お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2022-03-09
09:55
ONLINE オンライン開催 視覚障害教育用関節模型・舌診模型の3Dプリンタによる制作
大矢耕平渡辺哲也新潟大)・細川陽一名工大WIT2021-50
視覚特別支援学校や盲学校(以下,盲学校と記す.)の理療科,保健理療科の授業で使用する模型を3Dプリンタで作製した.作製し... [more] WIT2021-50
pp.41-46
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2022-03-09
10:55
ONLINE オンライン開催 触地図の面積が触覚探索動作に与える影響 ~ 実験参加者の増加 ~
高信朝仁渡辺哲也新潟大)・大橋航汰マックスWIT2021-51
触地図の面積が触知記号の探索時間に与える影響を明らかにするため,A3,B4,A4,B5,A5サイズの5種類の触地図を用い... [more] WIT2021-51
pp.47-52
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2022-03-09
11:45
ONLINE オンライン開催 点図ディスプレイに表示した斜線の触覚的角度知覚
佐藤丈瑠渡辺哲也新潟大WIT2021-52
触図を提示する手段の一つである点図ディスプレイでは,格子状にピンが配置されているため,45°以外の斜線を表現するにはジャ... [more] WIT2021-52
pp.53-58
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2021-12-09
14:30
ONLINE オンライン開催 弱視者向けオンライン地図の開発とその評価
成田岳人渡辺哲也新潟大WIT2021-38
弱視者の見やすさを考慮して,背景を黒,道路や鉄道を白,地図内の文字を黄色で表示したオンライン地図を作製した.この地図を弱... [more] WIT2021-38
pp.34-39
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2021-10-19
14:10
ONLINE オンライン開催 触知記号の形状の違いによる探索非対称性 ~ 探索勾配による評価 ~
伊森賢仁渡辺哲也新潟大SP2021-31 WIT2021-24
我々は,視覚障害者向けの触知記号として用いられることが多い丸印の記号と丸印の中心に点を配置した記号を用いて,標的刺激と妨... [more] SP2021-31 WIT2021-24
pp.35-39
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2021-10-19
14:35
ONLINE オンライン開催 凸線図とパズルピース状における図形の識別しやすさの比較 ~ 都府県の形を刺激とし、晴眼者を参加者とした場合 ~
渡辺哲也新潟大)・小野弘陛日立ソリューションズ東日本)・江澤悠太新潟大SP2021-32 WIT2021-25
視覚障害のある児童生徒の地理の学習において凸線図の地図が用いられている.私たちは3Dプリンタを用い,これで作成したパズル... [more] SP2021-32 WIT2021-25
pp.40-45
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2020-12-10
14:30
ONLINE オンライン開催 視覚障害者への3D模型提供サービス ~ サービス利用とアンケートの分析 ~
渡辺哲也新潟大)・南谷和範大学入試センター)・岩村雅一阪府大WIT2020-19
視覚障害者が知りたいものをいつでもどこでも自由に手に入れ触れられる社会」の実現の一環として,視覚障害者の要望に応じた3D... [more] WIT2020-19
pp.7-12
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2020-12-10
15:20
ONLINE オンライン開催 触地図の面積が触知記号の探索時間に与える影響 ~ モーションキャプチャを用いた触覚探索動作の解析 ~
大橋航汰渡辺哲也新潟大WIT2020-21
触地図の面積が触知記号の探索時間に与える影響を明らかにするため,5種類のサイズの触地図を用いて触察実験を行った.その結果... [more] WIT2020-21
pp.15-20
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-13
16:50
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
手掌部表面における摺動刺激の移動方向知覚と移動速度弁別に関する研究
今野 諒渡辺哲也新潟大)・近藤 悟清水俊宏NHKWIT2019-50
 [more] WIT2019-50
pp.63-67
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-05
14:45
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 立体コピー触地図作成支援Webアプリケーションの開発
毛利祐太渡辺哲也新潟大WIT2019-43
立体コピー触地図用の画像を作成するにはドロー系の描画ソフトが利用されるが,一般のドローソフトでは文字(墨字,点字),点,... [more] WIT2019-43
pp.119-124
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-05
15:10
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 高精細立体プリンタを用いた触地図自動作成システムの開発
車谷憲太郎渡辺哲也新潟大WIT2019-44
 [more] WIT2019-44
pp.125-130
MBE 2019-05-19
14:00
新潟 新潟大学 触地図のサイズと標的探索時間の関係 ~ 晴眼者を対象として ~
大橋航汰渡辺哲也新潟大MBE2019-9
触地図のサイズが標的探索時間に与える影響を明らかにするために触察実験を行った.実験には7人の晴眼者に参加してもらった.実... [more] MBE2019-9
pp.45-49
MBE 2019-05-19
14:25
新潟 新潟大学 音声出力タッチインタフェースにおける文字入力方法の比較
今田友浩渡辺哲也新潟大MBE2019-10
タッチインタフェース端末に標準搭載されているスクリーンリーダ機能を使い,文字入力を行う実験を5日間連続で行った.実験では... [more] MBE2019-10
pp.51-56
WIT 2018-06-10
10:45
神奈川 鶴見大学(横浜) 音声出力タッチインタフェースにおける文字入力方法の比較
今田友浩渡辺哲也新潟大WIT2018-9
タッチインタフェース端末に標準搭載されているスクリーンリーダ機能を使い,文字入力を行う実験を5日間連続で行った.実験では... [more] WIT2018-9
pp.41-46
ET 2018-05-19
11:45
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 触察に適した建築物模型のサイズに関する検討 ~ 3Dプリンタの視覚障害教育・福祉への応用 ~
渡辺哲也佐藤加奈新潟大ET2018-6
3Dプリンタが重度の視覚障害者の教育・福祉に役立つことは論を待たない.しかし,実際に3Dプリンタで模型を作ろうとしたとき... [more] ET2018-6
pp.29-34
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-16
13:45
北海道 北海道大学 手掌部表面を移動する突起物が圧刺激の知覚に及ぼす影響
近藤 悟半田拓也東 真希子清水俊宏NHK)・渡辺哲也新潟大
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 視覚障害者のパソコン・インターネット利用状況調査2017
渡辺哲也加賀大嗣新潟大)・小林 真筑波技大)・南谷和範大学入試センター
視覚障害者によるパソコン・インターネットの利用状況を調査した.有効回答者は304人,このうち288人(94.7%)がパソ... [more]
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2017-12-07
13:00
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 視覚障害者によるアイコン探索に適したタッチスクリーン端末サイズの検討
朝倉 黎渡辺哲也新潟大WIT2017-57
視覚障害者がスマートフォンなどのタッチスクリーン端末を使用する際は,スクリーンリーダソフトを用い,音声フィードバックのみ... [more] WIT2017-57
pp.101-104
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2017-12-07
13:50
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 触地図の目盛りの数と探索時間の関係
加賀大嗣渡辺哲也新潟大WIT2017-59
触地図の周囲に目盛りを付与し触地図を分割することによって知記号の探索時間を短くする手法が提案・実証されているが,探索時間... [more] WIT2017-59
pp.109-114
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
17:30
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 視覚障害者のスマートフォン・タブレット利用状況調査2017
渡辺哲也加賀大嗣新潟大)・小林 真筑波技大)・南谷和範大学入試センターSP2017-46 WIT2017-42
視覚障害者のスマートフォン・タブレット利用状況調査を実施した.回答者305人のうち,携帯電話の利用者数は180人(59.... [more] SP2017-46 WIT2017-42
pp.69-74
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会