お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
10:15
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]RNNによる環境情報を用いた受信電力予測
佐々木元晴澁谷尚希河村憲一久野伸晃猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2022-36
深層学習としてRNN(Recurrent Neural Network)の一つであるGRU(Gated Recurren... [more] AP2022-36
pp.12-16
CQ 2020-09-04
15:40
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]User Association and Beamforming in Sub6GHz/mmWave Integrated Networks: a Deep Reinforcement Learning Framework
Megumi KanekoThi Ha Ly DinhNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTTCQ2020-44
 [more] CQ2020-44
p.53
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]Reinforcement Learning-based User-to-Access Points Association in Sub-6 GHz/mmWave Integrated Networks
Thi Ha Ly DinhMegumi KanekoNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTTRCS2019-401 SR2019-135 SRW2019-85
 [more] RCS2019-401 SR2019-135 SRW2019-85
pp.401-402(RCS), pp.125-126(SR), pp.125-126(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
14:35
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク モバイルと連携した無線LAN制御技術による高密度無線LANのスループット改善
中山章太河村憲一若尾佳佑岸田 朗山田知之守山貴庸鷹取泰司NTTRCS2018-328
5Gでは,増大するモバイルトラフィックを収容する有効手段としてマルチバンド,マルチセル構成のヘテロジーニアスネットワーク... [more] RCS2018-328
pp.237-242
IN, RCS, NV
(併催)
2018-05-10
16:40
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]将来無線アクセスにおける次世代無線LANの活用
鷹取泰司河村憲一石原浩一NTTIN2018-5 RCS2018-30
将来の無線アクセスにおいてトラヒックが集中するエリアでは、幅広い周波数を活用した多数の無線アクセスシステムが混在していく... [more] IN2018-5 RCS2018-30
pp.25-28(IN), pp.49-52(RCS)
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
16:00
香川 サンポートホール高松 高密度無線アクセス環境における端末分布に応じたデータベース参照型無線リソース制御法
若尾佳佑アベセカラ ヒランタ河村憲一鷹取泰司NTTIT2017-101 SIP2017-109 RCS2017-315
無線アクセスシステムの大容量化に向けた無線基地局の高密度化に伴い, セル間干渉による周波数利用効率の劣化が深刻となる. ... [more] IT2017-101 SIP2017-109 RCS2017-315
pp.267-272
RCS 2017-10-19
14:15
宮城 東北工業大学 [依頼講演]5G時代におけるセルラー連携制御による高密度無線LANのスループット改善の検討
河村憲一猪木亮慶アベセカラ ヒランタ松井宗大鷹取泰司NTT)・岸田 朗森広芳文浅井孝浩奥村幸彦NTTドコモRCS2017-179
本稿では,5Gのヘテロジーニアスネットワークにおいて,トラフィック収容のための無線セルとして無線LANの活用を想定し,高... [more] RCS2017-179
pp.63-68
NS, CS, IN, NV
(併催)
2016-09-29
10:35
宮城 東北大学 アンライセンスバンドを活用したアドホックなモバイルネットワーク方式の提案・検討
河村憲一高谷直樹NTTNS2016-74
モバイル通信トラフィックが急速に増加する中、ライセンスバンドに加えて5GHz帯等のアンライセンスバンドをLTEに使用する... [more] NS2016-74
pp.1-6
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-22
11:15
愛知 名古屋工業大学 Multi-RAT環境における高速アップロードアーキテクチャの提案と評価
徳永和宏河村憲一岩澤宏紀高谷直樹NTTNS2016-70
近年、モバイル通信におけるアップロードトラフィックの増加率がダウンロードトラフィックの増加率を上回っており、アップロード... [more] NS2016-70
pp.103-108
NS 2016-04-22
11:00
和歌山 和歌山大学 Multi-RAT環境に向けたマルチトランスポート技術の提案と評価
岩澤宏紀徳永和宏河村憲一高谷直樹NTTNS2016-8
将来のネットワークにおいては,増加する通信トラヒックを収容するため,現在のLTEやWi-Fiに加えて,利用周波数帯やセル... [more] NS2016-8
pp.35-40
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会