お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2022-03-04
13:25
ONLINE オンライン開催 ヒューマノイドロボットを用いたインタラクティブロボット講義システム
島崎俊介菅原歩夢後藤充裕柏原昭博電通大ET2021-68
講義では,講師が学習者の状況把握を行いながら,興味を引き出すために注意を促すことや,注意を維持することが重要である.とこ... [more] ET2021-68
pp.97-102
ET 2020-03-07
15:20
香川 香川高等専門学校
(開催中止,技報発行あり)
プレゼンテーション・リハーサル支援システムにおける議論支援ツールの構築 ~ バックレビュー支援を目的とした議論状況の保存・再現機能の評価 ~
山田晏司岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2019-95
 [more] ET2019-95
pp.109-114
ET 2019-10-19
15:10
沖縄 琉球大学 研究プレゼンテーションの診断に基づくロボットセルフレビュー支援
瀬谷遼太郎柏原昭博電通大ET2019-43
プレゼンテーションの洗練のためには自分自身でプレゼンテーションの振り返りを行うセルフレビューが重要である.しかし,セルフ... [more] ET2019-43
pp.63-68
ET 2019-10-19
15:30
沖縄 琉球大学 シナリオ変更可能なロボット講義システム
菅原歩夢電通大)・後藤充裕NTT)・柏原昭博電通大ET2019-44
大学講義やe-Learningで行われるプレゼンテーション講義では,学習者の状態に合わせて講義の説明順序を変更することが... [more] ET2019-44
pp.69-74
ET 2019-03-15
15:40
徳島 鳴門教育大学 プレゼンテーション・リハーサル支援環境におけるバックレビュー支援のための議論支援システムの拡張
山田晏司岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2018-105
 [more] ET2018-105
pp.105-110
ET 2018-03-03
11:10
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) リハーサル差分データの提示にもとづくバックレビュー支援システムの開発と評価
小池柾伎岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2017-92
プレゼンテーション・リハーサルを対象としたレビュー支援環境では,発表に関する指摘や議論などを含む複数回のレビュー結果をプ... [more] ET2017-92
pp.19-24
ET 2017-03-10
09:40
愛媛 新居浜工業高等専門学校 口頭説明の視覚的提示に着目したピアレビュー支援環境の構築と評価
小池柾伎岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2016-94
筆者らは獲得した知識の外化による洗練化の促進を目的として,プレゼンテーション・リハーサルを対象としたレビュー支援環境の構... [more] ET2016-94
pp.1-6
ET 2016-03-05
14:20
香川 香川大学(幸町キャンパス) 研究プレゼンテーションドキュメント作成支援のためのコンテンツフォーマット設計
小原由貴柏原昭博電通大ET2015-138
研究活動によって生まれる研究の成果を,端的な言葉や図を効果的に用いたスライドで表現し,それらを聴衆が理解できるように構成... [more] ET2015-138
pp.249-254
ET 2016-03-05
15:55
香川 香川大学(幸町キャンパス) スライド間の接続関係の可視化に基づくプレゼンテーションドキュメント理解支援
後藤充裕柏原昭博電通大ET2015-142
既存のプレゼンテーションドキュメントを学ぶ場合,学習者が全てのスライドから学習したい内容のスライドとその関連スライドを見... [more] ET2015-142
pp.273-278
ET 2016-03-05
16:15
香川 香川大学(幸町キャンパス) プレゼンテーション・リハーサルを対象としたバックレビュー支援 ~ 議論進行におけるユーザ操作とその履歴の活用方法 ~
中林誉登岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2015-143
 [more] ET2015-143
pp.279-284
ET 2016-03-05
16:50
香川 香川大学(幸町キャンパス) 擬似力覚呈示を伴う物語マップ作成による物語読解支援
梅津和朗柏原昭博電通大ET2015-144
日本人の読解力低下が言われており、考えて文章を読むことに対し苦手意識を持っている。特に、物語文の場合は、登場人物の心情や... [more] ET2015-144
pp.285-290
ET 2016-03-05
17:30
香川 香川大学(幸町キャンパス) 講義理解と疑問生成を目的にした講義スライドの構造化支援の評価
井上弘路柏原昭博電通大ET2015-146
大学の講義において,講師はプレゼンテーションスライドを用いて講義内容を説明し,学生はノートを取りながら講義内容を学習して... [more] ET2015-146
pp.297-302
ET, SITE
(共催)
IPSJ-CE, IPSJ-CLE
(併催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
11:55
福井 福井市地域交流プラザ AOSSA6階 601(ABC)研修室 LODを用いた学習シナリオ自動生成とマイクロWebの構築
柿沼保宏柏原昭博電通大SITE2015-43 ET2015-71
Web調べ学習では,学習者が指導者から与えられる学習課題を学び,学習者自身が学習課題はどのような項目で構成されているのか... [more] SITE2015-43 ET2015-71
pp.13-18
ET, SITE
(共催)
IPSJ-CE, IPSJ-CLE
(併催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
13:45
福井 福井市地域交流プラザ AOSSA6階 601(ABC)研修室 視点提示と情報対比による多視点からのWeb調べ学習支援
小野 遼柏原昭博電通大SITE2015-45 ET2015-73
ハイパー空間として構成されているWeb空間では,様々な視点で記述された情報リソースが存在している.そのため,課題に対して... [more] SITE2015-45 ET2015-73
pp.25-30
ET 2015-10-31
15:10
大分 日本文理大学 湯布院研修所 歴史事象の因果マップ作成における擬似力覚呈示
堀口 匠柏原昭博電通大ET2015-50
歴史学習では,事象間の因果関係を理解し,歴史の流れを学ぶことが重要となる.因果関係の理解を支援する方法として,因果マップ... [more] ET2015-50
pp.37-42
ET 2015-10-31
17:45
大分 日本文理大学 湯布院研修所 フィールドトリップ型体験学習における課題展開支援
西尾 霞柏原昭博電通大)・鷹岡 亮山口大ET2015-55
本研究では,フィールドトリップ型体験学習において学習者の課題展開を活性化するためのタブレットメディアを用いた支援手法を提... [more] ET2015-55
pp.67-72
ET 2015-03-14
11:25
徳島 四国大学交流プラザ Web調べ学習における課題展開のための属性提示手法の評価
木下恵太柏原昭博電通大ET2014-99
Webリソース用いた主体的な学習において,学習者は学習課題について学ぶとともに,学習課題を理解する上で重要な課題を見出し... [more] ET2014-99
pp.77-82
ET 2015-03-14
15:15
徳島 四国大学交流プラザ スライドコンテンツと口頭説明の対応関係に着目したプレゼンテーション作成支援ツールの開発
谷川晃大岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2014-115
筆者らは,これまでにプレゼンテーション・リハーサルにおけるレビュー支援を目的に,スライドだけでなく,口頭説明に対するアノ... [more] ET2014-115
pp.169-174
ET 2014-11-14
13:00
大阪 大阪府立大 中百舌鳥キャンパス プレゼンテーション・リハーサルを対象としたプレゼンテーション再構成手法にもとづくピアレビュー支援の検討
谷川晃大岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2014-65
プレゼンテーション・リハーサルを対象としたピアレビュー支援では,レビューの質的な向上のため,発表内容を再現しピアに確認さ... [more] ET2014-65
pp.25-30
ET 2014-03-08
10:05
高知 高知工業高等専門学校 プレゼンテーション・リハーサルにおける視覚的なアノテーション手法を指向したレビュー支援環境の構築と評価
渡邊悠人岡本 竜高知大)・柏原昭博電通大ET2013-93
プレゼンテーション・リハーサルの目的は,発表に対するレビュー結果を通じ,プレゼンタの知識洗練や発表内容の改善を促すことで... [more] ET2013-93
pp.7-12
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会