お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-01
15:05
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別招待講演]ネットワーク基盤情報を活用した災害復旧支援技術
田山健一NTT
 [more]
ICM 2022-07-08
11:45
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NW障害対応AI学習データ不足問題へ向けたデータクラスタリング効率化の検討
李 頔野末晴久山本憲男田山健一NTTICM2022-21
 [more] ICM2022-21
pp.60-65
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2021-05-14
13:20
ONLINE オンライン開催 複数車両による配送計画問題に対する強化学習を活用した探索手法の検討
明石和陽金井俊介田山健一王 釗中野雄介西松 研NTTICM2021-5
近年,ネットワークの運用業務にも応用可能な配送計画問題を解くために強化学習を活用する探索手法が研究されている.複数車両の... [more] ICM2021-5
pp.23-28
ICM 2021-03-19
09:50
ONLINE オンライン開催 ネットワーク障害箇所推定ルールの自動生成方法に関する評価
浅井文香山本憲男金井俊介野末晴久田山健一NTTICM2020-67
大規模ネットワークの障害対応業務において,早期復旧を実現するため,障害被疑箇所の特定を迅速に行うことが重要である.これま... [more] ICM2020-67
pp.42-47
ICM 2021-03-19
17:10
ONLINE オンライン開催 災害時における地点の重要度を考慮した配送計画アルゴリズムの提案
小川まな美金井俊介田山健一NTTICM2020-81
 [more] ICM2020-81
pp.120-124
ICM 2020-07-16
12:30
ONLINE オンライン開催 装置階梯を考慮したサービス影響把握方式の検討
西川翔平佐藤正崇村瀬健司深見公彦田山健一NTTICM2020-8
通信サービスは社会を支える重要なインフラの一つであるため,大規模災害時,通信事業者は迅速かつ正確な通信サービスへの障害影... [more] ICM2020-8
pp.1-6
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-09
14:25
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) 大規模災害時の復旧作業を支援する罹災設備特定方法に関する検討
深見公彦佐藤正崇西川翔平村瀬健司田山健一NTTICM2019-33 LOIS2019-48
通信事業者は,災害等によって複数の通信サービスに多発した通信障害への復旧作業を迅速かつ正確に行う必要がある.しかし,ビル... [more] ICM2019-33 LOIS2019-48
pp.19-24
ICM 2019-03-07
09:40
沖縄 久米島イーフ情報プラザ ネットワーク障害が及ぼすサービス影響把握方式の検討
深見公彦村瀬健司佐藤正崇田山健一NTTICM2018-51
通信ネットワークの障害が災害や機器の故障等により発生した際に,通信事業者は通信サービスへの影響を正確かつ迅速に把握しなけ... [more] ICM2018-51
pp.13-18
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
11:05
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス [奨励講演]IBSMを実現するためのリソース量算出手法
呉 超堀内信吾田山健一NTTICM2018-31
クラウド提供事業者がサービス事業者のサービス要件に応じて,迅速かつ効率的にクラウド環境を提供・運用するためには,リソース... [more] ICM2018-31
pp.39-44
ICM 2018-03-09
15:40
沖縄 沖縄青年会館 複数ネットワーク構成の可視化方法に関する一検討
深見公彦佐藤正崇田山健一堀内信吾NTTICM2017-80
通信キャリアが提供するネットワークサービスの保守においてサービス障害が発生した場合,保守運用担当者はレイヤを跨いで障害箇... [more] ICM2017-80
pp.145-150
ICM 2006-07-14
11:40
秋田 秋田大学 [奨励講演]業務と設備の多様性に対応した光アクセス設備選定手法の高速化方法
小笠原志朗田山健一増田 健山村哲哉NTTTM2006-36
光アクセス設備選定業務の多様性に対応するため,制約充足問題(CSP)を適用した選定手法が提案されている.
また多様な設... [more]
TM2006-36
pp.89-94
ICM, NS, CQ
(併催)
2005-11-18
09:50
島根 くにびきメッセ(松江市) 柔軟な業務を実現する光アクセス設備選定手法の多様な設備構成への対応方法
小笠原志朗田山健一柴木雅也山村哲哉NTT
光アクセス設備の選定において,処理順序の変更や設備変更処理などの業務の多様性に対応するため,制約充足問題を適用した選定手... [more] TM2005-36
pp.47-52
ICM 2005-07-07
15:05
北海道 稚内北星学園大学 [特別講演]IM2005国際会議報告
前大道浩之田山健一松浦 洋NTT)・伊勢田衡平富士通研)・桐葉佳明NEC
 [more] TM2005-20
pp.13-18
LOIS, IN, ICM
(共催)
2005-01-21
11:10
福岡 福岡工業大学 通信設備ビル内施工業務の分業を考慮した効率的作業プロセス導出法
柴木雅也田山健一山村哲哉NTT
 [more] IN2004-165 TM2004-88 OIS2004-86
pp.19-24
NS, ICM
(共催)
2004-11-19
14:55
神奈川 三菱電機・鎌倉研修センタ(神奈川県鎌倉市) 半順序性を持つテレコム業務プロセスの状態管理方法
中谷達也田山健一大野陽介山村哲哉NTT
テレコム業務プロセスには順序性にとらわれず実行可能なアクティビティが含まれる.予め処理順序を定義しない業務支援システム(... [more] NS2004-161 TM2004-64
pp.35-40
ICM 2004-10-01
10:30
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター サブシステムに跨るデータ制約の充足とオーダ処理方法の検討
大石晴夫田山健一山村哲哉NTT
通信設備オペレーションでは複数のOpSを相互に接続することにより,ドメイン間の連携を図る構成がとられる.これらを相互に接... [more] TM2004-45
pp.19-24
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会