お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-17
10:00
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[パネル討論]SDGsへのシステムと信号処理サブソサイエティの貢献
高井重昌阪大)・前田義信新潟大)・池田奈美子NTT)・田中聡久東京農工大)・尾崎敦夫阪工大CAS2022-11 VLD2022-11 SIP2022-42 MSS2022-11
システムと信号処理サブソサイエティ4研専(回路とシステム研究会,VLSI 設計技術研究会,
信号処理研究会,システム数... [more]
CAS2022-11 VLD2022-11 SIP2022-42 MSS2022-11
pp.58-60
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
11:20
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
ハードウェアアクセラレータ内蔵仮想化対応トラフィック監視システムの開発
池田奈美子右近祐太大輝晶子吉田周平新田高庸NTTVLD2019-127 HWS2019-100
NFV/SDN等の仮想化技術の進展に伴い、仮想マシン(VM)等を用いた様々なサービスが提案されおり、それらのサービスを提... [more] VLD2019-127 HWS2019-100
pp.191-196
OCS, CS
(併催)
2015-01-22
15:35
徳島 徳島大学 [特別招待講演]ネットワークSoC省電力化技術
重松智志三浦直樹有川勇輝池田奈美子NTTCS2014-83
ネットワークを構築するネットワーク装置の基幹部品となるネットワークSoC(System on a Chip)における省電... [more] CS2014-83
pp.13-18
CS 2014-07-03
15:30
鹿児島 南種子町商工会会議室(種子島) [招待講演]BERを用いた光出力最適化による10G-EPONシステム省電力化及び受信器の要求条件緩和の検討
池田奈美子鵜澤寛之寺田和彦重松智志小泉 弘浦野正美NTTCS2014-27
10G-EPONシステムでは、ONU、OLT間(PON区間)の伝送距離が最長20kmとして、ONUバースト送信器の光出力... [more] CS2014-27
pp.61-65
CS, OCS
(併催)
2014-01-23
09:30
東京 八丈島 大賀郷公民館 BERを用いた光出力最適化による10G-EPONシステム省電力化手法
池田奈美子鵜澤寛之寺田和彦重松智志小泉 弘浦野正美NTTCS2013-96
次世代の高速アクセスネットワークである10G-EPONシステムでは、帯域増加に伴う消費電力の増大が懸念されている。中でも... [more] CS2013-96
pp.71-74
MWP, OPE, MW, EMT, EST, IEE-EMT
(共催) [詳細]
2012-07-26
13:40
北海道 北海道大学 10G-EPONシステムにおけるBER算出モデルの提案
池田奈美子寺田和彦鵜澤寛之宮崎昭彦重松智志浦野正美柴田随道NTTMW2012-31 OPE2012-24 EST2012-13 MWP2012-12
次世代の高速アクセスネットワークである10G-EPONシステムでは、符号化(FECデコード、デスクランブル、64B/66... [more] MW2012-31 OPE2012-24 EST2012-13 MWP2012-12
pp.47-52
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会