お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
15:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 手遊び・影絵による3Dモデル操作を用いたVRアミューズメントコンテンツの開発とその環境開発
辻 天斗Seibii)・○牛田啓太工学院大IMQ2020-16 IE2020-56 MVE2020-48
筆者らは,手遊び・影絵に基づく3Dモデルの操作手法を提案してきた。影絵のように動かした手指をセンサで計測し,3Dモデルを... [more] IMQ2020-16 IE2020-56 MVE2020-48
pp.29-33
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-01-22
09:30
ONLINE オンライン開催 触れるVRプラネタリウムアプリの開発とその視覚障害者向け補助機能の実装
鈴木康太牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2020-34
 [more] MVE2020-34
pp.20-23
ET 2020-09-10
10:00
石川 北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス タッチ操作ディジタル紙芝居の小学校国語「物語作り」への活用
村田真隆・○牛田啓太安部芳絵陳 キュウ工学院大ET2020-11
筆者らは,ディジタル紙芝居の制作・上演ができるシステムを開発してきた。ワークショップを実施し,操作性や教育的効果などを確... [more] ET2020-11
pp.7-12
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
09:30
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 手遊び・影絵に基づく3Dモデル・ロボットの操作手法を用いたテレプレゼンスシステムへの応用とその評価
辻 天斗牛田啓太陳 キュウ工学院大IMQ2018-23 IE2018-107 MVE2018-54
筆者らは手遊びや影絵に基づく3Dモデル・ロボットの操作手法を提案している。本稿ではこれを用いた仮想空間と現実空間における... [more] IMQ2018-23 IE2018-107 MVE2018-54
pp.1-6
MVE 2018-10-25
10:00
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学棟 1階セミナー室1 手遊びや影絵に基づくロボット操作手法とその実演・評価
辻 天斗牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2018-25
本稿では、手遊びや影絵を用いたハンドジェスチャでロボットのリアルタイム操作を行うプラットフォームを提案する。
手指の動... [more]
MVE2018-25
pp.1-6
MVE 2018-10-25
10:50
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学棟 1階セミナー室1 タッチ操作拡張によるディジタル紙芝居システムの開発と評価
村田真隆牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2018-27
本稿では,ディジタル紙芝居の作成と上演ができるシステムを開発した.このシステムでは,紙芝居の背景や前景となる画像と読み上... [more] MVE2018-27
pp.11-16
MVE, ITE-HI
(連催)
2018-06-15
13:00
東京 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) [ショートペーパー]タッチ操作拡張によるディジタル紙芝居システムの開発
村田真隆牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2018-7
本稿ではディジタル紙芝居の作成・上演ができるシステムを開発した.背景,前景のキャラクタを配置して場面を構成し,物語文を合... [more] MVE2018-7
pp.119-120
MVE, ITE-HI
(連催)
2018-06-15
16:40
東京 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) 手遊びのハンドジェスチャを用いた3Dモデル操作手法
辻 天斗牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2018-1
本稿では、影絵や手遊びをモチーフにした3Dモデルのリアルタイム操作手法を提案する。
手を動物などの形に見立て、それに対... [more]
MVE2018-1
pp.15-20
WIT 2015-03-13
17:10
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス タッチパネル点字一筆式入力IPPITSUの開発と展開 ~ IPPITSU IMEの開発とマルチデバイス版IPPITSU ~
牛田啓太藤井賢吾群馬高専)・長谷川貞夫桜雲会WIT2014-102
筆者らのグループでは,おもに視覚障害者向けに,タッチパネル上で点字に基づいて文字を入力する方式IPPITSUを提案してい... [more] WIT2014-102
pp.95-100
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
14:20
福岡 福岡工業大学 タッチパネル点字一筆式入力IPPITSUに基づくスマートフォン向けIMEの開発
関根 豊牛田啓太群馬高専)・長谷川貞夫桜雲会IMQ2012-86 IE2012-190 MVE2012-147 WIT2012-96
筆者らのグループが提案する,「タッチパネルを用いて点字パターンを一筆書きでなぞる」文字入力方式 IPPITSU(イッピツ... [more] IMQ2012-86 IE2012-190 MVE2012-147 WIT2012-96
pp.289-294
WIT 2011-02-19
13:30
愛媛 愛媛大学 タッチパネルを用いた点字マッピング一筆書き文字入力方式の提案と開発
牛田啓太阿佐見聡士群馬高専)・長谷川貞夫桜雲会WIT2010-77
 [more] WIT2010-77
pp.57-61
MoNA, IPSJ-AVM, ITE-CE, ITE-ME
(共催)
2008-07-24
09:25
東京 芝浦工業大学 公共空間向けインタラクティブミュージックシステムM[you]sicの提案 ~ 試作システムの開発と社会実験報告 ~
牛田啓太群馬高専)・青池祐香群馬大)・丸山はるな森田哲夫群馬高専MoMuC2008-37
生活環境における「音風景」のデザインに,インタラクティブミュージックシステムを利用することを提案する。特に,地方自治体が... [more] MoMuC2008-37
pp.63-68
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会