お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2018-07-20
13:00
宮城 東北大学 無線ネットワーク化制御システムにおける拡張パケット化予測制御手法
仲島圭将阪大)・松田崇弘首都大東京)・永原正章北九州市大)・滝根哲哉阪大CQ2018-38
 [more] CQ2018-38
pp.39-44
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
17:00
熊本 くまもと県民交流館パレア [基調講演]動的スパースモデリングの理論と応用
永原正章北九州市大VLD2017-54 CPM2017-87 ICD2017-46 IE2017-72 CPSY2017-43 DC2017-60 RECONF2017-49
動的スパースモデリングは,講演者らによって近年,世界に先駆けて提唱された新しい制御手法である.動的スパースモデリングで議... [more] VLD2017-54 CPM2017-87 ICD2017-46 IE2017-72 CPSY2017-43 DC2017-60 RECONF2017-49
pp.169-170(VLD), pp.43-44(CPM), pp.43-44(ICD), pp.43-44(IE), pp.21-22(CPSY), pp.169-170(DC), pp.73-74(RECONF)
CQ
(第二種研究会)
2017-08-27
10:00
埼玉 日本工業大学 [招待講演]無線ネットワーク化制御システムのためのクロスレイヤ設計手法
仲島圭将松田崇弘阪大)・永原正章北九州市大)・滝根哲哉阪大
 [more]
RCS, AP
(併催)
2016-11-24
15:35
京都 京都市国際交流会館 [依頼講演]凸緩和最大事後確率推定によるマルチユーザ信号検出
笹原帆平東工大)・林 和則京大)・永原正章北九州市大AP2016-115 RCS2016-199
本稿では,信号の離散性を陽に考慮した新しいマルチユーザ信号検出法を提案する.
マルチユーザ信号検出問題は有限離散集合上... [more]
AP2016-115 RCS2016-199
pp.47-52
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-29
15:20
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 伝染病拡散抑制のための最適制御
小蔵正輝UPenn)・○永原正章京大)・Victor M. PreciadoUPennMICT2015-52
 [more] MICT2015-52
pp.63-65
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
16:10
大阪 関西学院大学(大阪梅田) [依頼講演]マルチエージェントシステムの制御
永原正章京大IT2015-76 SIP2015-90 RCS2015-308
 [more] IT2015-76 SIP2015-90 RCS2015-308
pp.163-164
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
16:50
大阪 関西学院大学(大阪梅田) [招待講演]合意制御と分散最適化
永原正章京大IT2015-77 SIP2015-91 RCS2015-309
 [more] IT2015-77 SIP2015-91 RCS2015-309
pp.165-166
RCC, ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2015-07-29
11:35
長野 JA長野県ビル H2最適制御に基づくMMSE基準時間領域等化を用いた単一周波数全二重無線中継
笹原帆平永原正章林 和則山本 裕京大RCC2015-19
本稿では,単一周波数全二重無線中継を行う際に発生する自己干渉波抑制と,送信局から中継局へのチャネルの周波数選択性フェージ... [more] RCC2015-19
pp.13-14
RCC, MICT
(共催)
2015-05-28
10:45
東京 機械振興会館 通信パルスによる部分空間上のサンプル値H∞最適自己干渉抑制
笹原帆平永原正章林 和則山本 裕京大RCC2015-1 MICT2015-1
本稿では,単一周波数全二重無線中継局に発生する自己干渉波を
抑制するディジタルフィルタのサンプル値$H^{infty}... [more]
RCC2015-1 MICT2015-1
pp.1-4
RCC, MICT
(共催)
2015-05-28
11:10
東京 機械振興会館 線形計画法による二値画像の復元
永原正章京大RCC2015-2 MICT2015-2
本研究では,二値の要素からなるベクトルの不完全線形観測のもとでの復元問題を考える.この問題に対して,元のベクトルのスパー... [more] RCC2015-2 MICT2015-2
pp.5-8
RCC 2015-01-15
15:30
愛知 名古屋大学 離散値制御入力生成のための拡張L1最適制御
永原正章・○林 和則京大RCC2014-71
本研究では,ネットワーク化制御系における量子化の問題に対応するために,有限個の離散値をとる制御入力を拡張 $L^1$ 最... [more] RCC2014-71
pp.37-40
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-30
17:00
京都 京都テルサ スパース最適制御の数値計算について
池田卓矢永原正章京大RCC2014-25
本稿では,状態のL2正則化項を考慮したスパース最適制御を考察する.まず,この問題の最適解が,制御問題の正規性の仮定の下で... [more] RCC2014-25
pp.19-22
MICT, RCC
(共催)
2014-05-30
09:20
東京 機械振興会館 サンプル値H∞最適化にもとづく回り込み波キャンセラの設計
笹原帆平・○永原正章林 和則山本 裕京大RCC2014-16 MICT2014-16
本発表では,単一周波数を用いた全二重中継局における回り込み波の問題を考察する.従来,回り込み波をキャンセルするためにディ... [more] RCC2014-16 MICT2014-16
pp.79-81
RCC
(第二種研究会)
2013-11-21
14:25
大阪 大阪市立大学文化交流センターホール 省エネルギーのためのスパース制御
永原正章京大
本研究では,連続時間信号のL0ノルムを最小化する新しいタイプの最適制御を考察する.ここで信号のL0ノルムとは,その信号の... [more]
IN, NS
(併催)
2011-03-04
08:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター l1/l2最適化手法を用いたネットワークトモグラフィ
松田崇弘阪大)・永原正章林 和則京大IN2010-179
ネットワークトモグラフィは,エンド{エンド間のパケットの授受で得られる情報からリンクロス率やリンク遅延等ネットワーク内部... [more] IN2010-179
pp.211-216
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会