お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2022-01-21
15:45
ONLINE オンライン開催に変更 多導体シールドケーブルのチェインパラメータ行列要素の簡易決定法
桑原伸夫松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2021-71
EMCを確保するため,乗り物や多くの電子機器で多導体シールドケーブルが使用されている.多導体シールドケーブルからの妨害波... [more] EMCJ2021-71
pp.57-62
EMCJ 2019-07-18
13:10
東京 機械振興会館 スケールモデルを用いたPLCのための電力線上のコモンモード電流解析
小池大一朗奥村浩幸松嶋 徹福本幸弘桑原伸夫九工大EMCJ2019-22
送電線などの大規模な配電網でPLCを用いた場合の放射電磁界強度を調べるために、大きさを縮小したスケールモデルと呼ばれるも... [more] EMCJ2019-22
pp.23-28
EMCJ 2017-01-19
14:55
福岡 九州工業大学 模擬EUTを使用した通信ポート妨害波測定に擬似通信回路網のタイプが与える影響の検討
川上大輔桑原伸夫九工大EMCJ2016-113
現在,シャントタイプ,シリーズタイプ,非対称トランスタイプの3種類の擬似通信回路網(ISN)が提案されている.特に,シャ... [more] EMCJ2016-113
pp.25-30
EMCJ 2017-01-19
15:20
福岡 九州工業大学 伝送特性対策部品を挿入した場合における3導体電力線のグラウンド線位置が信号伝送特性に与える影響の検討
水江聡志桑原伸夫九工大EMCJ2016-114
高速電力線通信における信号伝搬特性は2 導体の電力線について検討されてきた。しかし、住宅内の配電線には
グラウンド線を... [more]
EMCJ2016-114
pp.31-34
EMCJ 2017-01-19
16:00
福岡 九州工業大学 [特別講演]通信線の放射および誘導現象に関する研究
桑原伸夫九工大EMCJ2016-115
筆者は40年にわたり通信線端末に誘導する過電圧と通信線から漏洩する妨害波の研究に従事してきた.本報告では筆者がこれまで,... [more] EMCJ2016-115
pp.35-38
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2016-10-21
09:25
宮城 東北大学 3導体電力線のグラウンド線位置が信号伝送特性に与える影響の検討
水江聡志桑原伸夫九工大EMCJ2016-75 MW2016-107 EST2016-71
高速電力線通信における信号伝搬特性は2導体の電力線について検討されてきたが、住宅内の配電線にはグラウンド線を含む3導体の... [more] EMCJ2016-75 MW2016-107 EST2016-71
pp.85-90
EMCJ, WPT
(併催)
2014-01-31
16:10
佐賀 佐賀大学 トランスを用いた150KHz以下で使用するCDNの検討
桑原伸夫奥村 拡九工大)・奥川雄一郎高谷和宏秋山佳春NTTEMCJ2013-130
省エネルギー意識の進展により,インバータやコンバータを使用した電子機器が増加している.それに伴い,これらで使用している数... [more] EMCJ2013-130
pp.111-116
EMCJ, WPT
(併催)
2014-01-31
16:35
佐賀 佐賀大学 遠方界推定のための電子機器の等価放射源モデル化に関する一検討
川畑将人石田康弘福岡県工技センター)・桑原伸夫九工大EMCJ2013-131
電子機器や無線通信機器の実環境における放射電磁界推定法の確立を目的として,等価放射源モデルを用いた放射電磁界解析方法につ... [more] EMCJ2013-131
pp.117-122
EMCJ 2013-11-22
15:50
東京 東京電機大 印加電磁妨害波に対するVDSL子機の通信・電源ポートへの影響
奥村 拡桑原伸夫九工大)・秋山佳春奥川雄一郎NTTEMCJ2013-97
 [more] EMCJ2013-97
pp.35-40
EMCJ, EMD
(共催)
2013-07-12
15:00
東京 機械振興会館 グラウンド面上にある3導体VVFケーブルの回路網モデルに関する基礎検討
桑原伸夫内田敏哉九工大EMCJ2013-46 EMD2013-31
3導体VVFケーブルはアース線を必要とする屋内配電線やアース線を必要としない3相の電力ケーブルに使用されている.しかし,... [more] EMCJ2013-46 EMD2013-31
pp.37-42
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2013-06-21
15:55
京都 京大 駆動ケーブルに流れるコモンモード妨害波に対するスイッチタイミングの影響に関する基礎検討
内田敏哉桑原伸夫九工大)・佐藤秀也大和冷機EMCJ2013-24
 [more] EMCJ2013-24
pp.69-74
EMCJ 2013-05-10
09:55
東京 東工大 バイログアンテナを用いた3m距離での放射妨害波測定法 ~ 放射源が半波長ダイポールの場合 ~
桑代慎吾桑原伸夫九工大)・村松秀則VCCI協会EMCJ2013-12
バイログアンテナは30MHzから1GHzまでを1本のアンテナで測定ができるため,10m距離の妨害波測定では広く使用されて... [more] EMCJ2013-12
pp.13-18
EMCJ 2013-04-12
14:35
岡山 岡山大 全無響室と半無響室の試験結果偏差に与える電波吸収体性能の影響
長岡啓太桑原伸夫九工大)・村松秀則島先敏貴VCCI協会EMCJ2013-6
現在、全無響室を使用して情報技術装置からの放射妨害波を評価する方法が検討されている。全無響室は、現在放射妨害波の測定に使... [more] EMCJ2013-6
pp.31-36
EMCJ 2013-01-10
13:25
長崎 長崎大学 容量性電圧プローブの測定精度の改善
佐藤 博桑原伸夫九工大EMCJ2012-107
通信線や電源線に発生するコモンモード電圧を検出できる容量性電圧プローブ(CVP: Capacitive Voltage ... [more] EMCJ2012-107
pp.31-36
EMCJ 2013-01-10
16:25
長崎 長崎大学 ケーブルから放射される電界強度とモジュールからの妨害波電流との相関性の検討
矢野健一桑原伸夫九工大)・島先敏貴NECエンジニアリング)・村松秀則VCCI協会)・森 健悟アイ・オー・データEMCJ2012-113
 [more] EMCJ2012-113
pp.63-68
EST, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2012-10-26
09:25
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス TTLを使用した半導体の劣化と放射妨害波の関係の検討
上田 翼奥村 拡桑原伸夫九工大)・秋山佳春NTTEMCJ2012-76 EST2012-60
電子機器から漏洩する電磁波にはさまざまな情報が含まれている.この情報の中より,電子機器の劣化に必要な情報を取得できれば,... [more] EMCJ2012-76 EST2012-60
pp.71-76
EMCJ, EMD
(共催)
2012-07-20
15:30
東京 機械振興会館 SO-DIMM評価モデルを用いたキットモジュールレベルと放射電界強度レベルの相関性の検討
桑原伸夫九工大)・遠矢弘和アイキャスト)・村松秀則VCCI協会)・森 健吾オー・アイ・データ機器)・島先敏貴NECエンジニアリングEMCJ2012-47 EMD2012-22
 [more] EMCJ2012-47 EMD2012-22
pp.37-42
EMCJ 2012-05-31
15:45
東京 首都大学東京秋葉原サテライト 動作状態における通信機器の入力インピーダンス測定手法の検討
中村尚倫平澤徳仁秋山佳春NTT)・桑原伸夫九工大EMCJ2012-15
省電力化要望の高まりによって,インバータ技術を用いた機器が増加している.これにともない,インバータ回路からのノイズが,D... [more] EMCJ2012-15
pp.35-39
EMCJ 2012-05-31
16:10
東京 首都大学東京秋葉原サテライト [特別講演]光ファイバ通信技術のEMC計測への適用
桑原伸夫九工大EMCJ2012-16
光ファイバ通信で使用している波長はEMCの対象としている周波数に対して十分高い周波数であるため周囲の電磁界の影響を受けな... [more] EMCJ2012-16
pp.41-46
EMCJ 2012-01-27
09:05
福岡 九州大学 FDTD法を用いたキットモジュール測定用回路の1GHz超の電流分布解析
阿部善彦桑原伸夫九工大)・村松秀則VCCI協会)・島先敏貴NECエンジニアリングEMCJ2011-111
VCCIでは,ハードディスクやメモリ等のキットモジュールからの妨害波を給電線
上に現れる妨害波電流レベルにより評価する... [more]
EMCJ2011-111
pp.1-6
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会