お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-28
17:20
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
経験的誤差最小化に対する帰着スキームとマルチインスタンス学習への応用
末廣大貴九大/理研AIP)・瀧本英二九大NC2022-24 IBISML2022-24
 [more] NC2022-24 IBISML2022-24
pp.170-177
IBISML 2020-03-11
14:35
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
乱択と線形計画法に基づくソフトマージン最適化
三星諒太朗九大)・畑埜晃平九大/理研)・瀧本英二九大IBISML2019-47
 [more] IBISML2019-47
pp.95-100
IBISML 2019-03-06
11:00
東京 理研AIP Shapeletに基づくマルチインスタンス学習
末廣大貴畑埜晃平九大/理研)・瀧本英二九大)・山本修司坂内健一慶大/理研)・武田朗子東大/理研IBISML2018-112
 [more] IBISML2018-112
pp.51-58
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 Shapeletおよび局所特徴に対する学習理論とアルゴリズム
末廣大貴畑埜晃平九大/理研)・瀧本英二九大)・山本修司坂内健一慶大/理研)・武田朗子統計数理研/理研IBISML2017-85
 [more] IBISML2017-85
pp.361-368
IBISML 2017-03-06
13:30
東京 東京工業大学 ノルム制約付き行列分解に基づいた行列補完問題に対する汎化誤差の導出
森富賢一郎畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2016-100
 [more] IBISML2016-100
pp.1-8
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2016-07-06
13:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 k集合に対する射影と分解に基づく敵対的バンディット予測
永浦良平畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2016-7
本研究では敵対的バンディット問題について考える.決定集合が閉凸な場合,一般的な手法としてOSMDアルゴリズムが提案されて... [more] IBISML2016-7
pp.225-229
IBISML 2016-03-17
13:00
東京 統計数理研究所 相対評価に基づく協調ランキング問題
森富賢一郎畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2015-94
We consider a collaborative filtering problem with pairwise ... [more] IBISML2015-94
pp.1-8
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-25
09:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 Bradley-Terryモデルのオンライン密度推定
松本一成トヨタ自動車)・○畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2015-21
本論文では Bradley-Terry モデルのオンライン密度推定問題を考える.Bradley-Terry モデルは $... [more] IBISML2015-21
pp.173-180
IBISML 2014-03-07
10:05
奈良 奈良女子大学 Online Prediction with Bradley-Terry Models and Logistic Models
Issei MatsumotoKohei HatanoEiji TakimotoKyushu UnivIBISML2013-74
 [more] IBISML2013-74
pp.55-62
IBISML 2014-03-07
10:30
奈良 奈良女子大学 Online Matrix Prediction with Log-Determinant Regularizer
Kenichiro MoridomiKohei HatanoEiji TakimotoKyushu Univ.)・Koji TsudaAISTIBISML2013-75
We consider an online symmetric positive semi-definite matri... [more] IBISML2013-75
pp.63-70
IBISML 2013-03-04
14:15
愛知 名古屋工業大学 バイアス付きPassive-Aggressiveアルゴリズム
立石大悟畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2012-93
オンライン二値分類問題を解くアルゴリズムの1つとしてPassive-Aggressiveアルゴリズムが知られている.この... [more] IBISML2012-93
pp.1-8
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 ランキングSVMの近似に基づく効率的なAUC最大化
末廣大貴畑埜晃平瀧本英二九大IBISML2012-68
 [more] IBISML2012-68
pp.243-249
IBISML 2012-06-19
11:00
京都 京都キャンパスプラザ 劣モジュラ制約下におけるオンライン予測
末廣大貴畑埜晃平来嶋秀治瀧本英二九大)・永野清仁東大IBISML2012-3
 [more] IBISML2012-3
pp.15-22
IBISML 2011-11-09
15:45
奈良 奈良女子大学 Approximate Reduction from AUC Maximization to 1-norm Soft Margin Optimization
Daiki SuehiroKohei HatanoEiji TakimotoKyushu Univ.IBISML2011-48
 [more] IBISML2011-48
pp.39-46
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2011-09-06
15:40
北海道 函館市中央図書館 Lower Bounds for Linear Decision Trees via An Energy Complexity Argument
Kei UchizawaTohoku Univ.)・Eiji TakimotoKyushu Univ.COMP2011-26
線形決定木とは,各内部ノードにおける分類規則が線形しきい値関数によって指定される二分決定木である.
本論文では,線形決... [more]
COMP2011-26
pp.67-73
IBISML 2010-11-04
15:00
東京 東大生産研 [ポスター講演]SVMによるバイパータイトランキング学習を用いたコンピュータ将棋における評価関数の学習
末廣大貴畑埜晃平坂内英夫瀧本英二竹田正幸九大IBISML2010-74
近年,将棋の評価関数の設計においては,機械学習を応用してパラメータの自動調整を行う手法が主流となっている.ただし,評価項... [more] IBISML2010-74
pp.113-118
COMP 2010-01-25
16:10
福岡 九州大学西新プラザ 対称関数を計算するユネイト回路のサイズとエネルギーのトレードオフ
内澤 啓東北大)・瀧本英二九大)・西関隆夫東北大COMP2009-47
ユネイト論理関数を計算する素子はユネイト論理素子と呼ばれる.
AND素子,OR素子,NOT素子,しきい値素子等は全てユ... [more]
COMP2009-47
pp.57-64
COMP 2009-03-02
09:10
東京 東京工業大学 最簡な論理式でNPN同値類の代表のみを生成するアルゴリズム
福原秀明東北大)・瀧本英二九大)・天野一幸群馬大COMP2008-54
$k$変数論理関数$h$と$k$個の関数$g_1, \ldots, g_k$に対し,
$f = h \circ (g_... [more]
COMP2008-54
pp.1-8
COMP 2008-10-10
14:00
宮城 東北大学 ある決定木のクラスに対する量子質問複雑さの下界について
福原秀明東北大)・瀧本英二九大COMP2008-40
 [more] COMP2008-40
pp.47-54
COMP 2008-10-10
15:15
宮城 東北大学 ブール剰余関数を計算するしきい値論理回路のサイズとエネルギー複雑度のトレードオフ
内沢 啓東北大)・瀧本英二九大)・西関隆夫東北大COMP2008-42
ブール剰余関数MOD$_m: \{ 0,1\}^n \to \{0,1\}$を計算するしきい値論理回路$C$は,入力$\... [more] COMP2008-42
pp.63-69
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会