お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
13:45
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク技術を応用したUAV分散管理手法の性能解析
原口隆彦芝浦工大)・片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・山本 嶺電通大)・上田清志日大NS2022-72
配送サービスやセンシングなどの様々な場面で,UAV(Unmanned aerial vehicle)の活用が期待されてい... [more] NS2022-72
pp.66-69
NS 2021-10-07
09:40
ONLINE オンライン開催 ネットワーク技術を応用したUAV飛行管理システムの検討
原口隆彦芝浦工大)・片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・上田清志日大)・山本 嶺電通大)・シルバーストン トーマス芝浦工大
 [more]
NS, NWS
(併催)
2020-01-24
13:00
沖縄 石垣島商工会館 [奨励講演]実装を考慮した真正粘菌モデルに基づく適応的無線マルチホップルーチング
片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・嶋本 薫田中良明早大NS2019-168
著者らは,適応的に経路を構築する真正粘菌の挙動に基づく数理モデルであるフィザルムソルバを応用した無線マルチホップルーチン... [more] NS2019-168
pp.43-48
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]無線マルチホップネットワークにおける真正粘菌に基づく経路多様化手法
片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・嶋本 薫田中良明早大
無線マルチホップネットワークでは,通信の干渉,端末の電力枯渇など,様々な要因により中継に適した経路が変化する.そのため,... [more]
NS 2019-10-11
09:45
愛知 名古屋工業大学 [依頼講演]無線マルチホップネットワークにおける真正粘菌数理モデルの応用
片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・嶋本 薫田中良明早大NS2019-115
 [more] NS2019-115
pp.71-74
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 真正粘菌の挙動を適用した省電力アドホックルーチング
片田寛志山崎 託三好 匠芝浦工大NS2018-279
近年,生体の構造や挙動を研究開発に応用する生物規範工学が工学分野において注目されている.
中でも,真正粘菌の一種は採餌... [more]
NS2018-279
pp.495-500
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2018-05-18
14:25
富山 富山商工会議所 真正粘菌の挙動を利用した適応的アドホックルーチング
片田寛志三好 匠芝浦工大ICM2018-9
近年,生物の能力を技術開発に活用する生物模倣が様々な分野において注目されている.中でも真正粘菌モジホコリカビには身体の量... [more] ICM2018-9
pp.127-132
CQ
(第二種研究会)
2018-01-20
12:50
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス [ポスター講演]アドホックネットワークにおける真正粘菌の挙動を利用した負荷分散形ルーチング
片田寛志三好 匠芝浦工大
様々な分野において生物の能力を応用する生物模倣が注目されている.真正粘菌モジホコリカビは,身体の量に応じて栄養輸送用の管... [more]
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会