お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS 2021-11-29
15:25
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハニーポットのコマンドログを用いたマスカレイド検知
樋口瑠生落合秀也江崎 浩東大ICSS2021-51
マスカレイド攻撃とは, 正規ユーザになりすましてシステムに侵入する攻撃である. これを防ぐために, ログイン後も不審な行... [more] ICSS2021-51
pp.31-36
ICSS 2021-11-29
15:50
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SDNによるLAN内不審トラフィックの誘導ハニーポットシステム
伊藤広記落合秀也江崎 浩東大ICSS2021-52
社会の情報化に伴いネットワークを介した攻撃は増加,多様化しており,外部との境界部だけでなくLAN内部におけるセキュリティ... [more] ICSS2021-52
pp.37-42
ICSS 2021-11-29
16:15
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハニーポットで取得したマルウェアの挙動収集自動化プラットフォーム
冨山英佑落合秀也江崎 浩東大ICSS2021-53
ハニーポットは,脆弱性を持つシステムをインターネット上に公開し,サイバー攻撃を受ける仕組みのことであり,攻撃内容の分析に... [more] ICSS2021-53
pp.43-48
ICSS 2021-11-30
10:20
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
IPv4で構成されたLANにおける動的ルーティングによるIPv6パケットの監視
八木裕輝落合秀也江崎 浩東大ICSS2021-56
IPv4アドレスの枯渇に伴い近年IPv6への移行が進んでいるが,IPv6のセキュリティ対策は未だ十分でないことが多い.本... [more] ICSS2021-56
pp.61-66
ICSS 2021-11-30
10:45
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RS-485/Modbus通信におけるスプーフィング攻撃の非接触電流測定による検知
有澤達哉落合秀也江崎 浩東大ICSS2021-57
 [more] ICSS2021-57
pp.67-72
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2021-11-18
09:00
ONLINE オンライン開催 連合学習向け分散ビル制御シミュレータの設計と実装
藤村柊吾藤田航輝孫 昱偉江崎 浩落合秀也東大CAS2021-37 MSS2021-17
2050年代の持続可能な社会に向けて,様々な設備やデータを活用することで,消費するエネルギーを実質ゼロとする,ゼロ・エネ... [more] CAS2021-37 MSS2021-17
pp.1-6
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2021-11-18
09:25
ONLINE オンライン開催 AI技術を用いたビル設備の制御手法の提案
藤田航輝藤村柊吾孫 昱偉江崎 浩落合秀也東大CAS2021-38 MSS2021-18
近年ビル設備の制御にAI技術を用いる手法が提案され始めている. 将来のビル設備にはエアコン設備だけでなく太陽光パネル, ... [more] CAS2021-38 MSS2021-18
pp.7-12
IA 2020-11-09
14:35
北海道 札幌 and オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
インテリジェントなキャッシュシステムを使用したDNS通信の軽減
政宗達矢落合秀也江崎 浩東大IA2020-18
Webブラウジングにおけるよりよいユーザエクスペリエンスのために、Webページ読み込み速度の向上は重要な要素のひとつであ... [more] IA2020-18
pp.1-6
IA 2020-10-09
16:00
ONLINE オンライン開催 ネットワークログデータへの自動文書ラベリングの提案
徳備彩人大友一樹東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2020-14
 [more] IA2020-14
pp.1-6
IN, IA
(併催)
2019-12-19
14:50
広島 サテライトキャンパスひろしま ネットワークログ解析におけるセマンティクス活用の検討
大友一樹東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2019-49
ネットワーク運用において,ログは重要な情報源として活用されている.しかしネットワーク機器から発せられるログは,その表記が... [more] IA2019-49
pp.7-12
IN, IA
(併催)
2019-12-19
15:15
広島 サテライトキャンパスひろしま IPv6エイリアス空間検出を考慮したハニーネットの検討
小林日向新津雄大東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2019-50
IPv6ネットワークスキャンは, IPv4のようにフルスキャンが困難なため, 対象アドレスのリストを用いる手法
が主流... [more]
IA2019-50
pp.13-18
IA 2019-11-29
13:00
青森 津軽伝承工芸館 Bridged Refinementによるログテンプレート推定手法の検討
山城裕陽東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2019-45
統一された記述法の存在しないシステムログから効率よく情報を抽出するためには、出力されるログの種類を規定するログテンプレー... [more] IA2019-45
pp.13-18
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Anomaly Classification in LAN using Hilbert Curve and Deep Convolutional Neural Network
Yuwei SunHideya OchiaiHiroshi EsakiUTokyo
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Building Activity Profiling ~ 建物設備システムにおける説明可能なAIのためのモデリング手法 ~
粕谷貴司東大)・髙井勇志竹中工務店)・江崎 浩東大
 [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
10:20
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス ディープ畳み込みニューラルネットワークに基づくLANの異常分類のためのビジュアル解析ツール
孫 昱偉落合秀也江崎 浩東大NS2019-121
最近、ローカルエリアネットワーク(LAN)で検知されているネットワークへの攻撃が急増している。 今まで、LAN の... [more] NS2019-121
pp.7-12
ICSS 2019-11-13
13:30
宮崎 MRTテラス(宮崎市) システムコールの時系列データの分析によるランサムウェアに感染した実行環境の正常化手法
平城裕隆落合秀也江崎 浩東大ICSS2019-60
今日,コンピュータの環境を安全に保つことは非常に重要な課題である.マルウェアの中でも,標的の ファイルに対してロッ... [more] ICSS2019-60
pp.1-5
ICSS 2019-11-13
14:55
宮崎 MRTテラス(宮崎市) 悪性メールに含まれるURLのリダイレクト及びその地理的情報の調査
山崎慎治落合秀也江崎 浩東大ICSS2019-63
電子メールはインターネットの普及初期から現在に至るまでに,コンピュータを用いる通信手段として最も利用されるツールの一つと... [more] ICSS2019-63
pp.19-23
ICSS 2019-11-13
15:20
宮崎 MRTテラス(宮崎市) アクセスポイントスキャンによるWi-Fiチャンネルベース中間者攻撃の検出
龔 晟落合秀也江崎 浩東大ICSS2019-64
Wi-Fiは今ではパソコンからスマートフォン,IoT機器に至るまで様々なデバイスで標準の近距離無線通信規格として使用され... [more] ICSS2019-64
pp.25-30
ICSS 2019-11-13
16:20
宮崎 MRTテラス(宮崎市) IoTデバイスに対するサイドチャネル攻撃の現状と対策
古田陸太落合秀也江崎 浩東大ICSS2019-66
近年のインターネットにおいては,通信内容が盗聴されることを想定して通信路を暗号化することが一般的であるが,通信路が安全で... [more] ICSS2019-66
pp.37-40
IA, ICSS
(共催)
2019-06-06
14:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 本館6階大会議室 サポートベクタ回帰を用いたLoRaの屋内での受信強度の予測手法
平田真唯落合秀也江崎 浩東大IA2019-1 ICSS2019-1
現在,センサネットワークの多くは有線やWi-Fiを用いているが,システムの設置・運用コストの問題が導入の大きな障壁となっ... [more] IA2019-1 ICSS2019-1
pp.1-6
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会