お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2022-11-26
14:05
山形 山形大学 セールス対話における統語的依存関係の距離の分布と営業成績
磯野真之介東大/ミイダス)・神長伸幸ミイダスTL2022-18
 [more] TL2022-18
pp.1-5
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-16
12:40
沖縄 琉球大学医学部 バーチャルリアリティを用いた一次救命処置訓練システムの開発
渡辺皓太早大)・神長伸幸ミイダス)・菊池英明早大HIP2019-91
本研究では,バーチャルリアリティ環境で一次救命処置訓練ができるシステムを開発した.本システ ムの特徴は,ユーザの発話音声... [more] HIP2019-91
pp.73-78
TL 2018-03-19
16:05
東京 早稲田大学 8号館3階303/304/305会議室 VR英会話シミュレーションが英語に対する不安と自己効力感に及ぼす影響
新井雅人・○神長伸幸菊池英明早大TL2017-70
本研究は,仮想現実環境において英会話のトレーニングシステムを開発した.システムでは,空港の入国審査場面において,入国審査... [more] TL2017-70
pp.63-68
HIP 2017-10-23
16:50
京都 京都テルサ 読んでいるか、それとも読んでいないか ~ サポートベクターマシーンによる眼球運動データの分類の検討 ~
神長伸幸早大HIP2017-65
読書中の眼球運動は停留とサッカードの2つで特徴付けられることが数多くの先行研究で明らかにされている.一方,読み以外の課題... [more] HIP2017-65
pp.43-46
TL 2016-07-23
17:00
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス 語彙判断における2種類の頻度効果の検討
神長伸幸藤倉将平早大TL2016-21
文字単語認知過程は,親密度,具象性,文字や音韻の長さなどの影響を受けることが指摘されている.本研究は,単語の出現頻度に関... [more] TL2016-21
pp.49-52
TL 2011-08-05
16:20
広島 広島大学 [ポスター講演]Effects of Vision and Language on Attention during Sentence Comprehension -- A Visual World Study --
Nobuyuki JinchoRIKEN)・Hiroaki OishiRIKEN/JSPS)・Reiko MazukaRIKEN/Duke Univ.TL2011-16
 [more] TL2011-16
pp.49-52
TL 2010-08-05
15:35
東京 機械振興会館 The involvement of inhibition function during garden-path recovery in sentence processing
Hiroaki OishiRIKEN/JSPS)・Nobuyuki JinchoRIKEN)・Reiko MazukaRIKEN/Duke Univ.TL2010-19
(事前公開アブストラクト) This study investigated the involvement of inh... [more] TL2010-19
pp.49-54
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会