お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2022-08-22
14:55
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 海中設置ハイドロフォン計測データに基づく船舶放射雑音の海棲哺乳動物に与える影響の検討
山田知佳土屋利雄清水悦郎東京海洋大US2022-32
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] US2022-32
pp.19-24
US 2021-08-27
13:55
ONLINE オンライン開催 Normal Mode法による船舶航行雑音推定手法の研究
山田知佳土屋利雄清水悦郎東京海洋大)・酒井政宏阪大US2021-28
近年、国際社会において水中への人為雑音が海洋生物に影響を与えることが懸念されており、人為雑音削減のための検討が始まってい... [more] US2021-28
pp.3-8
EA, US
(併催)
2019-01-23
10:50
京都 同志社大学 [招待講演]船舶放射雑音による影響の評価を目的とした海洋生物の音響曝露レベル推定手法の検討
土屋利雄平井由季乃清水悦郎東京海洋大US2018-103
近年,世界的に船舶放射雑音が海洋生物に悪影響を与える可能性が懸念されており,船舶放射雑音が海洋生物に与える影響の調査が盛... [more] US2018-103
pp.117-122
ASN 2018-01-31
10:00
大分 三菱電機 湯布郷館 水中環境におけるMEMS慣性センサを用いた位置推定精度向上に関するシミュレーション
畑 健太マシュリ フスナ ビンティ マズラン及川雄太小池義和森野博章芝浦工大)・清水悦郎東京海洋大)・広橋教貴島根大)・坂田邦男向島テックASN2017-100
 [more] ASN2017-100
pp.97-102
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
ASN, MoNA
(併催) [詳細]
2016-03-01
09:25
東京 東京理科大学 フリーフォール型水中探索機の位置推定法の検討
松本拓也佐藤優太野口昂奎畑 健太小池義和森野博章芝浦工大)・清水悦郎東京海洋大)・河上 達俯瞰工学研)・栗原邦彰村本准一ぎょぎょっと)・坂田邦男向島テック)・糸井成夫アイツーアイ技研ASN2015-105
海底観測分野に関わるユーザー数拡大を目指すために,安価で取り回しが簡便なフリーフォール型の水中無人探査機に着目している.... [more] ASN2015-105
pp.117-122
US 2015-08-24
16:35
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 地殻構造探査システム(MCS)のエアガン音源の海中伝搬に関する研究 ~ 高出力エアガン音源は遊泳する海棲ほ乳動物に影響を与えるか? ~
土屋利雄海洋研究開発機構/東京海洋大)・後藤慎平海洋研究開発機構)・清水悦郎東京海洋大)・布田浩二三菱プレシジョン)・山本富士夫藤原義弘海洋研究開発機構US2015-45
近年、海底下における震源域調査や海底資源探査の活発化によって地殻構造探査システム(MCS)による探査がさかんに行われてお... [more] US2015-45
pp.43-48
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-08-01
10:15
京都 京都テルサ [依頼講演]ガラス球を用いたフリーフォール型探査機「江戸っ子1号」の開発と深海魚類撮影実験の概要
森野博章芝浦工大)・清水悦郎東京海洋大ASN2014-76
本稿では,企業・大学・国立研究機関と金融機関が連携して従来よりも安価な深海探査機を開発し魚類の3D撮影を行うことを目標と... [more] ASN2014-76
pp.189-194
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会