お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2022-05-24
10:55
神奈川 三菱電機株式会社 情報技術総合研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
不等間隔アンテナアレイを用いた広帯域信号の到来方向推定方式
永野隆文辻田 亘三菱電機SANE2022-5
近年電波信号の広帯域化が進んでおり,広い周波数帯域に含まれる広帯域信号の到来方向を推定する技術が求められている.広帯域信... [more] SANE2022-5
pp.24-26
SANE 2021-05-13
10:50
ONLINE オンライン開催 広帯域信号からのリアルタイムパルス検出方式
永野隆文辻田 亘三菱電機SANE2021-3
電子戦では脅威対象の情報を得るため,受動的に電磁波を受信し,脅威対象が放射した電磁波を分析する電子戦支援装置が重要な役割... [more] SANE2021-3
pp.11-14
SANE 2020-04-22 ONLINE オンライン開催 マルチバンド処理を用いた高距離分解能FMCWレーダ
永野隆文辻田 亘三菱電機SANE2020-6
レーダの高距離分解能化には周波数帯域の広帯域化が有効な手段の一つであるが,広帯域信号を取り扱うシステムの設計と実装は容易... [more] SANE2020-6
pp.37-40
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
14:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 非同期の複数GNSS受信機を用いたマルチパス検出に関する検討
武輪知明永野隆文三菱電機SANE2019-104
衛星測位において,マルチパス信号の受信は測位結果の誤差を増大化させる.これらの現象が多発する都市部で高精度測位を実現する... [more] SANE2019-104
pp.37-42
SANE 2019-04-16
11:55
神奈川 防衛大学校 部分空間法を用いた合成帯域レーダの目標分離特性
永野隆文三菱電機SANE2019-7
筆者らは,複数周波数帯域の線形周波数変調 (LFM: Linear Frequency Modulation) 信号を用... [more] SANE2019-7
pp.33-36
SANE 2018-05-14
11:25
東京 機械振興会館 高距離分解能レーダのための部分空間法に基づく合成帯域手法
永野隆文澤 良次三菱電機SANE2018-4
複数周波数帯域の線形周波数変調 (LFM: Linear Frequency Modulation) 信号を用いて高距離... [more] SANE2018-4
pp.19-22
SANE 2016-04-22
10:45
東京 機械振興会館 統計的信号分解に基づく航法衛星信号欺瞞対策
岩本貴司永野隆文三菱電機SANE2016-3
 [more] SANE2016-3
pp.13-16
SANE 2015-11-24
14:10
海外 アジア工科大学,バンコク,タイ Radar Data Assimilation for a Tsunami Simulation Model Using Kalman Filter
Tetsutaro YamadaHiroaki IshikawaTakafumi NaganoTakayuki NakanishiTaizo IsonoToshihiko AriokaYasushi ObataMitsubishi ElectricSANE2015-63
 [more] SANE2015-63
pp.75-80
SANE, SAT
(併催)
2015-02-18
09:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館 レーダの流速観測値を用いた津波データ同化方式
山田哲太郎石川博章永野隆文中西孝行磯野泰三三菱電機SANE2014-128
津波の早期警戒に向け,レーダを用いた沖合遠方での高精度な津波波高推定が期待されている.従来の流体力学に基づく微分方程式の... [more] SANE2014-128
pp.1-6
SANE 2013-05-24
14:55
東京 機械振興会館 無線周波信号の同定技術と船舶自動識別装置(AIS)への適用
岩本貴司永野隆文三菱電機SANE2013-11
なりすましによる虚偽のアクセスを抑制するものとして,無線周波信号の同定技術が期待を集めている.今回,信号立ち上がり部分の... [more] SANE2013-11
pp.15-18
AP, RCS
(併催)
2008-11-21
13:50
石川 金沢工業大学 マルチパス環境下での電波到来方向推定 ~ 最尤推定における推定精度の特異的悪化について ~
和田敏裕永野隆文岩本貴司三菱電機AP2008-135
マルチパス環境下において,一般に反射波は直接到来波と強い相関を持っている.アレイアンテナを用いて電波の到来方向を推定しよ... [more] AP2008-135
pp.139-143
SANE 2005-11-25
13:25
神奈川 JAXA(相模原キャンパス) GPS搬送波位相を用いた相対測位における整数値バイアスの幾何学的検定方式
永野隆文吉河章二岩本貴司三菱電機)・山田克彦名大
GPS衛星を用いた高精度な測位には,GPS信号の搬送波位相を利用した相対測位が用いられる.ただし,搬送波位相差の整数値バ... [more] SANE2005-77
pp.7-11
SANE 2005-08-26
13:25
茨城 鹿島宇宙通信センター 統計的GPS衛星疑似距離推定
岩本貴司永野隆文田中健一三菱電機
 [more] SANE2005-50
pp.25-28
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会