お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 38件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2022-05-19
14:55
ONLINE オンライン開催 2-連結グラフ上の2頂点対点素パスを構築する自己安定アルゴリズム
北岡拓馬金 鎔煥片山喜章名工大COMP2022-4
本研究は2-連結グラフにおける2頂点対点素パスの構築を考える.パスは送信ノード(始点)から受信ノード(終点)までのノード... [more] COMP2022-4
pp.25-32
COMP 2021-12-03
14:50
石川 金沢商工会議所会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
停止故障を考慮したk-Flag問題のための自己安定アルゴリズムについて
横山雄大金 鎔煥片山喜章名工大COMP2021-27
発生生物学において,欠損部位の再生のための
細胞の位置決定モデルとしてFrench Flagモデルが利用されている.
... [more]
COMP2021-27
pp.30-37
COMP 2021-10-23
15:05
ONLINE オンライン開催 ペアボットモデルを用いた直線から三角形への形状形成アルゴリズムについて
田口雄哉金 鎔煥片山喜章名工大COMP2021-18
本研究は自律分散ロボットシステムを拡張したモデルであるペアボットモデルを用いて形状形成問題を考える.ペアボットモデルとは... [more] COMP2021-18
pp.28-35
COMP 2021-03-08
09:45
ONLINE オンライン開催 グリッドネットワーク上の3 点間通信におけるルータ数最小化アルゴリズムについて
澤田裕介金 鎔煥片山喜章名工大COMP2020-28
本論文では,グリッドネットワーク上での経路最適化問題を扱う.グリッドネットワークとは,無線通信端末で構成されている無線ネ... [more] COMP2020-28
pp.1-8
COMP 2021-03-08
10:15
ONLINE オンライン開催 原点と一軸に合意を持つ直交格子平面上でのファットロボットの集合問題について
高橋一生金 鎔煥片山喜章名工大COMP2020-29
本研究では直交格子平面上におけるファットロボットの集合問題を扱う.ロボットは共通の座標系を持たず,半同期スケジューラの下... [more] COMP2020-29
pp.9-16
COMP 2020-10-23
10:35
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
離散格子平面におけるライト付き自律分散ロボット群の完全相互観測アルゴリズム
石田湧之金 鎔煥片山喜章名工大COMP2020-11
自律分散ロボットシステムとは複数の移動可能な端末(以下,ロボット)で構成される分散システムの一種
で,各ロボットは「他... [more]
COMP2020-11
pp.1-8
COMP 2020-03-01
10:25
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
自律移動ペアロボットシステムにおいてSSYNCで充填問題を解くアルゴリズムについて
山田涼斗金 鎔煥片山喜章名工大COMP2019-46
自律移動ロボットシステムとは自律移動可能な複数のロボットで構成される分散システムの一種で,各ロボットは「他ロボットの位置... [more] COMP2019-46
pp.9-16
COMP 2019-03-18
16:40
東京 東京大学 二次元三角格子平面における7台の自律分散ロボットによる集合について
大藪匡記金 鎔煥片山喜章名工大COMP2018-52
本論文では二次元格子平面のモデルのひとつである三角格子平面上において共通座標系を持たない自律分散ロボットの集合問題を扱う... [more] COMP2018-52
pp.55-62
COMP 2019-03-18
17:05
東京 東京大学 2連結無向グラフにおける強連結(2,2)-DAG構成アルゴリズムについて
青野宏紀金 鎔煥片山喜章名工大COMP2018-53
本研究では,任意の2連結無向グラフと2つの頂点集合$S(|S|=s)$と$T(|T|=t)$が与えられたとき,強連結($... [more] COMP2018-53
pp.63-70
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
10:00
佐賀 唐津市民交流プラザ 通信の仕組みを理解するためのステップ実行およびレジューム可能なネットワークシミュレータの設計
蔵永武将立岩佑一郎金 鎔煥片山喜章名工大)・長谷川皓一名大IN2018-52 CNR2018-18
通信において,機器の中でどのような動作がどのような条件で実現されるか、その動作がどのような設定値を参照しているかといった... [more] IN2018-52 CNR2018-18
pp.1-6
IA 2017-11-16
11:05
海外 KMITL, タイ・バンコク A Proposal of Dynamic Access Control with SDN for Practical Network Separation
Satoki NakamuraNIT)・Hirokazu HasegawaNagoya Univ.)・Yuichiro TateiwaNIT)・Hiroki TakakuraNII)・Yonghwan KIMYoshiaki KatayamaNITIA2017-45
 [more] IA2017-45
pp.65-69
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ネットワーク構築演習におけるルータ監視システムの実現とトポロジー推定機能への応用
村上侑多金 鎔煥立岩佑一郎片山喜章高橋直久名工大NS2016-197
ネットワーク構築演習のうち,複数人の学習者が共同で構築を行うものについて,特にルータへコンソール接続しコマンドライン操作... [more] NS2016-197
pp.229-234
COMP 2016-04-22
13:30
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 状態を持つ自律分散ロボット群における集合問題に対するアルゴリズムについて
寺井智史和田幸一法政大)・片山喜章名工大COMP2016-3
平面上を移動するn台のロボットの集合問題の可解性について議論する.ロボットは自律的に行動し,匿名であり内部状態を表すライ... [more] COMP2016-3
pp.15-22
COMP 2016-03-14
13:00
福岡 九州産業大学 自律分散ファットロボットの様々なグリッド上での集合問題について
白川遥平和田幸一法政大)・片山喜章名工大COMP2015-37
本稿ではグリッド上において質量を持つ円または球で表現される自律分散ロボットの集合問題を扱う.グリッドは平面格子,六角格子... [more] COMP2015-37
pp.1-10
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2015-06-13
11:30
北海道 定山渓ビューホテル st-orderingを利用した(1, 1)-極大DAG構成自己安定アルゴリズムについて
大野陽香片山喜章名工大)・増澤利光阪大COMP2015-12
本稿では, (s, t)-極大DAG という新たなネットワーク構造を導入し, 任意の連結ネットワーク上で(1, 1)-極... [more] COMP2015-12
pp.115-122
COMP 2015-03-09
09:40
京都 立命館大学 グリッド上でのLargeサイズファットロボットの集合について
伊藤佳進片山喜章名工大)・和田幸一法政大COMP2014-42
 [more] COMP2014-42
pp.1-8
COMP 2015-03-09
16:00
京都 立命館大学 2近似葉最多全域木構築自己安定アルゴリズムについて
岡本圭祐片山喜章名工大COMP2014-50
葉最多全域木とは,考えられる全域木のうち葉の数が最多である全域木である.分散システム上に構築することは,MANETのルー... [more] COMP2014-50
pp.53-60
COMP 2014-12-05
14:55
熊本 崇城大学 5台のファットロボットによる集合プロトコルについて
平野拓弥片山喜章名工大)・和田幸一法政大COMP2014-37
本稿では,連続平面上において大きさを持つ5台の自律分散ロボットによる集合問題を扱う.ロボットは共通の座標系を持たず,匿名... [more] COMP2014-37
pp.29-36
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2014-06-13
16:55
愛媛 道後温泉(愛媛県松山市) 共通座標系を有しないグリッド平面上におけるファットロボットの集合
伊藤佳進片山喜章名工大)・和田幸一法政大COMP2014-10
 [more] COMP2014-10
pp.53-59
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2011-09-06
11:15
北海道 函館市中央図書館 MANET上のGeoCastのためのDAG構成自己安定プロトコルについて
伊藤公一片山喜章和田幸一高橋直久名工大COMP2011-23
GeoCastとは指定された特定の地域に含まれるすべての端末にメッセージを送信する手法である.GeoTORAはMANET... [more] COMP2011-23
pp.23-30
 38件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会