お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2022-07-07
13:25
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サービス監視用OSSを利用した音声品質劣化監視の検討について
小野塚康浩柴田章弘春藤義隆榮 浩三ドコモ・テクノロジ)ICM2022-11
近年,法人の利用者による通話の利用拡大など安定した音声サービスの需要拡大により,安定的な通話品質を提供するためのユーザ体... [more] ICM2022-11
pp.7-10
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-26
16:15
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FulfillmentOSSのシステム化における最適な業務フローの制定
佐々木裕也髙柳和央池田 稔小佐々淳一富澤彰之榮 浩三ドコモ・テクノロジICM2021-30
NTTドコモでは,第5世代移動通信システムである5Gのサービス提供及び通信エリアの拡大を推し進めている[1].また,5G... [more] ICM2021-30
pp.39-42
ICM 2014-03-14
09:40
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) Cassandraを用いたパケットキャプチャデータ検索システムの実装に関する一考察
村松宏基青山晋也藤部秀樹中村 修榮 浩三NTTドコモICM2013-61
サービス監視におけるお客様申告やネットワーク故障への早期対応を目的として,ネットワーク上を流れる大量のパケットキャプチャ... [more] ICM2013-61
pp.57-61
ICM 2014-03-14
13:40
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) OSS開発におけるスケールアウト抑制のためのデータ保持方式の提案
岸川雄紀NTTドコモ)・秋山晋作ドコモ・テクノロジ)・上野史紀嶋田静子中村 修榮 浩三NTTドコモICM2013-69
 [more] ICM2013-69
pp.103-107
LOIS, ICM
(共催)
2014-01-17
10:25
長崎 長崎歴史文化博物館 伝送路のEthernet化に伴う監視制御網のマイグレーション
陳野悠人松本 徹NTTドコモ)・三品陽太辻 匠紀ドコモ・テクノロジ)・西尾 進榮 浩三NTTドコモICM2013-42 LOIS2013-46
近年,スマートフォンの普及やLTE(Long Term Evolution)による通信の高速化に伴い,高いネットワークの... [more] ICM2013-42 LOIS2013-46
pp.41-46
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会