お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
14:45
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]NTNを見据えた衛星搭載機器の研究開発動向
谷 重紀早馬道也江島二葉石原秀樹田中裕之三菱電機)・粟野穰太谷島正信JAXASAT2022-33 RCS2022-108
従来の衛星通信は比較的閉じられたネットワークであったが,NTNの標準化に伴い多種多様なユースケースが検討されはじめている... [more] SAT2022-33 RCS2022-108
pp.25-29(SAT), pp.61-65(RCS)
SAT 2015-10-07
10:00
大阪 阪大中之島センター A study of the structure of the digital channelizer for application to the broadband satellite communications
Minoru AkitaFutaba EjimaAkinori FujimuraYu OkaueTerumi SunagaEiichi SakaiRyuji IshiiMitsubishi Electric Corp.SAT2015-27
デジタルチャネライザを用いた衛星通信システムでは、1)高い周波数利用効率、2)マルチキャスト及びブロードキャストが可能、... [more] SAT2015-27
pp.13-18
SANE 2015-05-29
11:00
神奈川 JAXA相模原キャンパス ディジタルチャネライザの信頼性、低消費電力化に関する一検討
秋田 稔江島二葉藤村明憲岡上 雄須永輝巳中村和仁三菱電機SANE2015-7
本報告は、衛星通信システムに適用されるディジタルチャネライザに要求される信頼性についての課題をまとめ、その解決方法を提案... [more] SANE2015-7
pp.7-12
SANE, SAT
(併催)
2015-02-19
09:00
沖縄 沖縄県市町村自治会館 衛星通信用チャネライザの開発
秋田 稔江島二葉藤村明憲岡上 雄中村和仁中川雅博三菱電機SAT2014-60
本稿は,衛星通信システムに適用する衛星搭載用のデジタルチャネライザを開発するうえで要求される事項を明らかにし,筆者らが開... [more] SAT2014-60
pp.55-60
SANE 2008-04-25
14:15
東京 機械振興会館 小型Sバンド送受信機の開発
白倉政志谷島正信岡本隆司粟野穣太JAXA)・梅田裕一江島二葉三菱電機SANE2008-1
小型衛星の高度化をはかるためには、伝送速度の高速化及び高品質化が必要である。
そこで、適応変調技術を用いた小型衛星用通... [more]
SANE2008-1
pp.1-6
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会