お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2021-03-15
10:00
ONLINE オンライン開催 新型コロナウィルス感染症流行におけるスマートフォンの利用実態ならびにスマートフォン嗜癖の検知
小林 直三宅佑果畑川養幸KDDI)・浜村俊傑本庄 勝KDDI総合研究所)・岡 大樹千葉俊周ATRHCS2020-67
近年,新型コロナウイルス感染症(以下,COVID-19)拡大の影響により,スマートフォン(以下,スマホ)は社会を支える基... [more] HCS2020-67
pp.1-5
ASN 2018-01-30
15:15
大分 三菱電機 湯布郷館 LPWAの通信を用いた富士山の登下山者数の見える化
南 雄也KDDI総合研究所)・畑川養幸KDDI)・宇都宮栄二KDDI総合研究所ASN2017-93
2017年8月10日から9月10日の期間で,富士山御殿場ルートを利用する登下山者の人数を見える化する実証実験を行った.実... [more] ASN2017-93
pp.59-63
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
15:10
東京 早稲田大学 マルチユーザMIMOテストベッドを用いた屋内実験
畑川養幸伏木 雅小西 聡KDDI研RCS2013-387
 [more] RCS2013-387
pp.487-492
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
15:30
東京 早稲田大学 マルチユーザMIMOテストベッドを用いた屋外実験
伏木 雅畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2013-388
本稿では,マルチユーザMIMOテストベッドによる都市部屋外での実験結果を報告する.実験では,非線形プリコーディングとして... [more] RCS2013-388
pp.493-498
RCS 2013-10-17
14:20
東京 上智大学 [依頼講演]無線アクセス技術の発展の方向性
畑川養幸北川幸一郎小西 聡KDDI研RCS2013-152
 [more] RCS2013-152
p.61
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-19
13:30
静岡 アクトシティ浜松 [招待講演]LTE-Advancedセルラ通信システム用端末間通信技術の適用可能性検討
北川幸一郎畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2013-118
標準化団体3GPP (The 3rd Generation Partnership Project)において,LTE (... [more] RCS2013-118
p.221
RCS 2013-06-20
11:50
北海道 北海道大学 LTE-Advanced ネットワーク下における端末間通信利用に関する一検討
北川幸一郎畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2013-51
標準化団体3GPP (The 3rd Generation Partnership Project) において,LTE ... [more] RCS2013-51
pp.85-90
RCS 2013-06-20
12:10
北海道 北海道大学 IDMA無線システム実現のための干渉除去器ハードウェア実装
吉澤真吾北見工大)・畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研)・宮永喜一北大RCS2013-52
M2M (Machine to Machine)通信需要の拡大により,小パケットで大多数のユーザが同時通信可能な無線シス... [more] RCS2013-52
pp.91-96
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
13:00
東京 早稲田大学 マルチユーザMIMOテストベッドを用いたCSI圧縮方式の特性評価
松本知子畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2012-292
 [more] RCS2012-292
pp.49-54
AP, RCS
(併催)
2012-11-15
14:00
東京 東京電機大学(東京千住キャンパス) [依頼講演] チャネル情報圧縮と非線形プリコーディングを用いたマルチユーザMIMOテストベッドの開発
畑川養幸・○松本知子小西 聡KDDI研AP2012-100 RCS2012-167
 [more] AP2012-100 RCS2012-167
pp.43-48(AP), pp.37-42(RCS)
RCS 2012-06-22
12:10
北海道 函館市中央図書館 細粒度並列処理を用いたMU-MIMOプリコーディング回路の高速化手法の提案
島崎貢佑北大)・吉澤真吾北見工大)・畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研)・宮永喜一北大RCS2012-65
本稿では,マルチユーザMIMO無線通信システムにおいて,送信機側で利用されている,
Tomlinson-Harashi... [more]
RCS2012-65
pp.129-134
SR, RCS, SRW
(併催)
2012-03-08
11:15
神奈川 YRP 小パケット通信におけるIDMAの性能評価
松本知子畑川養幸小西 聡KDDII研RCS2011-342
 [more] RCS2011-342
pp.157-162
AP, RCS
(併催)
2011-11-17
10:35
愛知 名古屋国際会議場 低演算量マルチユーザMIMOスケジューリング手法の提案
戸田和秀畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研RCS2011-210
本稿では,低演算量の下りリンクマルチユーザMIMO(Multiple Input Multiple Output)スケジ... [more] RCS2011-210
pp.127-132
RCS, AN, SR, USN
(併催)
2011-10-28
15:05
東京 上智大 下りリンクマルチユーザMIMOのためのチャネル情報圧縮方式の提案
畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研RCS2011-184
 [more] RCS2011-184
pp.261-266
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-04
11:10
神奈川 YRP Dirty Paper Coding - Beamformingによるオープンループ型マルチユーザMIMO方式の特性評価
畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研)・ナンダー リン慶大RCS2010-304
 [more] RCS2010-304
pp.325-329
RCS, SIP
(共催)
2010-01-21
14:10
福岡 九大 チャネル推定誤りとフィードバック遅延を考慮したCSI圧縮手法の特性評価
畑川養幸小西 聡KDDI研SIP2009-93 RCS2009-227
本報告では,筆者らが既に提案した,MIMO-OFDMシステムにおける送信機から受信機へフィードバックするチャネル情報(C... [more] SIP2009-93 RCS2009-227
pp.115-120
RCS, SAT
(併催)
2009-12-18
09:00
東京 機械振興会館 離散コサイン変換を用いたMIMO-OFDMにおけるチャネル情報の圧縮に関する一検討
畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2009-182
本報告では,送信機から受信機へフィードバックするチャネル情報(CSI:Channel State Information... [more] RCS2009-182
pp.89-94
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-05
16:10
神奈川 YRP IMT-Advancedに向けたOpen-loop precoding MIMOの実証実験
畑川養幸松本知子宮崎功旭鈴木利則KDDI研RCS2008-248
本稿では,既に筆者らが提案したOpen-loop precoding Multiple Input Multiple O... [more] RCS2008-248
pp.213-218
IT, ISEC, WBS
(共催)
2007-03-16
13:50
群馬 群馬大学(桐生キャンパス) Twin Turbo MIMO-OFDMの提案
畑川養幸宮崎功旭鈴木利則KDDI研
本稿では,Twin Turbo MIMO-OFDMを提案する.筆者らは,Twin Turbo復号(T2)と呼ばれるターボ... [more] IT2006-91 ISEC2006-146 WBS2006-88
pp.35-40
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-02
11:00
神奈川 YRP ビット間の相互情報を取り入れる誤り訂正復号法について ~ ツインターボ復号法の提案 ~
宮崎功旭畑川養幸鄭 辰鈴木利則KDDI研
複数のビットが1つのシンボルとして受信される多値変調やMIMO(Multi-Input Multi-Output)伝送で... [more] RCS2005-204
pp.157-162
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会