お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-26
10:25
ONLINE オンライン開催 細径高密度光ファイバケーブルの適用性を評価可能な新たなマイクロベンディング損失試験法
菊池 雅森 崇嘉寒河江悠途山田裕介松井 隆中島和秀NTTOFT2022-12
(事前公開アブストラクト) 細径高密度光ファイバケーブルへの実装可能性を評価可能な新たなマイクロベンディング損失試験法と... [more] OFT2022-12
pp.32-36
OFT 2022-01-20
14:55
ONLINE オンライン開催 波長および分岐比が制御可能な光タップ導波路に関する検討
山下陽子森 崇嘉松井 隆中島和秀NTTOFT2021-59
フェムト秒レーザを用いて,2モードファイバ中に長周期グレーティングと非対称導波路を形成することで,波長および分岐比が制御... [more] OFT2021-59
pp.21-26
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2021-08-27
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]標準クラッド径マルチコア光ファイバ技術の研究動向と展望
中島和秀松井 隆山田祐介寒河江悠途坂本泰志森 崇嘉NTTOFT2021-20
空間分割多重(SDM: Space Division Multiplexing)技術は既存単一モード光ファイバ(SMF:... [more] OFT2021-20
pp.43-48
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-08-31
16:20
北海道 北海道大学 モード結合の利用による2LPモード多重伝送路の特性改善
長谷川(漆原) 梓森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司中島和秀NTTOCS2017-26
(事前公開アブストラクト) モード多重伝送ではモード依存損失(MDL)やモード間群遅延差(DMD)の低減 が課題となって... [more] OCS2017-26
pp.19-23
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-09-01
13:40
北海道 北海道大学 高空間多重密度を有する結合型マルチコアファイバに関する検討
坂本泰志青笹真一森 崇嘉和田雅樹山本貴司野添紗希寒河江悠途辻川恭三中島和秀NTTOCS2017-34
(事前公開アブストラクト) 結合型マルチコアファイバ(MCF)は、伝搬中のモード間結合によりインパルス応答幅が低減できる... [more] OCS2017-34
pp.61-66
OFT 2017-05-26
10:55
島根 島根大学(松江キャンパス) モード多重伝送用強結合5モードリングコアファイバ
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹漆原 梓山本貴司中島和秀NTTOFT2017-21
本論文では,5つのモード(LP01,LP11a,LP11b,LP21a,LP21bモード)が伝搬可能な強結合リングコアフ... [more] OFT2017-21
pp.95-100
OFT 2017-05-26
11:20
島根 島根大学(松江キャンパス) 2-LPモード6コア結合型エルビウム添加光増幅器
和田雅樹坂本泰志青笹真一森 崇嘉山本貴司中島和秀NTTOFT2017-22
クラッド励起型2-LPモード6コア結合型増幅器の設計および作製評価を行ったので報告する。本検討では、増幅用ファイバの構成... [more] OFT2017-22
pp.101-105
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2017-02-16
15:30
大阪 大阪府立大(I-siteなんば) モード多重伝送におけるモード結合の信号品質変動への影響
長谷川(漆原) 梓森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司中島和秀NTTOCS2016-72 OPE2016-162
(事前公開アブストラクト) モード多重技術は、既存の光伝送システムの容量限界を打破することが出来る技術として注目を集めて... [more] OCS2016-72 OPE2016-162
pp.7-12(OCS), pp.15-20(OPE)
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2016-11-11
10:20
長崎 長崎商工会議所 4LPモードGIファイバ伝送路を用いた分布ラマン増幅技術に関する検討
和田雅樹坂本泰志森 崇嘉山本貴司中島和秀NTTOCS2016-61
(事前公開アブストラクト) 近年、光ファイバの大容量化に向けた空間多重技術が注目を集めており、長距離伝送において低雑音化... [more] OCS2016-61
pp.37-42
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2016-11-11
10:45
長崎 長崎商工会議所 実効断面積拡大数モードファイバにおける選択的モード利用の検討
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹漆原 梓山本貴司中島和秀NTTOCS2016-62
本論文では,数モードファイバの選択的なモード利用を提案する.4 LPモード(LP01, LP11, LP21, LP02... [more] OCS2016-62
pp.43-48
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2016-08-26
09:30
北海道 千歳アルカディア・プラザ DSP負荷低減に向けた強結合2 LPモードリングコア光ファイバ
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹漆原 梓山本貴司中島和秀NTTOCS2016-31
近年,光ファイバ伝送の大容量化に向けて,光ファイバ中の複数の伝搬モードを伝送チャネルとして利用するモード多重技術が注目さ... [more] OCS2016-31
pp.33-38
OFT 2016-05-26
16:25
岡山 岡山国際交流センター 汎用OTDRを用いた2モードファイバのモード損失推定
久保田寛和三好悠司大橋正治阪府大)・森 崇嘉松井 隆中島和秀NTTOFT2016-5
(事前公開アブストラクト) 市販のOTDRを用いて2モードファイバのモード依存損失を測定した。ファイバ中のモード結合が無... [more] OFT2016-5
pp.17-20
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-18
13:55
沖縄 沖縄大学 モード多重伝送におけるモード間非線形効果の実験的検証
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹漆原 梓山本貴司中島和秀NTTOCS2015-103 OPE2015-223
近年,光ファイバ伝送の大容量化に向けて,光ファイバ中の複数の伝搬モードを伝送チャネルとして利用するモード多重技術が注目さ... [more] OCS2015-103 OPE2015-223
pp.17-22(OCS), pp.43-48(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-19
14:20
沖縄 沖縄大学 チャネルスクランブリング機能を有する空間多重用光増幅器
和田雅樹坂本泰志森 崇嘉青笹真一山本貴司中島和秀NTTOCS2015-114 OPE2015-237
(事前公開アブストラクト) 近年、光ファイバの大容量化に向けた空間多重技術が注目を集めており、長距離伝送を行う上では各チ... [more] OCS2015-114 OPE2015-237
pp.77-82(OCS), pp.121-126(OPE)
OFT 2015-12-11
17:05
東京 電気通信大学 数モードファイバの接続点における縮退・非縮退モードのモード間クロストークの変動
長谷川(漆原) 梓森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司山本文彦中島和秀NTTOFT2015-54
(事前公開アブストラクト) モード多重伝送ではファイバ伝送路中や伝送ファイバと合分波器、増幅器との間に接続点が生じるが、... [more] OFT2015-54
pp.45-50
OFT, OCS
(併催)
2015-08-27
16:40
北海道 小樽経済センター モード多重伝送におけるチャネル間信号品質差補償の検討
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司山本文彦中島和秀NTTOCS2015-33
モード多重(MDM)伝送技術は,従来の光ファイバ伝送の容量限界を打破する技術として注目されている.MDM伝送において,モ... [more] OCS2015-33
pp.13-18
OFT, PEM
(併催)
2015-05-22
09:45
石川 金沢勤労者プラザ L帯マルチモード光増幅器におけるモード間利得差低減に向けた検討
和田雅樹坂本泰志青笹真一森 崇嘉山本貴司山本文彦NTTOFT2015-9
現在、光ファイバ通信の大容量化に向けたモード多重伝送が注目を集めており、長距離伝送を行う上では伝送路にて発生する損失を補... [more] OFT2015-9
pp.41-44
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-02-20
08:30
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) 高空間利用効率と低MIMO処理負荷を両立する結合型マルチコアファイバ設計
坂本泰志森 崇嘉和田雅樹山本貴司山本文彦NTTOCS2014-114 OPE2014-220
(事前公開アブストラクト) 高空間多重密度及び低MIMO処理負荷を両立するための結合型数モードマルチコアファイバ設計を提... [more] OCS2014-114 OPE2014-220
pp.65-70(OCS), pp.99-104(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-02-20
13:00
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) モード多重伝送における伝送ファイバ中のモード間クロストークとモード依存損失の影響
森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司山本文彦NTTOFT2014-76 OPE2014-228
(事前公開アブストラクト) 近年,光ファイバ伝送の大容量化に向けて,光ファイバ中の複数の伝搬モードを伝送チャネルとして利... [more] OFT2014-76 OPE2014-228
pp.103-108(OFT), pp.143-148(OPE)
OFT 2015-01-23
11:10
宮崎 宮崎グリーンホテル 結合型マルチコアファイバを用いたMIMO伝送システムにおけるコア間群遅延差特性及び伝送特性の評価
坂本泰志森 崇嘉和田雅樹山本貴司松井 隆中島和秀山本文彦NTTOFT2014-55
(事前公開アブストラクト) 本稿では、マルチコアファイバのコア間群遅延差特性について計算及び実験的に評価を行い、結合型マ... [more] OFT2014-55
pp.53-58
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会