お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2022-05-24
15:00
神奈川 三菱電機株式会社 情報技術総合研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光通信技術の宇宙防衛向け応用展開
小西良明西岡隼也赤松孝俊松田恵介佐野勇人高田ゆかり越川翔太備海正嗣横村優太吉田 剛鈴木巨生三菱電機SANE2022-10
大容量光ファイバ通信にて実用化された,コヒーレント検波とデジタル信号処理を組み合わせるデジタルコヒーレント光通信技術は,... [more] SANE2022-10
pp.50-55
MWP 2021-11-26
16:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]マルチ開口送信によるアイセーフ大容量デジタルコヒーレント光空間通信のフィールド実証
松田恵介備海正嗣越川翔太吉田 剛佐野勇人小西良明鈴木巨生三菱電機MWP2021-34
9開口送信単一開口受信の構成による伝播距離220mの光空間通信システムにおいて,光空間通信の伝送容量の記録を更新する14... [more] MWP2021-34
pp.22-26
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
13:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 100Gb/s/λコヒーレントPONシステム向け高効率DSP回路の検討
三浦浩志松田恵介鈴木巨生三菱電機OCS2018-71
将来の5GやB5GのMFH/MBHへの適用が期待される100Gb/s PONシステムの実現に向けて,アクセス向けに,群遅... [more] OCS2018-71
pp.19-24
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-16
15:50
秋田 秋田大学 4次元符号化APSK信号の軟判定尤度生成における繰り返し復号の評価
土肥慶亮松田恵介吉田 剛杉原隆嗣三菱電機OCS2017-21
(事前公開アブストラクト) 4次元空間に配置されたAPSK(Amplitude Phase Shift Keying)シ... [more] OCS2017-21
pp.57-62
CS, OCS
(併催)
2016-01-21
10:35
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) 海底ケーブルシステムにおける狭帯域無偏光アイドラ光による非線形劣化の評価
備海正嗣松田恵介吉田 剛鈴木巨生後藤広樹宇藤健一三菱電機OCS2015-88
(事前公開アブストラクト) 海底ケーブルシステムでは,デジタル信号処理(DSP)を用いた偏波多重コヒーレント光通信技術に... [more] OCS2015-88
pp.1-5
OCS, CS
(併催)
2015-01-23
15:15
徳島 徳島大学 100Gbit/s Dual-Carrier DP-BPSK信号の長距離伝送における非線形耐力の検討
備海正嗣松田恵介吉田 剛後藤広樹宇藤健一三菱電機OCS2014-101
偏波多重2値位相変調(DP-BPSK)信号を2つの搬送波で伝送し,100Gbit/sの伝送速度を実現するDual-Car... [more] OCS2014-101
pp.47-51
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-11-13
11:10
広島 NHK広島放送局 QPSK信号における光源のブラウニアンFM雑音の検討
松田恵介別所浩資吉田 剛長谷川清智宇藤健一三菱電機OCS2014-83
(事前公開アブストラクト) 100G 偏波多重4 値位相変調における,光源の低周波数雑音成分であるブラウニアンFM雑音の... [more] OCS2014-83
pp.1-5
EMT, PN, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2012-01-27
16:40
大阪 大阪大学コンベンションセンター 半導体マッハツェンダ変調器の吸収平衡化変調の検討
松田恵介望月敬太杉原隆嗣有賀 博三菱電機PN2011-79 OPE2011-195 LQE2011-181 EST2011-129 MWP2011-97
半導体マッハツェンダ(MZ)変調器は,変調導波路において変調電圧に応じて屈折率変化と同時に吸収量変化を生じる.そのためM... [more] PN2011-79 OPE2011-195 LQE2011-181 EST2011-129 MWP2011-97
pp.319-322
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会