お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 66件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ 2022-05-27
13:35
東京 東京工科大学八王子キャンパス ARを用いた字幕表示システムの実装と表示位置の検討
菅 正輝松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章名大IMQ2022-1
聴覚障害者への情報保障として,手話通訳や字幕表示が行われている.このような情報保障手段では,利用者は内容確認のために手話... [more] IMQ2022-1
pp.1-6
IMQ 2021-12-10
11:00
ONLINE オンライン開催 高精細画像提示時の眼球運動と水晶体屈折力の計測
黒木將太松本哲也名大)・竹内義則大同大)・○工藤博章名大IMQ2021-9
本研究では,解像度の異なる円柱画像を注視した際の奥行知覚の検討を行うために,眼球運動と水晶体屈折力を計測し,評価を行った... [more] IMQ2021-9
pp.1-4
IMQ 2021-05-28
09:40
ONLINE オンライン開催 自己教師あり学習によるグレースケール画像を用いた特徴表現学習
鷲見優一郎小島拓人名大)・沓掛健太朗理研)・松本哲也工藤博章名大)・竹内義則大同大)・宇佐美徳隆名大IMQ2021-1
住宅用太陽光発電システムとして最も使われている多結晶シリコン太陽電池は,転位クラスターの発生による性能低下領域を含んでい... [more] IMQ2021-1
pp.1-4
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
09:45
ONLINE オンライン開催 Improved Speech Separation Performance from Monaural Mixed Speech Based on Deep Embedding Network
Shaoxiang DangTetsuya MatsumotoHiroaki KudoNagoya Univ.)・Yoshinori TakeuchiDaido Univ.PRMU2020-85
音声分離は,複数の話者が同時に話している状況での発話の分離である.これに対して,deep clustering (DC)... [more] PRMU2020-85
pp.91-96
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
10:00
ONLINE オンライン開催 異弦同音を考慮したエレキギターの畳み込みニューラルネットワークに基づく自動採譜
松井俊暁松本哲也工藤博章名大)・竹内義則大同大PRMU2020-86
本研究では,エレキギターにおけるタブ譜の採譜を支援することを目的とし,音響信号とテンポ情報を入力として楽譜情報を出力する... [more] PRMU2020-86
pp.97-102
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
09:20
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
眼球運動特徴量を用いた計算課題における集中力低下の推定
青山拓真工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大IMQ2019-29 IE2019-111 MVE2019-50
 [more] IMQ2019-29 IE2019-111 MVE2019-50
pp.73-76
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
10:10
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
機械学習による多結晶シリコン基板の結晶方位推定
加藤 光上別府颯一郎小島拓人名大)・沓掛健太郎理研)・松本哲也工藤博章名大)・竹内義則大同大)・宇佐美徳隆名大IMQ2019-31 IE2019-113 MVE2019-52
 [more] IMQ2019-31 IE2019-113 MVE2019-52
pp.81-84
WIT 2019-08-10
16:20
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 視覚障害者のための商品消費・賞味期限取得システム ~ 機械学習による認識精度向上に関する一考察 ~
竹内義則大同大WIT2019-13
視覚障害者のための商品消費・賞味期限取得システムの研究を行っている.本稿では,機械学習技術によって従来の消費・賞味期限取... [more] WIT2019-13
pp.23-28
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
14:50
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 指導者の視線情報を用いた部位重要度の可視化とその評価
大隅彰太工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大IMQ2018-70 IE2018-154 MVE2018-101
指導者の指導力は,対象とする動作への理解に基づいており,その知見は指導を行う際の注視行動にも表れる.本報告では,熟練指導... [more] IMQ2018-70 IE2018-154 MVE2018-101
pp.263-267
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
15:15
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 眼球運動と瞳孔径を用いた計算課題における集中状態の推定
青山拓真工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大IMQ2018-71 IE2018-155 MVE2018-102
本研究の目的は,課題に取り組む際の集中度を定量的に評価することである.本研究では課題時の瞳孔径と注視の注視時間を用いて解... [more] IMQ2018-71 IE2018-155 MVE2018-102
pp.269-272
HIP 2018-10-22
15:30
京都 京都テルサ 指導者の視線情報を用いた部位重要度の可視化
大隅彰太工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大HIP2018-60
 [more] HIP2018-60
pp.17-20
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]調波構造と押弦可能位置を用いた三味線演奏の自動採譜
正木啓太工藤博章松本哲也大西 昇名大)・竹内義則大同大EA2017-117 SIP2017-126 SP2017-100
本研究では三味線の演奏に対して単音が鳴った時刻,その単音の音高,弦の種類を推定し,楽譜を生成するための情報を提供する手法... [more] EA2017-117 SIP2017-126 SP2017-100
pp.93-100
SIS 2018-03-08
14:00
愛知 名城大学天白キャンパス 聴覚障害者のためのARメガネを用いた音声理解支援システム
渡辺大樹松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大SIS2017-57
聴覚障害者の主なコミュニケーション方法は,手話や筆談,読唇などであるが,手間を要したり,サポートが行き届いていなかったり... [more] SIS2017-57
pp.1-6
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
14:10
沖縄 沖縄産業支援センター 作業姿勢の類似性に基づいた視線情報の重ね合わせによる注視優先度予測
日比雅仁工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大)・大西 昇名大IMQ2017-40 IE2017-132 MVE2017-82
近年,人の視線の動きを追跡して計測可能にする,視線計測(アイトラッキング)技術を通じた視線情報の利用が盛んである.
こ... [more]
IMQ2017-40 IE2017-132 MVE2017-82
pp.83-88
IMQ, HIP
(共催)
2017-07-21
14:20
北海道 札幌市立大学サテライトキャンパス 作業支援のための視線追跡に基づく注視安定性の分析
日比雅仁工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大)・大西 昇名大IMQ2017-7 HIP2017-49
作業中の注視行動は,作業者の知識や経験に基づいた熟練度によって異なる.
本報告では,熟練度による注視行動の違いに着目し... [more]
IMQ2017-7 HIP2017-49
pp.11-14
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2017-03-10
11:25
茨城 筑波技術大学・春日キャンパス 音声認識による難入力語の検出を用いた講義の文字通訳支援システム
池田直史名大)・竹内義則大同大)・松本哲也工藤博章大西 昇名大WIT2016-80
聴覚障害者が出席する講義や講演における情報保障の1つとして,パソコン文字通訳がある.本研究では,文字通訳者にとって聞き取... [more] WIT2016-80
pp.19-24
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2017-03-11
14:20
茨城 筑波技術大学・春日キャンパス 視覚障がい者のための単独歩行支援システム
西切充樹松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大WIT2016-90
視覚障がい者が屋外を歩行する際には,視覚から情報を得ることが出来ないため,周囲情報の取得,位置情報の把握・移動等において... [more] WIT2016-90
pp.123-128
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2017-03-11
15:00
茨城 筑波技術大学・春日キャンパス 独居高齢者のための遠隔家族間回想法コミュニケーションシステム
畠 真之松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大WIT2016-91
独居高齢者と家族の間のコミュニケーション機会の増加や認知症予防として,回想法を使用する.回想法を進行するものは,一般に熟... [more] WIT2016-91
pp.129-134
IMQ 2016-05-27
15:10
千葉 千葉大学 携帯端末機器におけるOCRを用いた英文中の略語の意味推定とその実装
荒井秀育・○工藤博章松本哲也名大)・竹内義則大同大)・大西 昇名大IMQ2016-4
説明資料や書籍・論文等の印刷された英文を対象に,携帯端末を用いて,紙面内の周囲の単語から略語の意味推定を行う手法を提案し... [more] IMQ2016-4
pp.19-24
WIT 2016-03-05
09:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 読唇付き補聴器 ~ 母音推定を用いた音声強調 ~
飯沼嗣業松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大WIT2015-98
工事現場やカクテルパーティなどの高雑音環境下において,聴覚のみで正確に聞き取り,理解することは計算機のみならず人間におい... [more] WIT2015-98
pp.53-58
 66件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会