
OFT, OCS
(併催)
2013-08-23
09:00
北海道 北海道大学 パルス相関解析と位相検出器を用いる二重化伝送路間の広範囲・高精度な遅延差計測
井上雅晶真鍋哲也納戸一貴本田奈月片山和典NTTOFT2013-16
光ルート切替工事のさらなる効率化の為,光線路無瞬断切替技術が望まれる.これまで,我々は光通信線路を一時的に二重化すること... [more] OFT2013-16
pp.17-20
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2013-03-01
09:25
東京 機械振興会館 側方光入力技術を用いた心線対照送信部の検討
廣田栄伸川野友裕真保 誠納戸一貴本田奈月真鍋哲也NTTOFT2012-79 OPE2012-197
光アクセス網は、コネクタやカプラが設置されている箇所から試験光を入力し保守を行ってきた。側方光入力技術を用いることで光フ... [more] OFT2012-79 OPE2012-197
pp.55-58
OFT 2013-01-24
13:50
徳島 アスティとくしま(徳島) ローカル光入力技術を用いた心線対照器の入力部における基本検討
真保 誠廣田栄伸本田奈月川野友裕真鍋哲也東 裕司NTTOFT2012-54
これまで光ファイバ線路での心線対照は,コネクタが設置されている箇所でのみ対照光の入力が可能であった.本稿では,光ファイバ... [more] OFT2012-54
pp.9-12
OFT 2012-10-26
09:00
山口 海峡メッセ下関 ローカル光入出力技術を用いた光線路切替方式の基本検討
本田奈月川野友裕廣田栄伸真保 誠真鍋哲也東 裕司NTTOFT2012-40
 [more] OFT2012-40
pp.43-46
OFT 2012-10-26
09:25
山口 海峡メッセ下関 光スイッチによるサービス無瞬断切替技術の検討
納戸一貴井上雅晶本田奈月片山和典真鍋哲也東 裕司NTTOFT2012-41
サービス無瞬断切替技術の実現を目的とし,2×2光スイッチを直列に多段接続する光路長調整方式の通信品質への影響について検討... [more] OFT2012-41
pp.47-50
OPE, OFT
(共催)
2012-03-02
16:15
東京 機械振興会館 光ファイバ側方入力技術を用いた試験光入射機構の設計検討
廣田栄伸納戸一貴本田奈月真鍋哲也東 裕司NTTOFT2011-84 OPE2011-210
 [more] OFT2011-84 OPE2011-210
pp.57-60
OFT 2012-01-20
10:30
香川 サンポートホール高松 光ファイバ側方入射法を用いたPON分岐下部の現用/非現用確認技術
本田奈月納戸一貴廣田栄伸真鍋哲也東 裕司NTTOFT2011-68
 [more] OFT2011-68
pp.59-62
OFT 2012-01-20
10:55
香川 サンポートホール高松 光ファイバ側方出射法を用いた光通話モニタ技術に関する検討
納戸一貴本田奈月廣田栄伸真鍋哲也東 裕司NTTOFT2011-69
 [more] OFT2011-69
pp.63-66
OFT 2012-01-20
11:45
香川 サンポートホール高松 高信頼なFTTHネットワーク構成法の検討 ~ ハイブリッドWDM/TDM-PONの適用について ~
坪川 信城戸崇志早大)・本田奈月東 裕司NTTOFT2011-71
光ケーブルルートを二重化する簡単なFTTHの高信頼化手法を提案する.PONの共用部分を二重化するためにWDM/TDM-P... [more] OFT2011-71
pp.71-76
OFT, OCS
(併催)
2011-08-25
16:30
北海道 とかちプラザ GE-PONパケットキャプチャによるロケーション&データベースフリー光線路試験システム
本田奈月真鍋哲也嶌津聡志東 裕司NTTOFT2011-20
光ファイバケーブルの保守運用業務において, 故障位置探索には光パルス測定器(OTDR)を用いて線路長を計測し, これとあ... [more] OFT2011-20
pp.21-24
OFT 2011-05-26
13:50
鹿児島 屋久島環境文化村センター 光ファイバ側方入出射法
納戸一貴田中郁昭本田奈月真鍋哲也東 裕司NTTOFT2011-3
 [more] OFT2011-3
pp.11-14
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2010-11-19
10:30
大阪 SEI 生駒セミナーハウス GE-PON OAM機能を用いたデータベースフリー光線路試験システム
本田奈月NTT)・渡辺ひろしNTT東日本)・荒木則幸東 裕司NTTOFT2010-43
 [more] OFT2010-43
pp.25-28
OFT 2010-05-27
13:00
広島 鞆公民館(福山市) 偏光強度解析による光ファイバ収納部の検出技術
井上雅晶本田奈月荒木則幸東 裕司NTTOFT2010-1
光アクセス網の保守運用稼働を削減する為には屋外設備の現況をできる限り正確に速やかに掌握する必要がある.光設備の現況を設備... [more] OFT2010-1
pp.1-5
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会