お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2019-01-21
14:05
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 強化学習を用いたフォグクラウドコンピューティングにおける分散処理制御手法
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2018-74
IoTシステムの実装形態の一つにフォグクラウドコンピューティング(FCC)がある.FCCでは,フォグ(センサーデバイス等... [more] IN2018-74
pp.13-18
IN 2018-01-22
11:15
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス フォグクラウドコンピューティングシステム最適設計のための一検討
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2017-73
近年フォグクラウドコンピューティングシステムが注目されている.このシステムは,IoTデバイスを含むネットワークエッジから... [more] IN2017-73
pp.19-24
IN 2017-01-19
14:45
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス フォグコンピューティングにおけるジョブ割り振り戦略の検討
森 友哉宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2016-89
IoT(Internet of Things)の普及でクラウドに多大な負荷がかかり,現在のクラウドコンピューティングでは... [more] IN2016-89
pp.25-30
IN 2017-01-20
11:00
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 社会的行動を考慮したDTNシステムにおける寛容な行動の検証
三賀本直也宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2016-95
DTNとは,通信インフラが使用不可能となった環境でも通信サービスを提供することができるネットワーク技術であり,近年,モバ... [more] IN2016-95
pp.61-66
IN 2016-06-16
10:45
静岡 静岡大学(浜松) ユーザの社会的行動を利用したDTNシステムの性能評価
三賀本直也宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2016-18
DTN とは,通信インフラが使用不可能となった環境でも通信サービスを提供することができるネットワーク技術であり,近年,モ... [more] IN2016-18
pp.1-6
IN 2016-01-22
13:00
愛知 名古屋企業福祉会館 小型無人飛行機を活用した遅延耐性ネットワークの性能評価
林 秀和宇都宮陽一田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2015-102
近年,通信遅延・通信途絶を許容する遅延耐性ネットワーク (DTN:Delay Tolerant Network) が着目... [more] IN2015-102
pp.41-46
IN 2015-01-23
15:45
愛知 名古屋国際センター 利己的ノードを考慮した遅延耐性ネットワークシステムの性能評価に関する研究
三浦智裕奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2014-116
蓄積運搬形転送技術を用いたネットワーク技術の一つとして遅延耐性ネットワーク(DTN:Delay Tolerant Net... [more] IN2014-116
pp.107-112
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2014-02-27
14:30
石川 山代温泉 瑠璃光(石川県) QoEを指標としたネットワーク資源動的割り当て手法の提案と性能評価
橋口裕太奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大SITE2013-60 IA2013-85
現在ネットワークの評価指標として利用されているQuality of Service(以下QoS)は,ネットワークにおける... [more] SITE2013-60 IA2013-85
pp.37-42
IN, MoNA
(併催)
2012-11-22
11:25
福岡 福岡工業大学 公衆無線LANによるデータダウンロードサービスにおけるユーザの協調行動の有効性に関する研究
木村龍明奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2012-120
近年,携帯電話回線は,様々なデータ通信サービス利用者のトラフィックの増加によって,圧迫されている.
このような現状を踏... [more]
IN2012-120
pp.57-62
IN 2011-06-16
13:45
愛知 愛知県立大学 コミュニティの力を利用した情報通信システムの検討
木村龍明奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2011-32
3.11 の地震とそれに続く津波で通信網や交通網は機能マヒに陥った.
他方で,海外のメディアを中心に,“ 日本人がいか... [more]
IN2011-32
pp.19-24
IN 2011-06-17
10:05
愛知 愛知県立大学 クラウドコンピューティングにおけるサーバ割り当て手法の検討
日下太智奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2011-41
(事前公開アブストラクト) クラウドコンピューティングにおけるサーバ割り当て手法を検討する.
インターネットを通じたサ... [more]
IN2011-41
pp.73-78
IN 2010-12-17
14:35
広島 広島市立大学 低速移動体を利用した蓄積転送型データ配送手法の検討
恩田和樹奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2010-114
通信ネットワークシステムは,日常生活で欠かせないものであり,いつでも利用できることが当たり前となっている.しかしながら,... [more] IN2010-114
pp.99-104
IN, MoNA
(併催)
2010-11-19
09:45
福岡 福岡工業大学 ユーザ協調行動による無線通信プロトコルの性能変化
須藤勇人奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2010-92
我々は職場や趣味の仲間のようなコミュニティに属している.
このようなコミュニティ内では,人は暗黙のルールや他者と協調・... [more]
IN2010-92
pp.65-70
NS, CS, IN
(併催)
2010-09-03
15:20
宮城 東北大学 クラウドコンピューティングにおけるサイジング手法の検討
日下太智奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2010-63
情報システムに関するコスト削減,Green by ICTを実現するための要素技術として,クラウドコンピューティングが注目... [more] IN2010-63
pp.115-120
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:50
宮崎 宮崎シーガイア 走行車群における管理方式とその評価実験プラットフォームの開発
神谷卓史井手口哲夫田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2009-192
走行中の車両の安全性の向上に向けて、車々間通信機能を適用して、走行中の複数の車両をネットワークによりグループとして形成し... [more] IN2009-192
pp.289-294
PN, IN
(併催)
2009-10-09
10:25
埼玉 KDDI研究所 低速移動体を利用した電子メールシステムのパフォーマビリティ向上手法の検討
恩田和樹奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2009-67
電子メールシステムの構成要素は,メールサーバ,LAN同士やMAN同士を接続する基幹回線等である.電子メールシステムが正常... [more] IN2009-67
pp.29-34
IN, NS
(併催)
2009-03-04
11:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ユーザの利用特性を考慮した電子メールシステムの設計・管理手法の検討
河路慶一奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2008-171
各組織の電子メールシステムでは,管理面において様々な問題が発生している.例えば,spamメールの増加によって,メールサー... [more] IN2008-171
pp.231-236
IN, NS
(併催)
2009-03-04
10:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル アドホック通信技術を利用したネットワークサービスシステムの設計・管理手法について
市川貴久奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大IN2008-181
アドホックネットワークでは,ネットワークインフラが整備されていない環境でもユーザ端末のみでネットワークを形成し,ユーザが... [more] IN2008-181
pp.291-296
IN 2009-01-22
14:30
愛知 名古屋工業大学 マルチリングWDMネットワークにおけるトラヒックと波長割当についての検討
曽我恭行愛知県立大)・妹尾尚一郎三菱電機)・井手口哲夫奥田隆史田 学軍愛知県立大IN2008-108
メトロエリアにおいては、単一の光リングネットワークがすでに構成されている。これらのネットワークを複数連結させたトポロジを... [more] IN2008-108
pp.1-6
IN 2009-01-22
14:55
愛知 名古屋工業大学 リアルタイム指向のグループ通信方式の提案
岡村 拓井手口哲夫田 学軍奥田隆史愛知県立大IN2008-109
自動車相互間の事故は年々減少傾向にあるが,その数は決して少ないとは言えない.走行中の自動車における車相互間の安全性向上を... [more] IN2008-109
pp.7-12
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会