お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
10:35
東京 機械振興会館 地下3階-2
(開催中止,技報発行あり)
ドップラーレーダを用いた日常動作計測によるアパシーを有する高齢者の判別
菅野功貴佐保賢志上村一貴富山県立大)・松本三千人富山福祉短大MICT2019-52
本研究では,ドップラーレーダを用いた日常動作 (歩行,起立着座) の計測を通じて,高齢者のアパシー(無気力)に起因する運... [more] MICT2019-52
pp.1-4
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2016-12-14
13:25
東京 産総研臨海副都心センター 福祉機器に装着したセンサによる独居高齢者見守りシステムの検討
津村 祐鳥山朋二浦島 智松本三千人富山県立大)・森 武俊東大)・池谷 薫ILT office)・炭谷靖子宮嶋 潔富山福祉短大WIT2016-46
 [more] WIT2016-46
pp.5-10
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2016-12-14
13:50
東京 産総研臨海副都心センター 独居高齢者を対象とするサーモグラフィ併用見守りシステムの基礎的検討
浦島 智李 盛楠鳥山朋二松本三千人富山県立大)・森 武俊東大)・池谷 薫ILT Office)・炭谷靖子宮嶋 潔富山福祉短大WIT2016-47
我々は,近年安価で小型のデバイスが入手可能となったサーモグラフィセンサの独居高齢者の見守りへの適用可能性について検討して... [more] WIT2016-47
pp.11-16
HPB
(第二種研究会)
2012-06-05 愛知 名古屋大学 屋内位置測位を用いた移動軌跡取得のための補正手法の検討
吉澤孝行岩本健嗣松本三千人富山県立大
近年,スマートフォンから人物の行動履歴を取得し,応用する手法が注目されている.行動履歴として扱われるデータの中でも,位置... [more]
HPB
(第二種研究会)
2011-09-10 北海道 函館市地域交流まちづくりセンター 照度センサと近接センサを用いた情報取得手法に関する研究
高山洋一岩本健嗣松本三千人富山県立大
現在,携帯電話等を利用した手軽な情報取得手法として,QRコードやRFIDタグ等が多く利用されている.しかし,マーカやリー... [more]
PRMU, MI, IE
(共催)
2011-05-20
14:30
愛知 名古屋大学 救急現場からの映像伝送機能の実現に関する一検討
西原 功山本哲也中野愼夫松本三千人富山県立大)・麻野井英次射水市民病院IE2011-34 PRMU2011-26 MI2011-26
従来において搬送先の医師に患者の容体を伝達する方法が音声通話のみである為、患者の容体を円滑に伝える事が困難である。そこで... [more] IE2011-34 PRMU2011-26 MI2011-26
pp.147-151
HPB
(第二種研究会)
2010-09-09
14:15
奈良 奈良女 3軸加速度センサを用いた歩行者推定に関する研究
杉森大輔岩本健嗣松本三千人富山県立大
今日の認証システムにはICカードによる認証や,生体認証など多くのシステムが存在する.しかし,そのほとんどはユーザが認証機... [more]
HPB
(第二種研究会)
2010-09-09
14:40
奈良 奈良女 曲げセンサを用いた起立着座動作の検出に関する研究
橘 徹室谷将希岩本健嗣松本三千人富山県立大
オフィスや,研究室などにおける在室管理の手法として,旧来から,紙とマグネット等を用いたものが利用されてきた.例えば,本研... [more]
HPB
(第二種研究会)
2009-10-16 富山 富山国際会議場 画像マッチングによる位置特定手法に関する研究
松井 優岩本健嗣松本三千人富山県立大
視覚障害者が一人で外出する際,道に迷い,自分がどこにいるか分らなくなる場合がある.このような場合,視覚障害者に対して支援... [more]
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会