お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]OTA評価に向けたアンテナ・システム評価技術
白澤嘉樹関野 昇相崎武幸電気興業
我々は空間伝送型Wireless Power Transmission (WPT)機器の評価法についての研究開発に参画し... [more]
AP 2022-08-19
11:20
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯ローカル5Gへの応用に向けた2連素子異常反射ホイヘンスメタサーフェスの検討
ホンナラ タナン佐々木隆吉白澤嘉樹佐々木克守佐藤啓介大島一郎電気興業)・長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・中林寛暁千葉工大AP2022-66
 [more] AP2022-66
pp.11-16
SR 2018-01-26
15:40
福岡 福岡大学 アンテナ選択型MU-MIMOブロック対角化法の選択アンテナ数に関する検討
八九勇樹西森健太郎白澤嘉樹谷口諒太郎新潟大)・森野善明平栗健史日本工大)・菊間信良名工大SR2017-110
 [more] SR2017-110
pp.97-102
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
13:00
福岡 福岡大学 [依頼講演]多ユーザMassive MU-MIMO伝送に適した端末側ビーム選択法
西森健太郎白澤嘉樹谷口諒太郎満井 勉新潟大)・平栗健史日本工大AP2017-125 RCS2017-230
 [more] AP2017-125 RCS2017-230
pp.91-95(AP), pp.147-151(RCS)
CQ
(第二種研究会)
2017-10-17
11:20
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]アンテナ選択型MU-MIMOブロック対角化法のスループット特性評価
八九勇樹西森健太郎白澤嘉樹谷口諒太郎新潟大)・森野善明平栗健史日本工大)・菊間信良名工大
 [more]
CQ 2017-08-29
13:35
東京 東京理科大学 伝搬チャネル情報を不要とするユーザー分離技術の検討
安藤和真西森健太郎白澤嘉樹新潟大CQ2017-65
 [more] CQ2017-65
pp.81-86
CQ
(第二種研究会)
2017-08-27
13:50
埼玉 日本工業大学 [ポスター講演]ユーザ選択を併用したNOMAと送信BFのビーム数による性能評価
白澤嘉樹西森健太郎牧野秀夫新潟大
限られた周波数帯域で通信容量を向上させる技術として,複数の端末でと基地局でMultiple-Input Multiple... [more]
AP
(第二種研究会)
2017-06-28
- 2017-06-30
北海道 北海道大学 [ポスター講演]Performance evaluation on NOMA with transmit BF by the number of beams
Yoshiki ShirasawaKentaro NishimoriHideo MakinoNiigata Univ
 [more]
AP 2017-06-08
13:55
東京 機械振興会館 屋内実環境におけるMassive MIMOの性能評価に関する検討
西森健太郎谷口諒太郎白澤嘉樹牧野秀夫新潟大AP2017-42
 [more] AP2017-42
pp.13-18
CQ 2017-05-30
10:25
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) NOMAを併用したビームフォーミングの屋内実環境における特性
西森健太郎白澤嘉樹鈴木志明牧野秀夫新潟大CQ2017-23
 [more] CQ2017-23
pp.53-58
AP 2017-04-21
15:50
大阪 大阪大学 素子数の増大を考慮したNOMAと送信BF併用伝送
白澤嘉樹西森健太郎鈴木志明牧野秀夫新潟大AP2017-21
限られた周波数帯域で通信容量を向上させる技術として,複数の端末でと基地局でMultiple-Input Multiple... [more] AP2017-21
pp.107-112
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会