お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 63件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2022-11-25
11:30
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レンズレス撮像に基づくプライバシー保護機能を備えた顔識別
山村昂佑前田慶博東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大
 [more]
IE 2022-01-24
11:10
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
疎な4次元光線情報の奥行き分布に応じた稠密補間処理の効率化
吉野秀道東京理科大/NII)・児玉和也NII)・浜本隆之東京理科大IE2021-27
自然な臨場感を与える光線再現型の立体映像システムの構築に向けて,光線取得に用いる超多眼撮像系の低コスト化が要求されている... [more] IE2021-27
pp.1-4
IE 2022-01-24
11:35
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
焦点ぼけ画像群を用いた視点補間に基づく 4 次元光線情報の圧縮符号化
梅林秀朋東京理科大/NII)・児玉和也NII)・浜本隆之東京理科大IE2021-28
多視点動画像群からの3次元再構成に基づき立体映像を生成する技術が急速に普及しているが,こうした映像メディアは視点数に応じ... [more] IE2021-28
pp.5-8
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-11-25
11:15
ONLINE オンライン開催 グラフ学習に基づく光線空間上の雑音除去の検討
吉田莉乃東京理科大)・児玉和也NII)・ヴュー フイチョン ジーンヨーク大)・浜本隆之東京理科大CS2021-62 IE2021-21
4 次元の光線空間は,2 次元平面の格子点上に隣接して並ぶ各視点で得られた要素画像からなる多視点画像群として構成できる.... [more] CS2021-62 IE2021-21
pp.13-18
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
13:30
ONLINE オンライン開催 単一光子検出型撮像方式における動き推定のためのbit-plane画像の蓄積制御
甲田紘己亀田裕介佐藤俊一浜本隆之東京理科大
 [more]
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
14:00
ONLINE オンライン開催 露光パターン制御可能なイメージセンサを用いた高フレームレート動き推定
増井悠眞亀田裕介佐藤俊一浜本隆之東京理科大
 [more]
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
14:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) [特別講演]CTIA画素回路を用いた高感度・高DR信号を同時に出力可能なイメージセンサに関する研究
今井陽太朗大高俊徳・○亀田裕介浜本隆之東京理科大IMQ2020-25 IE2020-65 MVE2020-57
 [more] IMQ2020-25 IE2020-65 MVE2020-57
p.75
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
16:40
ONLINE オンライン開催 単一光子検出型撮像方式によるビットプレーン列からの被写体毎の動き推定とその応用
岩渕清隆亀田裕介浜本隆之東京理科大ITS2020-33 IE2020-47
単一光子検出型撮像方式は,入射光量を光子数単位で計測することで,少ない入射光量環境下においても高い信号対雑音比で画像取得... [more] ITS2020-33 IE2020-47
pp.37-42
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-18
09:55
ONLINE オンライン開催 高速・高空間解像度CMOSイメージセンサのためのリングアンプを用いた列並列パイプラインADC
小嶋 隆東京理科大)・大高俊徳亀田裕介浜本隆之東京理科大VLD2020-28 ICD2020-48 DC2020-48 RECONF2020-47
高時間分解能と高空間解像度を両立して撮像できるCMOSイメージセンサは工場での検査や計測等で要求される.高速な撮像にはパ... [more] VLD2020-28 ICD2020-48 DC2020-48 RECONF2020-47
pp.101-105
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-28
16:20
ONLINE オンライン開催 近赤外マルチスペクトル画像信号の適応的選択による酸素飽和度の測定
曽根健宏前田慶博東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大
本稿では,近赤外カメラを用いた可視光の照明変動に頑強な酸素飽和度の測定手法を提案する.提案手法は,近赤外画像信号を用いて... [more]
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-29
15:10
ONLINE オンライン開催 夜間NIR動画像からの動領域スケール変換による遠方歩行者検出
平松篤樹亀田裕介東京理科大)・池岡 宏福山大)・浜本隆之東京理科大SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
交通事故防止・被害軽減で重要となる自動緊急ブレーキ等の機能では,精度の高い歩行者検出技術が必要とされる.歩行者検出には一... [more] SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
pp.79-83
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
11:35
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
周辺人物の動きの一貫性を考慮した歩行者経路の予測
堀内 慧前田慶博東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大IMQ2019-18 IE2019-100 MVE2019-39
本稿では,歩行者経路の一貫性を考慮した歩行者経路の予測手法を提案する.
歩行者経路予測の従来手法では,周辺人物による影... [more]
IMQ2019-18 IE2019-100 MVE2019-39
pp.23-26
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
15:15
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
RGB/NIR撮像に基づく照明変動・人物の動きに頑健な心拍数推定
栗原康佑東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大IMQ2019-24 IE2019-106 MVE2019-45
本稿では,照明変動と人物の動きに頑健な非接触型心拍数推定手法を提案する.RGB/NIRカメラを用いて拍動に起因する顔領域... [more] IMQ2019-24 IE2019-106 MVE2019-45
pp.47-50
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
16:05
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
ミラーアレイ型多視点撮像系の実装による動的光線情報の取得
藤垣聡志東京理科大/NII)・児玉和也NII)・浜本隆之東京理科大IMQ2019-26 IE2019-108 MVE2019-47
大規模なカメラアレイと比較しレンズアレイでは光線情報の取得が簡易に実現する.しかし,マイクロレンズに起因する露光量不足等... [more] IMQ2019-26 IE2019-108 MVE2019-47
pp.57-62
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
15:55
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
繰り返し最適化による単一画像からの段階的な化粧手順推定
北薗怜佳前田慶博東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大ITS2019-55 IE2019-93
本稿では,単一画像からの化粧手順推定手法を提案する.従来手法では,化粧をしている画像と化粧をしていない画像を用いて,化粧... [more] ITS2019-55 IE2019-93
pp.329-332
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
14:40
愛媛 愛媛県男女共同参画センター CTIA画素回路を用いた高感度・高DR信号を同時に出力可能なイメージセンサ
今井陽太朗大高俊徳亀田裕介浜本隆之東京理科大ICD2019-39 IE2019-45
感度の異なる2系統の信号を出力可能な回路構造により,高感度かつ高DRな画像を取得可能なイメージセンサを提案する.得られる... [more] ICD2019-39 IE2019-45
pp.51-54
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
15:05
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 多重露光時間撮像における空間解像度の低下と動きぼけを考慮したHDR画像の再構成
島本正仁亀田裕介浜本隆之東京理科大ICD2019-40 IE2019-46
複数の露光時間の画像を同時に撮像できる多重露光時間撮像方式による空間解像度の低下と,長露光時間による動きぼけを抑制したH... [more] ICD2019-40 IE2019-46
pp.55-58
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2019-06-06
14:00
石川 金沢大学(予定) 有機薄膜と固体撮像素子の積層化による高空間解像度撮像
築村豪輝東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大
 [more]
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2019-06-07
11:00
石川 金沢大学(予定) 手を入力インターフェースとした3Dモデリングが可能なARシステム
園山 隼浜本隆之東京理科大
 [more]
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
09:00
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 視覚的障害物を透明化する超多眼系に向けた実光線情報の効率的な再構成処理
須田聖也東京理科大/NII)・児玉和也NII)・浜本隆之東京理科大IMQ2018-55 IE2018-139 MVE2018-86
本研究では、カメラアレイ、レンズアレイや立体視ディスプレイ等、先端的な撮像系、表示系を組み合わせ、視覚的障害物前後で光線... [more] IMQ2018-55 IE2018-139 MVE2018-86
pp.189-192
 63件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会