お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, IN
(連催) ※学会内は併催
2019-10-17
13:50
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 山岳登山者見守りシステムの送信データ圧縮方法の提案
甘利大斗デービッド アサノ不破 泰信州大ICTSSL2019-23 IN2019-37
近年の登山ブームに伴い山岳での遭難件数が増大していることを受け, 登山者の位置を検知し, 遭難者の早期発見するためのシス... [more] ICTSSL2019-23 IN2019-37
pp.41-46
ICTSSL 2019-07-17
10:00
青森 青森県観光物産館アスパム LPWAと5Gを活用した山岳登山者見守りシステム
不破 泰信州大)・野口浩平中村治彦長曽我部嘉博サーキットデザイン)・國澤和義ファルコン)・甘利大斗アサノ デービッド信州大ICTSSL2019-12
山岳登山ブームの中で遭難者の増加が問題になっている事を受け,我々は山岳登山者を見守るシステムを開発している.このシステム... [more] ICTSSL2019-12
pp.17-22
IN, ICTSSL
(共催)
NWS
(併催) [詳細]
2018-10-19
13:10
香川 高松商工会議所会館 山岳登山者見守りシステムの開発と課題
不破 泰信州大)・野口浩平中村治彦長曽我部嘉博サーキットデザイン)・甘利大斗アサノ デービッド信州大ICTSSL2018-32 IN2018-49
山岳登山ブームの中で遭難者の増加が問題になっている事を受け,我々は山岳登山者を見守るシステムを開発している.このシステム... [more] ICTSSL2018-32 IN2018-49
pp.37-42
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会