お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-08
11:40
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]シンポジウムへの問題提起
森下壮一郎サイバーエージェント
 [more]
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
15:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]データサイエンスの実践と法・倫理 ~ アバターコミュニティアプリを一例として ~
森下壮一郎サイバーエージェントISEC2021-19 SITE2021-13 BioX2021-20 HWS2021-19 ICSS2021-24 EMM2021-24
ソーシャルネットワーキングサービスでは,サービス内のメッセージ交換を通じた児童被害の防止を目的として,利用者から得た有効... [more] ISEC2021-19 SITE2021-13 BioX2021-20 HWS2021-19 ICSS2021-24 EMM2021-24
pp.56-59
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
14:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]データサイエンスの実務とビジネス・倫理
森下壮一郎サイバーエージェントSITE2020-7
人々の生活の多くがデジタルプラットフォームの上でも営まれるようになり,特に受験や就職,結婚などのライフチャンスに関わるイ... [more] SITE2020-7
pp.41-44
SITE, IPSJ-CE
(連催)
2011-12-17
15:45
島根 島根大総合理工学部 情報処理技術向上に伴う個人に由来するデータの匿名性の変化に関する一考察
森下壮一郎東大)・横井浩史電通大SITE2011-29
情報処理技術の向上に伴って,従来は個人情報とは見なされなかったデータが個人情報としての性質を帯びるようになる.具体的には... [more] SITE2011-29
pp.25-28
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2011-05-19
10:00
東京 東京理科大(飯田橋) 自動機械システムの社会受容性評価のための認知バイアスモデル ~ ケーススタディによる定性的議論 ~
森下壮一郎東大/電通大)・横井浩史電通大/東大SITE2011-1
これまでに筆者らは自動機械の適用範囲外の事象による事故や不具合について,専門家によるその予見可能性を議論してきた.専門家... [more] SITE2011-1
pp.1-4
SITE 2010-12-09
15:45
京都 キャンパスプラザ京都 自動機械システムにおける内的セキュリティ問題 ~ ケーススタディおよび技術者倫理の観点からの検討 ~
森下壮一郎東大/電通大)・横井浩史電通大/東大SITE2010-47
 [more] SITE2010-47
pp.27-30
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2009-06-05
17:00
東京 西早稲田キャンパス (旧大久保キャンパス) 内的セキュリティ問題の観点に基づくインシデント事例の分類に関する考察
森下壮一郎東大)・三島健稔埼玉大SITE2009-4
これまでに筆者らは利用権限を持つユーザによって引き起こされる計算機資源の毀損の問題を内的セキュリティ問題として定義し,そ... [more] SITE2009-4
pp.63-66
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
08:50
熊本 阿蘇山(熊本県) 内的セキュリティ問題に対する自動管理システムのための知識の定式化
森下壮一郎東大)・橋口博樹三島健稔埼玉大SITE2008-80 IA2008-103
内的セキュリティ問題とは,外部からの侵入などではなく内部の利用者によって引き起こされるセキュリティに関する問題を指す.特... [more] SITE2008-80 IA2008-103
pp.213-218
SITE 2007-02-07
16:15
埼玉 埼玉大学 個人に対する排他的な情報提示システムに関する考察
森下壮一郎淺間 一東大)・三島健稔埼玉大/東大
高度に情報化された社会において暗証番号やパスワードなど個人が管理すべき機密の情報は増加する一方である.本稿では安全な情報... [more] SITE2006-57
pp.47-50
PRMU 2007-01-19
14:00
京都 ATR 隠れマルコフモデルによる歩行パターンからの目的地推定 ~ 累積判別率による評価 ~
西村彬宏森下壮一郎淺間 一東大
知能化された環境において効果的なサービスを提供するためには対象とする人物の意図を知ることが重要である.本稿では,環境を歩... [more] PRMU2006-201
pp.43-47
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会