お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-24
13:50
兵庫 神戸情報大学院大学 プログラムグラフによるCソースコードの表現と解析
大久保建男岩手県立大)・福原和哉i-MOS)・猪股俊光杉野栄二新井義和今井信太郎岩手県立大CAS2016-64 MSS2016-44
プログラムグラフは,プログラムに含まれている関数や変数をノードとし,関数どうしの関係,関数と変数の関係,変数どうしの関係... [more] CAS2016-64 MSS2016-44
pp.37-42
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2015-07-22
17:10
北海道 札幌市教育文化会館 ソースコード変更時の影響波及解析を目的とした表現法と影響の可視化法の提案
大久保建男岩手県立大)・福原和哉i-MOS)・晴澤陽太猪股俊光新井義和今井信太郎岩手県立大SS2015-19 KBSE2015-12
ソフトウェア開発現場では,ソースコードの一部を書き換えた場合でも,別の箇所に書き換えによる影響が波及している可能性を考慮... [more] SS2015-19 KBSE2015-12
pp.51-56
SS, IPSJ-SE
(連催)
2013-10-24
13:50
石川 ITビジネスプラザ武蔵(金沢市内) プログラムの関数・変数関係の一表現法
高橋耶真人福原和哉猪股俊光新井義和今井信太郎岩手県立大SS2013-40
車載ソフトウェアに代表される組込みソフトウェアにおいて,
ソフトウェアの品質は極めて重要である.
その品質を担保する... [more]
SS2013-40
pp.49-54
SS, IPSJ-SE
(連催)
2013-10-24
14:10
石川 ITビジネスプラザ武蔵(金沢市内) コードレビュー支援システムのための関数・変数関係の可視化実現法
福原和哉高橋耶真人猪股俊光新井義和今井信太郎岩手県立大SS2013-41
 [more] SS2013-41
pp.55-60
SS 2005-12-19
13:00
高知 高知女子大 再利用可能なコード設計によるクロックレベルシミュレータの開発
福原和哉猪股俊光曽我正和岩手県立大
 [more] SS2005-55
pp.1-6
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会