お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, IEE-HCA
(連催)
2021-05-27
10:45
ONLINE オンライン開催 双方向電力伝送が可能なCLLC方式共振形コンバータ
川野想一朗久光椋太庄山正仁野下裕市九大)・中村祐喜竹野和彦NTTドコモEE2021-5
 [more] EE2021-5
pp.25-30
EE 2020-01-16
12:45
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) グリーン基地局用リチウムイオン電池を用いた最適商用受電制御
小松史弥中村祐喜竹野和彦NTTドコモEE2019-70
 [more] EE2019-70
pp.125-127
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
14:50
東京 機械振興会館 地下3階1号室 グリーン基地局の電力需給最適化のための、広域需要電力予測手法に関する評価
宮緒ディフェイ中村祐喜寺田雅之竹野和彦NTTドコモEE2019-45 CPM2019-87 OME2019-31
近年, 発送電分離に向けて電力の需給調整が課題とされている. その中で, 需要家側のエネルギーリソースを統合制御する仮想... [more] EE2019-45 CPM2019-87 OME2019-31
pp.53-55
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
15:40
東京 機械振興会館 地下3階1号室 自立運転型無線通信基地局の機器構成最適化に向けた一考察
角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-47 CPM2019-89 OME2019-33
NTTドコモでは電気が供給されていない地域への対策の一つとして,太陽光発電(PV)システムを搭載した自立運転型の基地局(... [more] EE2019-47 CPM2019-89 OME2019-33
pp.63-64
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
16:05
東京 機械振興会館 地下3階1号室 PV併設型無線通信基地局の統合制御におけるスケールメリットの検討
村上雄基大崎大祐若尾真治早大)・角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
現在、NTTドコモでは携帯電話の無線通信基地局への太陽光発電(PV)と蓄電池の導入が進められており、グリーン基地局と呼ば... [more] EE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
pp.65-70
WPT, EE
(併催)
2019-10-09
10:35
滋賀 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) グリーン基地局への適用に向けた多入出力・双方向コンバータ制御技術の研究
中村祐喜竹野和彦NTTドコモ)・久光椋大庄山正仁九大EE2019-29
近年,需要家側のエネルギーリソースを統合制御することで電力の需給調整に貢献する仮想発電所の仕組みが注目されている.一方,... [more] EE2019-29
pp.19-21
EE 2019-01-17
13:55
熊本 熊本市国際交流会館 PVシステム併設型無線通信基地局の統合制御に関する基礎的検討
角谷昌恭白戸陽一郎細川裕士竹野和彦NTTドコモ)・村上雄基若尾真治早大EE2018-56
近年の環境エネルギー問題や頻発する災害を背景に,NTTドコモでは無線通信基地局のバックアップ電源として,太陽光発電(PV... [more] EE2018-56
pp.109-110
EE 2018-01-30
11:35
大分 サテライトキャンパスおおいた (大分市) 広域に配置したグリーン基地局群を用いた電力需要削減制御の一考察
白戸陽一郎小宮一公竹野和彦NTTドコモEE2017-69
NTTドコモでは,主に非常時のバックアップ用として多数の無線基地局に蓄電池を有している。これらの設備を活用することにより... [more] EE2017-69
pp.157-158
EE, IEE-SPC, IEE-EDD
(併催)
2017-11-21
08:35
鹿児島 鹿児島大学 グリーン基地局における蓄電池併設型太陽光発電システムの統合制御に関する基礎的検討
角谷昌恭新井拓馬若尾真治早大)・細川裕士白戸陽一郎村 友里恵竹野和彦NTTドコモEE2017-35
現在,NTTドコモでは,蓄電池と太陽光パネルが併設された無線通信基地局であるグリーン基地局の導入を進めている.このグリー... [more] EE2017-35
pp.1-6
EE, IEE-SPC, IEE-EDD
(併催)
2017-11-21
09:15
鹿児島 鹿児島大学 グリーン基地局における受電電力平準化手法の一考察
中村祐喜木村和明竹野和彦NTTドコモEE2017-37
 [more] EE2017-37
pp.13-14
EE, WPT
(共催)
IEE-SPC
(連催) [詳細]
2017-07-28
09:35
東京 機械振興会館 小型無線基地局での自立型電源供給の一考察
村 友里恵蓑輪浩伸森広芳文竹野和彦NTTドコモEE2017-22 WPT2017-27
携帯電話のネットワークを支える無線基地局のゼロエネルギー化を目指し,小型の無線基地局電力を賄う自立電源ステムの検討を行っ... [more] EE2017-22 WPT2017-27
pp.75-78
EE, IEE-HCA
(連催)
2017-05-26
15:40
東京 機械振興会館 グリーン基地局群における局間電力連携制御の一考察
中村祐喜木村和明竹野和彦NTTドコモEE2017-8
近年,環境貢献や災害対策として,ソーラーパネルやリチウムイオン電池などの環境機器を適用したグリーン基地局が本格展開されて... [more] EE2017-8
pp.75-79
EE 2017-01-26
09:30
長崎 長崎大学(文教キャンパス) グリーン基地局における天気予報連動リチウムイオン電池制御技術
中村祐喜木村和明竹野和彦NTTドコモEE2016-49
近年,環境貢献や災害対策として,ソーラーパネルやリチウムイオン電池などの環境機器を適用したグリーン基地局が本格展開されて... [more] EE2016-49
pp.7-8
EE 2017-01-27
11:35
長崎 長崎大学(文教キャンパス) グリーン基地局での蓄電池を用いたバランシング制御に関する一考察
細川裕士蓑輪浩伸小宮一公竹野和彦NTTドコモEE2016-81
ドコモではグリーン基地局を推進している.その中で,電力コストの削減をめざし,蓄電池を活用したバランシング(計画値同時同量... [more] EE2016-81
pp.175-176
EE, IEE-SPC
(連催)
2016-07-14
10:45
東京 機械振興会館 グリーン基地局用燃料電池システムの低温動作特性に関する一考察
白戸陽一郎蓑輪浩伸竹野和彦NTTドコモEE2016-8
現在、無線基地局において太陽光発電と蓄電池を組み合わせ、商用電力の削減と災害耐力の向上を両立するグリーン基地局を推進して... [more] EE2016-8
pp.19-24
EE 2016-02-26
15:00
東京 機械振興会館 災害対応型グリーン基地局の最適装置設計法とその発電特性
小宮一公中村祐喜村 友里恵蓑輪浩伸竹野和彦NTTドコモEE2015-33
ドコモでは,環境に優しい太陽光発電を用いて自立的に電源を確保しつつ,大容量蓄電池を用いた長時間バックアップによる災害強化... [more] EE2015-33
pp.19-23
EE 2016-02-26
15:25
東京 機械振興会館 グリーン基地局におけるダブルパワー制御の検討
中村祐喜木村和明竹野和彦NTTドコモEE2015-34
基地局の節電対策が求められる中、環境負荷の抑制が大きな課題となっている。本稿では、移動通信設備の無線基地局において、太陽... [more] EE2015-34
pp.25-29
EE 2016-02-26
15:50
東京 機械振興会館 グリーン基地局における太陽光発電の連係制御
蓑輪浩伸竹野和彦NTTドコモEE2015-35
 [more] EE2015-35
pp.31-35
EE, IEE-HCA
(連催)
2015-05-28
11:30
東京 機械振興会館 グリーン基地局用燃料電池を用いた直流給電システムの検証
古谷 崇小宮一公竹野和彦NTTドコモEE2015-5
 [more] EE2015-5
pp.25-29
EE, WPT
(併催)
2014-11-18
11:25
京都 同志社大学 スマートエネルギー基地局のピークカット制御
中村祐喜松岡保静竹野和彦NTTドコモEE2014-19
基地局の節電対策が求められる中,電気料金の削減が大きな課題となっている.本稿では,移動通信設備の無線基地局において,太陽... [more] EE2014-19
pp.1-5
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会