お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, WBS
(併催)
2014-05-16
12:00
愛知 名古屋工業大学 高速衛星通信における通信需要の変化に対応したシステム構成に関する検討
谷 重紀元吉克幸藤村明憲佐野裕康石津文雄三菱電機SAT2014-11
本報告では,高速衛星通信システムにおいて,通信需要の変化に応じて各ビームに割り当てるフィーダリンク及びユーザリンクの周波... [more] SAT2014-11
pp.57-62
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
10:40
東京 早稲田大学 MFSK/DSブロック伝送におけるPAPR低減手法の検討
尾崎圭介東中雅嗣岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2013-310
低PAPRを実現するスペクトラム拡散方式として,一次変調にFSK,拡散系列に振幅一定の位相回転系列を用いるMFSK/DS... [more] RCS2013-310
pp.25-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-04
09:50
東京 早稲田大学 端末分布に応じた屋内基地局のセル設計方法の検討
鈴木晴香大賀正夫木下裕介武 啓二郎石津文雄三菱電機RCS2013-351
次世代移動通信システムでは,高速大容量通信を実現するために小セル化に伴う基地局数増大が予想される.特に,トラヒックの発生... [more] RCS2013-351
pp.271-276
DC 2013-12-13
16:25
石川 和倉温泉観光会館 電波環境測定データを用いたオフライン検証による高信頼無線方式の検討手法
小篠大輔石岡和明武 啓二郎石津文雄三菱電機DC2013-76
従来より無線通信の評価として、無線方式検証段階にガウシアンノイズを用いたシミュレーションだけを行っており、実機開発後のフ... [more] DC2013-76
pp.45-49
RCS, AP
(併催)
2013-11-22
11:35
島根 松江テルサ QAM信号を一次変調に用いた差動時空間符号化方式の検討
梅田周作加藤泰典塚本 薫岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2013-199
本稿では,非定包絡線変調を用いた場合でも信号振幅の分散拡大を抑圧できる,差動時空間符号化(DSTBC: Differen... [more] RCS2013-199
pp.147-152
RCS 2013-10-17
13:00
東京 上智大学 40GHz帯を用いた移動体無線通信システムのフィールド試験
塚本 薫加藤泰典梅田周作河原伸幸三菱電機)・長山博幸三菱総研)・川崎邦弘中村一城鉄道総研)・辻 宏之NICT)・岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2013-149
飛行機やヘリコプタ等の航空分野や鉄道等の陸上分野における大容量移動体無線通信システムとして,40GHz帯ミリ波を用いた無... [more] RCS2013-149
pp.43-48
RCS, SAT
(併催)
2013-08-30
10:55
長野 信州大学 データロスの無いSC-OFDM向け帯域外スペクトル制限手法
長谷川文大中川兼治東中雅嗣岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2013-133
周波数選択性が存在するマルチパス環境において,ロバストな特性が得られるSC-OFDM(Single Carrier Or... [more] RCS2013-133
pp.57-62
RCS 2013-06-21
11:10
北海道 北海道大学 FPGAテストベッドによる1024QAM MIMOシングルキャリアブロック伝送の実験評価
山口歌奈子北大)・西本 浩岡崎彰浩佐野裕康石津文雄三菱電機)・西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大RCS2013-70
 [more] RCS2013-70
pp.193-198
RCS, IN
(併催)
2013-05-17
16:15
東京 機械振興会館 送信ダイバーシチ用タイミング再生方式の検討
中村亮介能田康義増田進二平 明徳佐野裕康石津文雄三菱電機RCS2013-36
送信ダイバーシチ技術の一つで複数の送信アンテナを用いる差動時空間符号は,時空間符号と比較して,伝送路情報(CSI(Cha... [more] RCS2013-36
pp.79-84
RCS 2013-04-18
13:50
沖縄 石垣市民会館 送信ダイバーシチに適用する相対マッピング方式の特性評価
増田進二佐野裕康能田康義中村亮介平 明徳石津文雄三菱電機RCS2013-7
本報告では,差動時空間ブロック符号を用いた送信ダイバーシチにおいて,多値化時の受信性能改善を目的とした相対マッピング方式... [more] RCS2013-7
pp.37-42
AP, RCS
(併催)
2012-11-15
09:50
東京 東京電機大学(東京千住キャンパス) アクティブタグシステムにおけるタグ間欠受信方式の一検討
落合麻里平 明徳石津文雄三菱電機RCS2012-162
タグが電池駆動するアクティブタグシステムでは,消費電力の低減が重要であり,タグの間欠受信は消費電力削減のために有効な方式... [more] RCS2012-162
pp.7-11
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-17
10:25
福岡 福岡大学 MIMO-OFDMテストベッドにおける分散パイロットを用いた演算量削減型時間・周波数伝送路推定法の性能評価
村 淳太郎大橋章範西本 浩岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2012-128
MIMO-OFDM伝送に多値変調を適用することで,大容量伝送が実現可能である.これらの変調を正しく復調するには,精度の高... [more] RCS2012-128
pp.19-24
SAT, RCS
(併催)
2012-08-30
14:50
高知 高知市文化プラザ かるぽーと [依頼講演]マルチチャネル信号向けのピーク電力抑圧技術
長谷川文大東中雅嗣岡崎彰浩石津文雄三菱電機SAT2012-20 RCS2012-106
マルチユーザーおよびサービスの多様化のためマルチチャネル伝送が
衛星通信向けに適用されている。しかし、マルチチャネル送... [more]
SAT2012-20 RCS2012-106
pp.13-18(SAT), pp.61-66(RCS)
SAT, RCS
(併催)
2012-08-31
15:40
高知 高知市文化プラザ かるぽーと サンプリングレート変換における補間精度改善法
井浦裕貴富塚浩志岡崎彰浩石津文雄三菱電機SAT2012-35
音声・データ等の異なる情報速度の信号を扱う衛星通信では,必要な伝送速度に応じて任意のシンボルレートに調整できる可変レート... [more] SAT2012-35
pp.103-107
RCS 2012-06-21
15:20
北海道 函館市中央図書館 複数基地局と受信ビーム制御を用いた低速フェージング環境における下りリンク受信性能向上に関する一検討
塚本 薫加藤泰典岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2012-54
移動体受信において,受信アンテナとして指向性アンテナを使用する場合のドップラー広がりは,受信アンテナを無指向性アンテナと... [more] RCS2012-54
pp.67-72
RCS 2012-06-21
15:50
北海道 函館市中央図書館 高速移動向けMIMO-OFDMテストベッドの性能評価
大橋章範村 淳太郎西本 浩岡崎彰浩石津文雄三菱電機RCS2012-55
 [more] RCS2012-55
pp.73-78
SR 2007-07-26
14:00
神奈川 YRP [技術展示]コグニティブ無線通信技術に関する研究開発 ~ コグニティブ無線チャネル創造技術 ~
久世俊之内田 繁澤 健太郎大塚 晃石津文雄三菱電機SR2007-20
本稿では、総務省委託研究「コグニティブ無線通信技術の研究開発」の研究課題である「コグニティブ無線チャネル創造技術」におけ... [more] SR2007-20
pp.5-8
SR 2006-11-29
16:20
北海道 北海道大学 コグニティブ無線通信における高信頼伝送制御方式の検討
内田 繁澤 健太郎久世俊之大塚 晃石津文雄三菱電機SR2006-47
同一,または複数無線システムの2以上の無線チャネルを適応的に選択し,同時利用,或いは時間的に切り替え利用する「コグニティ... [more] SR2006-47
pp.41-46
SR 2006-11-29
16:45
北海道 北海道大学 高信頼伝送制御の無線通信システム適用に関する検討
澤 健太郎内田 繁久世俊之大塚 晃石津文雄三菱電機SR2006-48
コグニティブ無線通信では、高い周波数効率を実現するために再送制御技術が重要な役割を果たす。しかし、従来ARQ(Autom... [more] SR2006-48
pp.47-52
NS, RCS
(併催)
2005-07-21
09:20
岡山 岡山大学(津島キャンパス) 多値変調対応LDPC符号構成方法及びマッピング方法
内田 繁松本 渉大塚 晃石津文雄三菱電機
LDPC符号はShannon限界に迫る復号性能を持つ符号として近年注目を集めており,無線通信システムへの適用に関する検討... [more] RCS2005-41
pp.7-12
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会