お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]二層誘電体中央に金属パターンを構成した広帯域周波数選択板の試作評価
村井崇紘稲生翔太榊原久二男菊間信良名工大
周波数選択板(Frequency Selective Surface:以下 FSS)は,ある特定の周波数を反射・透過させ... [more]
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
10:10
沖縄 沖縄産業支援センター バラクタダイオードを用いた2次元ビーム走査多層トランスミットフェーズドアレーの行列計算による設計
池上富大榊原久二男稲生翔太菊間信良名工大AP2018-130
自動車レーダや次世代移動通信では,2次元へのビーム形成が求められている.そこで,開口面アンテナの前面にビーム方向走査可能... [more] AP2018-130
pp.161-166
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-26
16:20
愛知 名古屋工業大学 樹脂板の厚さ中央に装荷されたミリ波広帯域周波数選択板の行列計算による設計
池上富大埜本悟郎稲生翔太榊原久二男菊間信良名工大)・青木 豊デンソーAP2017-49
アンテナを覆うレドームなどの誘電体の厚みが,ミリ波では波長と同スケールとなる.このとき,誘電体の上面と下面で電波が反射し... [more] AP2017-49
pp.23-28
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会