お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS 2020-11-26
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ニーソックス2020冬のオススメトレンド
柏崎礼生田中秀樹安藤類央劉 佳Shahata Nader林 正治木村優介高倉弘喜NIIICSS2020-19
 [more] ICSS2020-19
pp.1-6
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2017-11-09
14:20
京都 京都産業大学むすびわざ館 特許出願から見たクラウドサービス・クラウドビジネスの技術動向
田中秀樹千葉久博齋藤貴孝横田有光伊藤隆夫特許庁ISEC2017-55 SITE2017-37 LOIS2017-32
特許庁では、平成28年度に「クラウドサービス・クラウドビジネス」に関する特許出願技術動向調査を実施した。
本調査では、... [more]
ISEC2017-55 SITE2017-37 LOIS2017-32
pp.41-44
NS 2015-10-16
09:00
秋田 秋田大学 商店街の活性化を実現するすれ違い通信アプリの開発
関 智広畑中崇志田中秀樹浦山康洋橘 拓至福井大NS2015-103
本稿では, 地方の商店街を活性化させるために, 携帯端末用のすれ違い通信を利用したキャラクター育成アプリケーションを開発... [more] NS2015-103
pp.85-88
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 コミックにおけるセリフ内容と吹き出し形状の関係性についての基礎検討
田中秀樹山西良典福本淳一立命館大
テキストを用いたコミュニケーションでは,発話の音響的な情報が失われてしまう.
コミックでは,二次元上に表現可能な吹き出... [more]

NC, NLP
(共催)
2013-01-25
14:10
北海道 北海道大学百年記念会館 FPGAにより制御される専用アナログチップを用いたスパイキングニューラルネットワークシステムの開発
前田道孝Frank Maldonado H.松尾貴之田中秀樹梁 海超松坂建治森江 隆九工大)・合原一幸東大NLP2012-136 NC2012-126
近年, スパイク発火タイミングでアナログ情報を表現するスパイキングニューロンモデルが注目されている. 我々はこれまで, ... [more] NLP2012-136 NC2012-126
pp.181-186
NC 2012-10-05
15:45
福岡 九州工業大学 生命体工学研究科 LSI実装に向けたパルス結合位相振動子系に基づくスパイクベース演算
松坂建治田中秀樹大久保 悟東原 敬森江 隆九工大NC2012-58
脳の情報処理様式にヒントを得た知的情報処理システムを実現するために、非同期スパイクパルスにより連続時間で非線形なダイナミ... [more] NC2012-58
pp.127-132
NLC 2012-02-03
11:00
新潟 朱鷺メッセ(新潟市) [招待講演]ソーシャルゲームを実現するためのプラットフォーム ~ 10億人が夢中になるゲームを作り続けるための手法 ~
松倉友樹田中秀樹藤本真樹グリーNLC2011-63
あらまし グリー社は2007年にソーシャルゲームの提供を開始した.それ以降も数々のソーシャルゲームを公開し,2012年6... [more] NLC2011-63
pp.43-45
EMD, R
(共催)
2009-02-20
14:25
三重 住友電装本社 シリコーンによる電気接点接触障害の評価技術(1) ~ 新たな評価装置を用いた環境評価試験について ~
森井真喜人森脇弘之オムロン)・田中秀樹植木義貴鈴木健嗣吉住公男西川昌伸エスペックR2008-52 EMD2008-128
シリコーン系の化合物から発生するガスによって接点が接触不良となる現象は広く知られている。シリコンによる接触障害現象は、開... [more] R2008-52 EMD2008-128
pp.49-52
NC 2008-11-08
13:00
佐賀 佐賀大学 [招待講演]時間領域情報処理による脳型集積システム
森江 隆田中秀樹厚地泰輔是角圭祐中田一紀九工大NC2008-68
我々は従来より,パルス変調信号により時間領域で積和演算および任意非線形変換が行える「アナログ・デジタル融合回路アーキテク... [more] NC2008-68
pp.55-60
NC 2007-11-18
15:15
佐賀 佐賀大学 STDPを有するCMOSスパイキングニューラルネットワークLSIの評価
田中秀樹森江 隆九工大)・合原一幸東大NC2007-61
近年,スパイク発火タイミングでアナログ情報を表現するスパイキングニューロンモデルが注目されている.また,生物学的なニュー... [more] NC2007-61
pp.37-42
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会