お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-12
15:15
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非可逆圧縮を用いたMPI通信の性能評価
胡 曜NII)・本田 巧長坂侑亮福本尚人富士通)・鯉渕道紘NIICPSY2022-25 DC2022-25
本報告では、並列計算機における非可逆圧縮を用いたMPI並列プログラムの通信に関する性能を評価する。一部の通信量の多い並列... [more] CPSY2022-25 DC2022-25
pp.43-48
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 並列計算機における自動チューニングを用いた通信最適化
胡 曜平澤将一NII)・本田 巧長坂侑亮福本尚人富士通)・鯉渕道紘NIICPSY2021-61 DC2021-95
本報告では,並列計算機におけるMPI並列プログラムの通信に関する自動チューニングを探究する.アプリケーション毎にMPIの... [more] CPSY2021-61 DC2021-95
pp.97-102
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2008-05-14
14:15
東京 日立中央研究所 演算/メモリ性能バランスを考慮したCMP向けヘルパースレッド実行方式の提案と評価
今里賢一福本尚人井上弘士村上和彰九大
複数のプロセッサコアを1チップに搭載するチップマルチプロセッサ(CMP)が現在
注目されている. チップ内スレッドレベ... [more]
ICD2008-31
pp.75-80
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2008-05-14
17:00
東京 日立中央研究所 演算/メモリ性能バランスを考慮したCell/B.E.向けオンチップメモリ活用法とその評価
林 徹生福本尚人今里賢一井上弘士村上和彰九大
現在我々は,チップマルチプロセッサの高性能化を目的とした演算/メモリ性能バランシング技術を提案している.本技術では,チッ... [more] ICD2008-36
pp.105-110
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2007-05-31
13:15
神奈川 株式会社富士通研究所 岡田記念ホール チップマルチプロセッサにおけるデータ・プリフェッチ効果の分析
福本尚人三原智伸井上弘士村上和彰九大
複数コアを1チップに搭載するチップマルチプロセッサ(CMP)が注目されている.CMPは,複数コアで並列処理することで高い... [more] ICD2007-20
pp.19-24
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会